2021年10月13日 06:30

メルセデスベンツ、内装をカスタマイズする完全受注生産のオプション拡大へ

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は10月7日、完全受注生産オプションの「マヌファクトゥーア(manufaktur)」を欧州市場で拡大すると発表した。

マヌファクトゥーアは、製造や製作を意味するドイツ語だ。メルセデスベンツはすでに、『Gクラス』に「Gマヌファクトゥーア」を用意している。これは、個別化や伝統的なクラフトマンシップ、高い品質を兼ね備えたサービスを提供するのが狙いだ。日本向けGクラスでも2020年8月から、内装を好みの仕様に仕上げる完全受注生産オプションとして、「Gマヌファクトゥーア・プログラム」と「Gマヌファクトゥーア・プログラム・プラス」が導入されている。

メルセデスベンツはGクラスに続いて、マヌファクトゥーアを欧州で拡大する。新型『Sクラス』とメルセデスマイバッハSクラス、『CLS』、メルセデスAMG 『GT 4ドアクーペ』などで、マヌファクトゥーアによるカスタマイズプログラムが選択できるようになる。

◆1980年代のEクラスやSクラスで人気の「ヴィンテージブルー」

新型Sクラスなどに対応するマヌファクトゥーアでは、特別な塗装仕上げとして、絹のようなマットとハイグロスメタリック、非メタリックカラーを豊富に用意する。これらの色のいくつかは、メルセデスベンツの歴史を彷彿とさせるものだ。

例えば、マヌファクトゥーアの「シリコングレー」は、1960年代初頭に使われていたボディカラーで、伝説の『300SL』の「ガルウィング」に特別色として設定されていた。マヌファクトゥーアのグラファイトメタリックとオリーブメタリックは、1980年代のエクステリアオプションを再現した色。マヌファクトゥーアの「ヴィンテージブルー」は1980年代の『Eクラス』(W123型)やSクラス(W126型)で人気があった色だ。

マヌファクトゥーアはサテン仕上げとして、「カシミアホワイトマグノ」や「カラハリゴールドマグノ」を用意する。スポーティな「ナイトブラックマグノ」も選べる。すべてのマヌファクトゥーアの塗装仕上げは高い品質が追求されており、メルセデスベンツのダイナミックなラインを強調するという。

◆クラシックな「ディープホワイト/ブラック」内装が復活

インテリアは、ナッパレザーを用いて、コントラストカラーに仕上げることができる。マヌファクトゥーアのクラシックな「ディープホワイト/ブラック」を復活させた。2012年までSクラスに用意されていた特別な内装色の「パステルイエロー/ブラック」も、マヌファクトゥーアで選択できるようになる。

また、ブラックと組み合わせて、他のレザーカラーも選べる。マヌファクトゥーアの「ナットブラウン/ブラック」、「トリュフブラウン/ブラック」、「ヨットブルー/ブラック」は個性的なエレガンスを表現するという。複雑なダイヤモンドパターンのステッチがあしらわれる。

ヘッドレストのクッションには、ロゴが刺繍されたトーンオントーン仕上げが設定される。例えば、Sクラス新型のロングホイールベース車やメルセデスマイバッハSクラスに用意されるオプションのエンブレムパッケージを選択した場合、ロゴをゴールドまたはプラチナで刺繍することができる。

◆ハンドメイドのレザーステアリングホイール

ハンドメイドのレザーステアリングホイールはツートン仕上げが特徴だ。ドアセンターパネル、アームレスト、インストルメントパネルの下側にも、上質なナッパレザーが配された。

メルセデスマイバッハSクラスでは、ダブルステッチの菱形パターンのナッパレザーを使ったマヌファクトゥーアのヘッドライナーが用意される。ダイヤモンドキルティング加工が、リアのセンターパネルに施された。ダイヤモンドキルティング加工を施さないセンターパネルも選べる。

ブランドのロゴはドアシルパネルにも添えられる。アニメーション投影によるマヌファクトゥーアのサラウンド照明では、ドアを開けると、LCDテクノロジーを使用したメルセデスベンツやメルセデスマイバッハのパターンが点灯し、前席と後席に乗り込む際の足元を照らす。これは、フロントドアとリアドアに内蔵された4台のLCDプロジェクターによるもので、10分後に消灯する、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデス・ベンツ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

メルセデス・ベンツ(mercedes-benz)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップスポーツ、予想CG

    トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継

    自動車(本体)
    2021.10.24 09:00
  2. 200-CAR093

    サンワ、車のドリンクホルダーに設置できるスマホホルダー「200-CAR093」

    その他車載機器
    2021.10.22 12:47
  3. トヨタ ランクル GRスポーツ 試乗

    イメージは確実に変わった!新型ランクル GRスポーツの最新技術が凄い!

    自動車(本体)
    2021.10.24 06:30
  4. ポルシェ・タイカンと映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン

    ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演

    自動車(本体)
    2021.10.24 06:55
  5. ランドローバー・レンジローバー 新型のティザー写真

    ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定

    自動車(本体)
    2021.10.24 05:45

総合ニュースランキング

  1. 「HIMASU1Be3」

    従来の紙巻きタバコ1本で3〜4回加熱できるデバイス「HIMASU1Be3」が販路拡大へ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.10.22 20:16
  2. SwitchBot

    SwitchBot、人感センサーと開閉センサーを10月下旬に発売

    携帯電話アクセサリ
    2021.10.24 06:44
  3. 【10月の値下げまとめ】ソニー「α」5万円還元やSurfaceセール、AirPods値下げなど

    デジタル一眼カメラ
    2021.10.24 06:00
  4. 「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ」

    ドンキやスーパーでポポーポポポポ♪ 792円なら買っちゃう「呼び込み君 ミニトイ」

    模型
    2021.10.22 11:36
  5. 零戦21型 & 九九艦爆11型 & 九七式三号艦攻 “真珠湾攻撃隊 パート2”

    ハセガワ、真珠湾攻撃隊「零戦21型&九九艦爆11型&九七式三号艦攻」1/48模型セット

    模型
    2021.10.24 06:50

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • SwitchBot
  • 「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」コラボモデル
  • ホットウィール レジェンドツアー ジャパン
  • 「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」
  • 1/64スケール「日産ロードカーの軌跡」全8種
  • ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79(G) 陸戦型ジム ver. A.N.I.M.E.