2022年03月07日 08:45

【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】開発者のこだわりはドライビングポジションと、スイッチの配置

トヨタはミニバンのベストセラー、『ノア』と『ヴォクシー』をフルモデルチェンジ。そのキーワードのひとつは“快適・便利・安心”の進化で、中でもドライビングポジションは重要だったという。

より乗りやすい姿勢に

「開発当初から、プラットホームをはじめ、ユニット、先進装備まで色々手を入れている。もちろん便利装備の“からくり”もそうだが、やはりクルマの開発の1番最初はドライブポジションだ」と話すのは、トヨタ車体開発本部領域長(兼ZH1主査)の黒柳輝治さんだ。

実はドライビングポジションは先代から変更されている。その理由は、「先代がすごく悪いわけではないが、少しアップライト気味に座らせていたので、まず基準のヒップポイントを20mmぐらい下げ、ステアリングコラムを少し傾けることで、より乗りやすい姿勢を取ることにこだわった」という。

それが実現できたうえで良好な視界の確保にこだわった。「ボディ剛性や空力性能、作り方だ。プレスが可能なギリギリのところで(ピラーの)細さを実現している。そこをなんとかやりきれたのが今回のデザインだ」と語る。

スイッチ類の配置を見直す

もう1つ黒柳さんは、スイッチ類の配置についてもこだわった。例えば、「先代のシートヒータースイッチはカップホルダーを出すと使えない。ステアリングヒータースイッチも覗かないと見えない。そういった快適系のスイッチは全て空調周りに配置した。ステアリングヒータースイッチはど真ん中に置くくらいの勢いだ。そういったことをデザイナーとこだわりながらレイアウトを決めていった」という。

さらにスイッチ系では、パワースライドドアのスイッチのレイアウトも変更し、天井側に配置されている。「先代はステアリングコラムの右下あたりに置かれていたが、体を傾けないと見えないので、ルーフに配置した」。さらに、「例えばお父さんが運転して、お母さんが助手席にいたとして、そのときに子供が荷物を運んできて両手がふさがっていた時に、お母さんが開けてあげたいと思っても、お父さんが気付かないと開けられない。そこでお父さんにボタンを押してといわなくても、お母さんがすっと自然な動線で操作が出来るようにした。そういうところも少しずつこだわった」。

そのほかにも、ドアトリムにあるボトルホルダーも少し上に配置された。「いままでは体の姿勢が崩れるような位置(下の方)にあったが、ステアリングを持ちながらでも取れる位置に見直した」。このように、「使いやすい、扱いやすいというワード。つまりは便利、快適はやはりファミリーカーである以上、少しずつでもやれることはやった」とコメントした。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・グランドハイランダー のティザー写真

    トヨタの新型3列シートSUV、『グランドハイランダー』発表へ

    自動車(本体)
    2022.12.02 11:53
  2. 日産 マーチ 次期型がEVとして日本市場に復活するという。画像は予想CG

    日産『マーチ』、EVで2025年に日本市場復活か!? マイクラ後継EVがベース

    自動車(本体)
    2022.11.30 09:10
  3. 「前後カメラとリアカメラ付きドライブレコーダー THCADVSNA」

    サンコー、“前方+車内+後方”の3カメラ同時撮影に対応したドライブレコーダー

    ドライブレコーダー
    2022.11.25 12:47
  4. トヨタ GRカローラ RZ

    【トヨタ GRカローラ】「RZ」は525万円、「モリゾウエディション」は715万円!台数限定で抽選受付を開始

    自動車(本体)
    2022.12.02 14:55
  5. スバル クロストレック 新型

    【スバル クロストレック 新型】価格発表、266万2000円から328万9000円

    自動車(本体)
    2022.12.01 13:50

総合ニュースランキング

  1. Nebula Capsule 3 Laser

    Anker、モバイルプロジェクター「Nebula Capsule 3 Laser」を本日12/2発売

    プロジェクタ
    2022.12.02 07:00
  2. 「Xperia 10 III Lite」

    楽天モバイル、「Xperia 10 III Lite」「AQUOS zero6」などを値下げ

    スマートフォン
    2022.12.01 11:56
  3. エイサー、Core i7-12700H/GeForce RTX 3060搭載の14型ゲーミングノートPC

    ノートパソコン
    2022.12.01 13:45
  4. AQUOS sense7

    5万円前後という価格にも注目、大型センサーカメラ搭載「AQUOS sense7」SIMフリー版

    スマートフォン
    2022.12.02 13:14
  5. Zenbook 17 Fold OLED UX9702AA

    ASUS、折りたためる17.3型有機ELを搭載したノートPC「Zenbook 17 Fold OLED」

    タブレットPC
    2022.12.01 12:44

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」
  • 「Beats Flex」
  • 「Cyber punClock ghost TPNXTUSNA」
  • P-40N ウォーホーク“ナチュラルメタル エーセス”
  • Anker 767 Portable Power Station(GaNPrime PowerHouse 2048Wh)
  • 「LG gram 冬のキャッシュバックキャンペーン」