2021年11月04日 06:29

ロータス、新型スポーツカー『エミーラ』の受注開始…価格は1353万円

エルシーアイは10月29日、新型スポーツカー『エミーラ』の発売記念モデル「V6ファーストエディション」の受注を開始した。価格は1353万円。生産開始は来春以降を予定している。

V6ファーストエディションは、『エキシージ』や『エヴォーラ』にも供給されている3.5リットルスーパーチャージャーV6エンジンを2シーターの後ろにミッドマウント。最高出力405ps/最大トルク420Nm(ATは430Nm)を発生。オープンマニュアルギアチェンジメカニズム+メッシュグリルのスポーツレシオ6速MTと油圧式パワーアシストステアリングを組み合わせ、0-100加速4.3秒(ATは4.2秒)という圧倒的な動力性能を発揮する。

ボディサイズは全長4413×全幅1895×全高1226mm。フルEVハイパーカー『エヴァイヤ』の影響を受けたエミーラは、アーティスティックシェイプが施されたサーフェイスと技術的なディテールを備えた現代的なエクステリアを採用する。

エクステリアカラーは、7月のエミーラ発表時に披露されたセネカブルーをはじめ、マグマレッド、へセルイエロー、ダークバーダント、シャドーグレー、ニンバスグレーの6色から選択できる。また、縦型のオールLEDヘッドランプ、C型のLEDテールライト、チタニウムエキゾーストテールパイプフィニッシャー、電動調整・可倒式ヒーテッドドアミラー、リアパーキングセンサーを装備。ローワーブラックパックが標準装備となり、エアブレード、フロントスプリッター、サイドシル、リアディフューザーはグロスブラック仕上げとなる。

V6ファーストエディションは、ロータスデザインパックの一部である20インチ超軽量Vスポーク鍛造ダイヤモンドカットアロイホイールを標準装備。ダイヤモンドカットは2トーン仕様となり、シルバーとグロスブラックも選択できる。2ピースハイパフォーマンスブレーキディスクと、ロータスネーム入りブレーキキャリパーは標準のブラックの他、レッド、イエロー、シルバーから選択でき、TPMS(タイヤプレッシャーモニタリングシステム)も標準装備となる。

また、ロータスドライバーズパックを標準装備。ツアーサスペンション+グッドイヤー イーグルF1スーパースポーツ LTSタイヤ、スポーツサスペンション+グッドイヤー イーグルF1スーパースポーツ LTSタイヤ、スポーツサスペンション+ミシュラン パイロットスポーツ カップ2 LTSタイヤの3つから選択できる。

ロータスデザインパックとコンビニエンスパックも標準装備。プライバシーティントガラス、スポーツアルミペダルパッド(ラバーインサート入り)、ブラックアルカンタラインテリアヘッドライニング、フロントパーキングセンサー、リアリバースカメラ、雨感知ワイパー + エアロブレード、自動調光バックミラー/ドアミラー、ストレージネットなどが追加となる。

インテリアトリム&シートは7種類から、レザーは4種類から、アルカンタラは3種類から選択可能。サテンクロームインテリアトリムフィニッシュ、アンビエントムードライト(ホワイト)、ロータスネーム入りシルキックプレートによりプレミアムな空間を演出する。シートヒーター(3セッティング)は12ウェイ電動調整機能と2プリセットメモリー機能(運転席&左右ミラー)を備え、クライメートコントロール、クルーズコントロール、キーレススタート、DPMドライブモードが標準装備となる。また、Apple CarPlay/Android Auto対応の英KEF・10チャンネルプレミアムサウンドシステムを装備。全機能はダッシュボード中央の10.25インチHMIタッチスクリーンと、ステアリングホイール後方の12.3インチTFTドライバーディスプレイを介してアクセスできる。

このほか、オプションとして、6速AT(パドルシフト付)、ルーフパネル/カントレイル/ミラーバック/フロントエアブレード/フロントスプリッター/サイドシル/リアディフューザー/エキゾーストテールパイプフィニッシャー/リアLOTUSバッジがグロスブラック仕様となるフルブラックパック、7種類から選択可能なステアリングホイール+TDCマーク&ステッチを用意する。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ロータス

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ロータス(lotus)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12
  2. ヤマハのEVスクーター『E01』で市街地を走り、その実用性を確認

    「航続距離104km」は実用的な数字か? 原付2種のEVスクーター『E01』で市街地を走ってわかった事実

    電動バイク・電動スクーター
    2022.06.24 12:52
  3. 「アウター化」が実行されたオーディオカーの一例(製作ショップ:サウンドフリークス<岩手県>)。

    究極を目指すならアウター化…ミッドウーファー[スピーカーの鳴らし方・大研究]

    カーオーディオ
    2022.06.24 09:45
  4. 「ネットワークモード」に対応したメインユニットの一例(カロッツェリア・DMH-SF700)。

    ネットワークモードを活用すると音が激変!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.20 09:05
  5. 日産 リーフ の2023年モデル(米国仕様)

    日産のEV:リーフ 、内外装をリフレッシュ…2023年型

    自動車(本体)
    2022.06.24 09:51

総合ニュースランキング

  1. 「12リアルフィギュア コレクションNo.21 “ブロンドガール Vol.6”」

    ハセガワ、“膝立ちポーズのブロンドガール”を1/12リアルフィギュア化

    模型
    2022.06.26 07:00
  2. MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

    15,400円のガンプラ「MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム」発売日がついに決定

    プラモデル
    2022.06.24 11:48
  3. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12
  4. 
【6月の値下げ】ソニー最大10万円、TVS REGZA最大4万円キャッシュバックなど開催

    【6月の値下げ】ソニー最大10万円、TVS REGZA最大4万円キャッシュバックなど開催

    液晶テレビ・有機ELテレビ
    2022.06.25 12:00
  5. 「UF18DA」

    羽根径330mmでパワフルに送風、HiKOKI「18Vコードレスファン」新モデル

    扇風機・サーキュレーター
    2022.06.23 11:37

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)
  • 「VA329HE」
  • 「セル 第一形態」
  • 「E PZ 10-20mm F4 G SELP1020G」「E 15mm F1.4 G SEL15F14G」「E 11mm F1.8 SEL11F18」
  • POCO F4 GT
  • スバル・アセント の2023年モデル