2021年10月12日 13:20

スケッチが走り出した? BMWのSUVがアートカーに

BMWは10月8日、改良新型『X4 Mコンペティション』(BMW X4 M Competition)をベースにしたアートカーを米国で発表した。11月にドイツ本社のBMW Mカーのコレクションとして、収蔵される予定だ。

◆白地に黒い線や点を入れていく独自の手法

このアートカーは、米国在住のアーティスト、ジョシュア・ヴィーダス氏の作品だ。同氏は、目の前に実際にあるモノを独自の手法によって、スケッチのように見せるという作品で注目を集めている。

ジョシュア・ヴィーダス氏はバリスタ、消防士、ガラス職人、配達ドライバーとして働いた経験を持ち、その後、さまざまなストリートウェアブランドのグラフィックデザイナーとして活躍した。そして徐々に、アーティストとしての才能を発揮した。現在では、有名ブランドとコラボし、「コンバース」のシューズや「FENDI」のアパレルなどに、ジョシュア・ヴィーダス氏のデザインを見ることができる。

アートカーは、白いボディカラーの改良新型X4 Mコンペティションがベースだ。同氏の作品の特長は、白地に黒い線を入れていくというもの。今回もこれに従い、白いボディカラーの改良新型X4 Mコンペティションをキャンバスに、黒い線や点が添えられ、同氏の世界観が表現されている。

◆BMWの大ファンでMカー2台を所有するヴィーダス氏

また、ジョシュア・ヴィーダス氏は、子供の頃からのBMWファンでもある。グアテマラ移民の息子として生まれた彼は、ロサンゼルスの郊外で育ち、BMWやBMW Mモデルを目にする機会は、ほとんどなかった。そのため、BMWが通り過ぎるだけで、立ち止まっていたという。いつか自分のBMWを所有したいという願望とともに、BMWブランドへの関心は高まり続けた。

ジョシュア・ヴィーダス氏は、BMWを所有するという子供の頃からの夢を2回実現した。2004年には、アルピンホワイトのBMW『M3』(E46型)を購入。1989年式のダイヤモンドブラックのBMWM3(E30型)も所有している。

2021年9月には、初めてドイツ・ミュンヘンを訪れ、「BMWワールド」でBMWのクラシックカーを鑑賞した。非常に感銘を受けた彼は、腕にBMWロゴのタトゥーを入れることを決めた。彼にとって、今回のBMWとのコラボレーションは念願の夢の実現を表しているという。

◆最大出力510hpの直6ツインターボ搭載

改良新型のX4Mのラインナップは、従来の2グレードから、上位グレードの「コンペティション」のみに絞り込まれた。BMW M社が開発した3.0リットル直列6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する。最大出力は従来どおり、510hp/6250rpmだ。

一方、最大トルクは従来の61.2kgm/2600〜5950rpmから、66.3kgm/2750〜5500rpmへ、5.1kgm引き上げられた。トランスミッションは、「ドライブロジック」付きの8速「Mステップトロニック」で、シーケンシャルマニュアルシフトによるギアチェンジが可能だ。

新設計のMギアセレクターに加えて、ステアリングホイールには、パドルスイッチが装備された。マニュアルモードで加速する際は、エンジンがレブリミットに達しても、強制的なシフトアップは行われない。

駆動方式は4WDの「M xDrive」。動力性能は、0〜100km/h加速が3.8秒と、従来の4.1秒から0.3秒短縮した。最高速は250km/h(リミッター作動)。オプションの「Mドライバーズパッケージ」では、リミッターの設定が変更され、最高速は285km/hに到達する。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

BMW

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

BMW(bmw)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 最強のシティコミューター原付二種!主要3メーカーのスクーターを乗り比べ

    「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ

    バイク(本体)
    2021.10.26 08:32
  2. タブレット車載ホルダー「200-CAR093」

    大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場

    その他車載機器
    2021.10.25 09:39
  3. カワサキ・メグロK3

    カワサキ・メグロK3…ブランド復活、価格は132万円

    バイク(本体)
    2021.10.25 08:50
  4. ヤマハ発動機の悪路対応防災コミューター『ラフロード トリシティ コンセプト』

    『ラフロード トリシティ』市販化の可能性も? 遊びながら防災、カスタマイズの新提案

    バイク(本体)
    2021.10.25 09:37
  5. レクサスNXのルーフセンターリンフォース(ストレスリバース工法採用部品)

    世界強度レベルの車体骨格を成形…JFEスチールの工法がレクサス新型で採用

    自動車(本体)
    2021.10.26 05:45

総合ニュースランキング

  1. 「ソフトバンク」および「ワイモバイル」

    ソフトバンクとワイモバイル、旧料金プラン契約解除料の免除などを発表

    スマートフォン
    2021.10.26 17:33
  2. 「Nintendo Switch(有機ELモデル)」

    任天堂が「新型Switch(有機ELモデル)」予約開始、10月28日23時59分まで

    ゲーム機本体
    2021.10.25 11:40
  3. ※画像はソニー公式Twitterアカウントによるツイートより

    ソニー、“感動と興奮を届ける”Xperiaの新製品を本日10月26日12時に発表へ

    スマートフォン
    2021.10.26 00:00
  4. 「僕のヒーローアカデミア」個性を発揮するシーンを立体化した胸像、食玩で11/29発売

    食玩・ミニフィギュア
    2021.10.26 06:40
  5. ドコモ

    ドコモオンライン「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入」割引内容が11/1に変更

    スマートフォン
    2021.10.25 12:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • トライアンフ・ボンネビルT100ゴールドラインエディション
  • FE 70-200mm F2.8 GM OSS II
  • USB-ICCRW
  • PX273