2021年09月06日 06:15

ベントレー、新開発の後席エンターテインメント設定…欧州向け2車種に

ベントレー(Bentley)は8月31日、欧州向けの『フライングスパー』新型と『ベンテイガ』改良新型に、新開発の「ベントレー・リアエンターテインメントシステム」を設定した、と発表した。

◆2つの高解像度10.1インチスクリーン

ベントレー・リアエンターテインメントシステムには、「BYOD」コンセプトを導入する。これにより、ケーブルで接続することなく、スマートフォンやコンピューター、タブレット端末などから、後席エンターテインメントシステムにコンテンツを直接ストリーミングできるという。

ベントレー・リアエンターテインメントシステムには、前席の後ろに2つの高解像度10.1インチスクリーンが組み込まれている。タブレットは取り外し可能で、最大1920×1080ピクセルの解像度で、ビジュアルを届ける。ベントレーによると、非常に没入型のエンターテインメント体験を可能にしているという。

ベントレー・リアエンターテインメントシステムからのサウンドは、Bluetoothを通じて、付属のヘッドホンまたはユーザーのヘッドホンにストリーミングできる。「Naim」オーディオシステムにサウンドを直接ストリーミングすることも可能だ。Naimオーディオシステムは新型フライングスパーでは、クラスをリードする2200ワットの出力を持つ。 「Over-The-Air(OTA)」によるソフトウェアのアップデートも受けられる。

◆Appleの「iOS」とグーグルの「Android」アプリを通じてコンテンツを表示

ベントレーのラグジュアリーとイノベーションに関するノウハウを組み合わせて、ベントレー・リアエンターテインメントシステムは開発された。最新のサウンドと映像によって、改良新型ベンテイガと新型フライングスパーのリアキャビンを、移動中に仕事をしたり、リラックスしたりする場所に変えるという。

後席の乗員は、さまざまな方法を使用してモバイルデバイスからコンテンツを入力する。Appleの「iOS」とグーグルの「Android」の両メディアアプリを通じて、ベントレー・リアエンターテインメントシステムのディスプレイにコンテンツを表示できる。

デバイスとベントレー・リアエンターテインメントシステムが同じWi-Fiネットワークに接続されている場合、乗員は選択したアプリ(Amazon Prime、Disney +、Youku、Apple TVなど)を操作でき、コンテンツはベントレー・リアエンターテインメントシステムのタッチスクリーンに映し出される。

◆ユーザーのデバイスからのミラーリングも可能に

ベントレー・リアエンターテインメントシステムの画面を使用して、ユーザーのデバイスからのミラーリングも可能になった。この機能を使えば、ポップアップ、通知、画面の回転など、モバイルデバイスの画面を10.1インチの画面にミラーリングする。

映画やテレビ番組を配信するエンターテインメントストリーミングサービスの「Netflix」には、ベントレー・リアエンターテインメントシステムがプリインストールされている。ユーザーのデバイスからストリーミングすることなく、Netflixを視聴できる。

取り外し可能なタッチスクリーンには、HDMIポートが装備されており、Amazonの「Firestick」やゲームコンソールなどのメディアデバイスを利用できる。最新のUSBタイプCポートは、モバイルデバイスを充電するだけでなく、ソフトウェアアップデートのバックアップも可能にする。 Bluetooth接続の代わりに、ヘッドフォンジャックも用意されている。高解像度の画面はタッチセンサー式なので、音量、明るさ、ソースの選択、ユーザーガイドなどの機能を、指でタップするだけで操作できる。

ベントレー・リアエンターテインメントの2つのスクリーンは、専用のアームマウントで助手席の後部に固定されている。アームマウントは、システムに電源も供給する。スクリーンとアームは取り外すことも可能だ。画面の背面にはマイクが内蔵されており、Naimオーディオシステムからの音をモニターし、ベントレー・リアエンターテインメントシステムで再生されるメディアと常に同期していることを確認する、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ベントレー

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ベントレー(bentley)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ ZR-V

    ホンダ、新型SUV『ZR-V』特設サイトを公開…開発への想いを語る

    自動車(本体)
    2022.05.19 18:06
  2. スバル・レガシィ 改良新型の「スポーツ」

    スバル レガシィ 改良新型に「スポーツ」、260馬力ターボ搭載

    自動車(本体)
    2022.05.19 13:30
  3. 三菱 アウトランダー PHEV 新型

    三菱 アウトランダー PHEV 新型、EVモードの航続拡大

    自動車(本体)
    2022.05.18 09:34
  4. 日産 サクラ(G・ブロッサムピンク)

    【日産 サクラ】「デイズとは違う」日本の伝統美を織り込んだデザインと、名前の由来[詳細写真]

    自動車(本体)
    16時間前
  5. ホンダZR-V

    ホンダが新型SUV「ZR-V」のオフィシャルサイトを開設

    自動車(本体)
    2022.05.19 16:07

総合ニュースランキング

  1. 「IQOS ILUMA PRIME(アイコス イルマ プライム)」

    加熱式タバコ「IQOS ILUMA NEON(アイコス イルマ ネオン)」が本日5/17から順次発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.05.17 06:30
  2. 「俺のラーメン鍋」

    アツアツのラーメンを最後まで楽しめる、こだわりの「俺のラーメン鍋」が7,980円で発売

    その他調理家電
    20時間前
  3. 「俺のラーメン鍋 TK-FUKU21W」

    袋麺の調理に特化、シメのご飯まで楽しめる「俺のラーメン鍋」サンコーが発売

    その他調理家電
    2022.05.18 12:11
  4. 「LIFT M800」

    ロジクール、人間工学に基づいた縦型マウス「LIFT M800」を本日5/19発売

    マウス
    2022.05.19 06:50
  5. 「自分専用おとしずか冷温庫 10L SMHCMESWH」

    500mlペットボトルが6本入る、“自分専用”サイズの「おとしずか冷温庫 10L」8,980円

    冷蔵庫・冷凍庫
    20時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • Viper V2 Pro
  • 「ドラゴンボールマンチョコ超」
  • 「Xperia 1 IV」「Xperia View」
  • 「俺のラーメン鍋」
  • 「APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical」ニコンZマウント用