2021年07月08日 06:10

ロータス エミーラ 発表…ブランド最後の内燃機関? 変革を体現

イギリスのスポーツカーメーカー、ロータスは7月6日、ミッドシップエンジンのプレミアム2シーター・スポーツカーの新型車、『エミーラ』を発表した。ロータスのビジネスとブランドの継続的な変革を体現した新しいスポーツカー、とメーカー自ら定義する。

エミーラは、人々がロータスに期待するすべての特徴を備えている、ともいう。印象的なデザイン、スポーツカーのクラスで最高の乗り心地とハンドリングを実現する動力性能、卓越した空力特性など。全ては「For The Drivers」、ドライバーに比類のない体験を届けるためだ、と謳う。

これらのブランドシグネチャとそのコアバリューは、いっぽうで実用性、快適性、機能性、テクノロジーのパラダイムシフトと組み合わされているとする。つまりロータスの「飛躍的な進歩」を表した車ということだ。

エミーラという車名は、多くの古代言語で使用されている単語で、「司令官」または「リーダー」と訳されるという。10年後、ロータスが完全にEV化するまで、内燃エンジンを備えたロータスをリードするスポーツカーがエミーラなのだ。

ロータスカーズのマネージングディレクターであるマット・ウィンドルは、「エミーラはロータスのゲームチェンジャーだ。ビジネスの変革、つまりロータスの進歩の具現化においてビーコンの役割を果たす。ロータスがグローバルなパフォーマンスカーブランドになるために重要なマイルストーンだ」と述べている。

たとえばシャーシ。エミーラは新開発の軽量な接着組み立てアルミニウムシャーシを採用している。軽量はロータススポーツカーのDNAだ。そしてその革新的な車両アーキテクチャが、『エヴァイヤ』以来のデザイン言語で包まれる。

エミーラのエンジンには2種類のガソリンエンジンが設定される。限定生産の「ファーストエディション」に搭載されるのは、『エキシージ』と『エヴォーラ』にも搭載されているトヨタ製3.5リットルV6スーパーチャージャー付きだ。2022年の夏以降、メルセデスベンツのパフォーマンス部門AMGとロータスが共同開発した、ターボチャージャー付き2.0リットル直列4気筒が搭載される。AMGとロータスの共同開発は初めて。

パワーユニットは横置きで後輪を駆動する。トランスミッションは、V6はマニュアルまたはオートマチックより選択でき、直4はAMGのDCT(デュアルクラッチトランスミッション)オートマチック。パフォーマンスの詳細は不明だ。エンジンによって異なるはずだが出力は360〜400hp、最大トルクは430Nm(43.8kgm)、そして0-100km/h加速:4.5秒未満、最高速度:90km/h、CO2排出量:180g/km以下という数字が予告されている。

シャーシ+サスペンションの設定は2種類がある。「ツアー」は日常の道路での使用に合わせて調整され、ダイナミックなパフォーマンスと快適な乗り心地を提供する。「スポーツ」はオプションのロータスドライバーズパックに含まれる。より強化された運動性能とフィーリングのため、サスペンションセットアップがわずかに硬くなっている。

寸法は全長4412mm、全幅1895mm、全高1225mm、ホイールベース2575mm、車重については「目標車両重量は最軽量で1405kg」という表現だ。

車両の製造はヘセルの本社工場で行なわれる。施設には1億ポンド(約155億円)以上が投資された。ウィンドルは、「エミーラは、ヘセルのファクトリーから出荷される車両の中で、最も完成度の高いロードカーだ。エミーラは、人を振り向かせる魅力を備えたジュニアスーパーカーであり、快適性と機能性に優れた日常のスポーツカーだ」と述べている。

エミーラは7月8〜11日にグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで一般にお披露目される。最初のデリバリーは2022年の春、日本向け車両の生産はそれ以降となる予定だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ロータス

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ロータス(lotus)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12
  2. ヤマハのEVスクーター『E01』で市街地を走り、その実用性を確認

    「航続距離104km」は実用的な数字か? 原付2種のEVスクーター『E01』で市街地を走ってわかった事実

    電動バイク・電動スクーター
    2022.06.24 12:52
  3. 「アウター化」が実行されたオーディオカーの一例(製作ショップ:サウンドフリークス<岩手県>)。

    究極を目指すならアウター化…ミッドウーファー[スピーカーの鳴らし方・大研究]

    カーオーディオ
    2022.06.24 09:45
  4. 「ネットワークモード」に対応したメインユニットの一例(カロッツェリア・DMH-SF700)。

    ネットワークモードを活用すると音が激変!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.20 09:05
  5. 日産 リーフ の2023年モデル(米国仕様)

    日産のEV:リーフ 、内外装をリフレッシュ…2023年型

    自動車(本体)
    2022.06.24 09:51

総合ニュースランキング

  1. 「12リアルフィギュア コレクションNo.21 “ブロンドガール Vol.6”」

    ハセガワ、“膝立ちポーズのブロンドガール”を1/12リアルフィギュア化

    模型
    2022.06.26 07:00
  2. MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

    15,400円のガンプラ「MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム」発売日がついに決定

    プラモデル
    2022.06.24 11:48
  3. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12
  4. 
【6月の値下げ】ソニー最大10万円、TVS REGZA最大4万円キャッシュバックなど開催

    【6月の値下げ】ソニー最大10万円、TVS REGZA最大4万円キャッシュバックなど開催

    液晶テレビ・有機ELテレビ
    2022.06.25 12:00
  5. 「UF18DA」

    羽根径330mmでパワフルに送風、HiKOKI「18Vコードレスファン」新モデル

    扇風機・サーキュレーター
    2022.06.23 11:37

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • POCO F4 GT
  • 「TE-D01v」
  • 設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ
  • スバル・アセント の2023年モデル
  • ロードナイト(VZシャーシ)