2021年08月15日 09:10

スバル BRZ 新型試乗、新井大輝選手が群サイでインプレッション…自身も新車購入

7月末に発売された新型スバル『BRZ』。海外ラリーで活躍するラリードライバー新井大輝選手が「群馬サイクルスポーツセンター」(=群サイ、群馬県みなかみ町)でその走行会を行なった。新井選手に舗装ワインディングでのインプレッションを聞いた(8月12日)。

新井選手の父親は、いまも全日本ラリー選手権JN1クラスで活躍する新井敏弘選手だ。自身は20歳でラリーデビュー、2015年には全日本ラリーで親子1-2フィニッシュを飾り、翌年からトヨタの育成プログラムで海外ラリーに参加。近年は全日本ラリー選手権の他、ERCやWRCなど海外のラリーで活動を続けている。

今回の走行会は、新井選手が所属するクラブが主催するもの。スバルの協力により新型BRZの同乗走行会も開催された。同乗走行のドライバーは新井大輝選手と全日本ラリーで新井選手のナビを務める小坂典嵩選手。なお、ラリーではナビゲーターと呼ばれる助手席でコースの読み上げやサポートを行う選手が存在するが、正式名称はCo-Driver(コ・ドライバー)という。WRC(世界ラリー選手権)でもドライバー出身のナビは多い。

新井選手は、ことしの冬にすでに新型BRZのテストドライブを、同じ群サイで行っている。そのときは完全にスノーコンディションだった。雪でも前に進むBRZの性能を実感していたそうだが、今回はドライタ―マックでの試走で、本人も期待していた走りができたようだ(なおメディア枠の時間は雨が降り出しウェットコンディションとなった)。

新型BRZには、旧型より排気量が約400ccアップされた2.4LのFA24水平対向エンジンが搭載され、最大出力が235PSにアップしている(旧型搭載のFAエンジンは200PS)。また、姉妹車であるトヨタ『GR 86』(新型86)とは足回りの設定やECUの制御、ボディ補強がかなり異なっているとの報告もあがっている。

筆者も助手席で感じたのは、さらにしなやかになったリアのダブルウィッシュボーンの動きだ。荒れた群サイのギャップやうねりをうまくいなしてくれる。リアの接地感とトラクションがしっかりしている。

記者の同乗取材に応じてくれた新井選手によると、その秘密はボディ剛性の向上にありそうだ。「スバルの車作りというのは、車の安定感をあげて安心・安全に乗れることを考える。値段の割にオーバースペックになる(笑)。旧型はボディ剛性が弱くてリアが出やすい傾向があった。新型では全部突き詰められ、車として良くなった。剛性が上がった分ショックが動いている。だからしなやかに感じる」と解説。

試乗車は新型BRZ(3BA-ZD8)グレードS 6MTのモデル。なんらスペシャルチューンはされていない。旧型にはSACHSダンパーを装着したモデルがあったが、すべて純正・ラインオフの状態。「群サイはかなり荒れた舗装なんですが、え、いまギャップ越えたの? というくらい」と新井選手がいうくらいゴツゴツ感がない。ボディ剛性の向上により、サスペンションの各部がきっちり仕事をするようになり、純正でも社外品のスポーツダンパー並みということだろう。

エンジンについて新井選手は、旧型は4500rpm付近にトルクの抜ける谷があったが、新型にはそれがないという。「のびるから運転していてストレスがない。(取材時の)ウェットでアンダーもオーバーもでないから限界が高い」。

最後に、あえて新型の不満なところも聞いてみた。「自分ならもう少しロープロファイルにして、もっとダンパーに仕事をさせてみたい」とのことだ。

新井選手は、すでに新型BRZを購入済みで8月中か9月には納車される予定。意外にも新車で自分の車を購入するのは新型BRZが初めてだそうだ。自分専用のダンパーも開発したといい、いまから納車が楽しみだという。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スバル

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スバル(subaru)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産 サクラ(G・ブロッサムピンク)

    【日産 サクラ】「デイズとは違う」日本の伝統美を織り込んだデザインと、名前の由来[詳細写真]

    自動車(本体)
    2022.05.20 16:42
  2. 日産サクラ(シーズンズカラー イメージ)

    【日産 サクラ】国内市場を変革する新型軽EV、実質購入価格は約178万円から

    自動車(本体)
    2022.05.20 18:20
  3. ホンダ ZR-V

    ホンダ、新型SUV『ZR-V』特設サイトを公開…開発への想いを語る

    自動車(本体)
    2022.05.19 18:06
  4. メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC クーペ の「エディション55」

    メルセデスAMGの55周年記念車、世界最強の2.0リットル4気筒は421馬力

    自動車(本体)
    2022.05.22 05:45
  5. スバル・レガシィ 改良新型の「スポーツ」

    スバル レガシィ 改良新型に「スポーツ」、260馬力ターボ搭載

    自動車(本体)
    2022.05.19 13:30

総合ニュースランキング

  1. HT-S400

    ソニー、ワイヤレスサブウーハーセットの2.1chサウンドバー「HT-S400」本日5/21発売

    ホームシアター スピーカー
    2022.05.21 11:00
  2. 「俺のラーメン鍋」

    アツアツのラーメンを最後まで楽しめる、こだわりの「俺のラーメン鍋」が7,980円で発売

    その他調理家電
    2022.05.20 12:33
  3. 「moto g52j 5G」

    39,800円、FeliCa対応&IP68防水防塵のモトローラスマホ「moto g52j 5G」

    スマートフォン
    2022.05.18 14:43
  4. 「IQOS ILUMA PRIME(アイコス イルマ プライム)」

    加熱式タバコ「IQOS ILUMA NEON(アイコス イルマ ネオン)」が本日5/17から順次発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.05.17 06:30
  5. SA-RS5

    ソニー、サウンドバーと組み合わせて楽しむリアスピーカー「SA-RS5」を本日5/21発売

    スピーカー
    2022.05.21 10:59

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「FE PZ 16-35mm F4 G」
  • 「Galaxy A53 5G」
  • 日本の伝統文化に着想を得た1台限りのフェラーリ・ローマ
  • 「SDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2」
  • OLED 77B2PJA
  • 「Xperia 1 IV」「Xperia View」