2022年03月10日 06:03

MINIに「パット・モス」仕様、クラシックMiniで国際ラリーを初制覇した女性を称賛

MINIは3月8日、女性ドライバーが初めて、クラシック『Mini』で国際ラリーイベントに勝利して60周年を迎えるのを記念して、3ドアと5ドアに「パット・モス・エディション」を世界限定800台設定すると発表した。3月8日の国際女性デーに合わせた発表になる。

◆パット・モスのラリーでの活躍に敬意を表した演出

1962年5月、英国の女性レーシングドライバーのパット・モスは、オランダとフランス往復する「チューリップラリー」にクラシックMiniで参戦し、勝利を収めた。それから60年後、MINIはパット・モスの才能、勇気、情熱を称え、パット・モス・エディションを設定する。

「クーパーS」または「ジョン・クーパー・ワークス(JCW)グレードをベースに、フロントバンパーなどには、「Pat Moss」のサインを添えた。チューリップのマークが、Cピラーとサイドスカットルに配される。ホイールセンターキャップは、チューリップの花の輪郭とMINIのロゴをあしらった専用デザインとした。

フロントサイドパネルの下には、1962年のチューリップラリーのルート「Noordwijk〜Monte Carlo〜Noordwijk」、総走行距離2500km、ゼッケンナンバー「104」の文字が記された。ボンネットに水平に配された白いストライプの「737 ABL」の文字は、1962年のチューリップラリーで優勝したクラシックMiniの登録番号を示している。

◆オプションで「マルチトーンルーフ」が装着可能

ボディカラーにペッパーホワイトまたはミッドナイトブラックメタリックを選ぶと、オプションで、「マルチトーンルーフ」が装着できる。マルチトーンルーフでは、フロントウインドウフレームからリアまで、グラデーションデザインを用いる。車両前方は鮮やかな「チリ・レッド」、中央部分に移動するにつれて明るい「メルティングシルバー」、さらに後方部分は濃い色「ジェット・ブラック」へと、徐々に変化するルーフカラーデザインが特徴だ。ドアミラーカバーはレッドで仕上げられる。

これは、MINIが生産される英国オックスフォード工場の塗装技術により実現したものだ。3種類の塗料が乾ききる前に塗り重ねていく「ウェット・オン・ウェット」塗装が用いられている。

「スプレー・テック」と呼ばれるこの塗装仕上げプロセスは、英国のMINIオックスフォード工場の機械化された生産工程に組み込まれている。それでも環境条件の変化によって、カラーパターンにわずかなばらつきが生じる。そのため、マルチトーンルーフを選択するだけで、MINIブランドのコンセプトのひとつ「カスタマイズ性」のある唯一無二の1台を作り上げることが可能になるという。

◆トリムパネルにエンジンのピストンが上下に動く様子を表現

インテリアは、助手席前方のピアノブラックパネルにパット・モスのサインが入る。スポーツレザーステアリングホイールには、「エディション」のエンブレムが付く。下側スポークのクリップ部分には、チューリップのマークを添えた。

運転席側のトリムパネルには、エンジンのピストンが上下に動く様子を表現した。合計6本の線で、パット・モスの「M」と、コ・ドライバーのアン・ウィズダムの「W」の文字を再現する。エディションモデル専用にデザインされたスクリーン印刷によるアルミ製ドアシルトリムも採用している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ミニ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ミニ(mini)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. マツダ2 改良新型(BD クラップポップ)

    【マツダ2 改良新型】目を引く“新しい顔”、思い切ったアプローチの理由は?

    自動車(本体)
    2023.01.27 19:18
  2. フロントグリル(ソウルレッド)

    【マツダ2 改良新型】劇的変化!? カラーが選べるグリルパネルを新装備、コーデは全198通り

    自動車(本体)
    2023.01.27 12:41
  3. マツダ2 改良新型(BD ルーキードライブ)

    【マツダ2 改良新型】カラーコーデで自分らしい1台に、新グレード「BD」登場

    自動車(本体)
    2023.01.27 13:14
  4. マツダ CX-90 のティザー写真

    マツダ『CX-90』、新色レッドに高品質インテリア…ティザー映像公開

    自動車(本体)
    2023.01.27 14:40
  5. 日産 GT-R NISMO スペシャルエディションの2024年モデル(上)と2022年モデル

    写真で比較!フロントマスクだけじゃない、日産『GT-R』2024年モデルと2022年モデルの違い

    自動車(本体)
    2023.01.17 09:30

総合ニュースランキング

  1. 令和のヤングも注目したい、80年代デザインのナウいBluetooth搭載ラジカセが発売

    ラジカセ
    2023.01.27 12:53
  2. 「NW-A300シリーズ」

    ソニー、コンパクトモデルのウォークマン「NW-A300シリーズ」を本日1/27発売

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2023.01.27 07:00
  3. ※画像は「α7 IV ILCE-7M4」「α7C ILCE-7C」のイメージ

    ソニーが再び値上げ、カメラは「α7 IV」「α7C」などが価格改定の対象に

    デジタル一眼カメラ
    2023.01.26 11:00
  4. AQUOS sense7 SH-M24

    シャープ、SIMフリー「AQUOS sense7」フォレストグリーンを本日1/27発売

    スマートフォン
    2023.01.27 07:05
  5. Swift Edge

    エイサー、4K有機EL/1.17kg採用で約17万円の16型モバイルノートPC「Swift Edge」

    ノートパソコン
    2023.01.27 13:54

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78GP04G ガンダム試作4号機ガーベラ ver. A.N.I.M.E.」
  • 「30歳以下限定!対象のXperiaとLinkBuds Sを同時購入で20,000円キャッシュバック」キャンペーン
  • 「食蜂操祈 15周年記念Ver.」
  • VAIO SX12
  • 「mamorino6」
  • 「CMS-V68BK」