2021年09月16日 16:20

トヨタ GR 86、ペースカーとして米レースに登場 9月19日決勝

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は9月14日、『GR 86』が9月19日にフロリダ州の「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」で決勝レースを行う「NASAチャンピオンシップ」のペースカーに起用されると発表した。

◆白いボディカラーを基本にトヨタGAZOOレーシングの赤と黒のグラフィック

GR 86のペースカーは、外装がカスタマイズされている。白いボディカラーを基本に、トヨタGAZOOレーシングの赤と黒のグラフィックが添えられる。デイトナ・インターナショナル・スピードウェイは全長が3.81マイル。NASCARカップシリーズの開幕戦「デイトナ500」をはじめ、デイトナ24時間レースの舞台として知られる。

NASAチャンピオンシップの「NASA」は、「National Auto Sport Association」の略だ。NASAチャンピオンシップは、2つの予選レースから始まる。レースの参加者は2つの予選レースの順位に応じて、ポイントを獲得する。ポイントによって、9月19日の決勝レースのグリッドを決定する。

スペッククラスの参加者は、同じタイヤを装着したイコールコンディションの車両で争う。NASAチャンピオンシップには25以上のクラスがあり、全米から約400人のレーサーが参戦する。GR 86のペースカーは、参戦マシンを導く役割を担う。

◆2.4リットルに排気量アップのボクサーは最大出力228hp

GR 86には、2.4リットルに排気量を拡大した新開発の直噴水平対向4気筒ガソリン「D-4S」エンジンを搭載する。軽量コンパクトかつ低重心なエンジンという特長はそのままに、2リットルから2.4リットルへの排気量アップにより、動力性能を向上させた。

米国仕様の場合、最大出力は228hp、最大トルクは25.4kgmと、従来型の205hp、21.5kgmから向上した。最大トルクの発生回転数は、従来型の6600rpmから、新型では3700rpmに引き下げられた。0〜96km/h加速は、6速MTが7秒から6.1秒に、6速ATが8秒から6.6秒に短縮している。あわせてレスポンスを向上させ、高回転域までストレスなく伸びるフィーリングを追求した。

トランスミッションは6速MTと6速ATを用意する。6速ATには、ブレーキとアクセルの操作を感知して、自動的に最適なギアにシフトするアダプティブコントロールが採用された。トルク容量も増加しており、クラッチディスクの数も増えている。6速MTは、クラッチ容量とギア強度を高めるために、低粘度オイルとストラットベアリングを導入した。新設計されたローキャッチマニュアルギアボックスも採用している。

◆低重心のFRパッケージを従来型から継承

GR 86のボディサイズは、従来型とほぼ同じで、低重心のFRパッケージを継承する。GR 86では、全高とヒップポイントを低く抑え、さらなる低重心化と回頭性の向上が図られた。

街乗りから限界走行まで、あらゆる速度域で走る楽しさを感じられるハンドリング性能を目標に掲げる。そのために、ボディ剛性を向上。とくにねじり剛性は、従来型に比べて約50%向上しており、よりシャープなハンドリングとステアリング性能を実現しているという。

ブレーキはフロントが11.6インチ、リアが11.4インチ。17インチ仕様のタイヤはミシュラン「Primacy HP」。プレミアムグレードは、鍛造ブラックの18インチホイールにミシュラン「Pilot Sport 4」タイヤを装着する。トルセンLSDや、フロントにスポーツチューニングされた独立マクファーソンストラット、リアにダブルウィッシュボーンサスペンションを採用している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  2. 「ネットワークモード」に対応したメインユニットの一例(カロッツェリア・DMH-SF700)。

    ネットワークモードを活用すると音が激変!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.20 09:05
  3. スバル・フォレスターSTI?Sport

    スバルが「フォレスターSTI Sport」の概要を発表 2022年夏の一部改良で追加を予定

    自動車(本体)
    2022.06.27 16:20
  4. ホンダ ステップワゴン e:HEV、左がエアー、右がスパーダ

    ホンダ ステップワゴン 新型、発売1か月で月販目標の5倍超…約2万7000台を受注

    自動車(本体)
    2022.06.28 07:00
  5. 「タイムアライメント」機能を有するプロセッサーを搭載したオーディオカーの一例(フォーカル・デモカー)。

    聴取位置を擬似的に変えられる…タイムアライメント[サウンドチューニング]

    カーオーディオ
    2022.06.27 10:00

総合ニュースランキング

  1. 設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    エアコン・クーラー
    2022.06.27 10:50
  2. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  3. 「Gen 6 Hybrid」

    フォッシル、新たにSpO2センサーを搭載したスマートウォッチ「Gen 6 Hybrid」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2022.06.27 12:00
  4. 「IQOS ILUMA」ネオンカラー、全国コンビニやタバコ取扱店で本日6/28より販売開始

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.06.28 11:37
  5. 「12リアルフィギュア コレクションNo.21 “ブロンドガール Vol.6”」

    ハセガワ、“膝立ちポーズのブロンドガール”を1/12リアルフィギュア化

    模型
    2022.06.26 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • AQUOS wish2 SH-51C
  • 1/100スケール 「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」 マットアロー1号 レジンキャスト製組み立てモデル
  • Insta360 ONE RS 1-Inch 360 Edition
  • 「HCS-FS05」
  • ヤマハ ボルト(左)とホンダ レブル1100(右)