2022年04月30日 05:50

メルセデスAMG『C43』新型、F1譲りの電動ターボ搭載…欧州発表

メルセデスベンツは4月27日、新型メルセデスAMG『C43 4MATICセダン』を欧州で発売した。

新型メルセデスAMG C43 4MATICセダンは、新型メルセデスベンツ『Cクラスセダン』がベースの高性能グレードだ。新開発の電動ターボを組み込んだ直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。

◆世界初の電動ターボ搭載の量産車

メルセデスAMGは電動化に向けて舵を切っており、その一部として、いくつかの効率の高いドライビングダイナミクス技術を組み合わせている。この組み合わせを最適な効果で実現するために、メルセデスAMGのエンジニアは、パフォーマンスを新しいレベルに引き上げる革新的なテクノロジーの開発に集中的に取り組んでいる。

メルセデスAMGは、新たな技術の開発を通じて電動化を推進している。その一環として、モータースポーツから得られたノウハウを取り入れている。最新の成果が、電動ターボチャージャーだ。「M139l」型と命名されたパワートレインを搭載する新型メルセデスAMG C43 4MATICセダンは、世界初の電動ターボ搭載の量産車になるという。

電動ターボチャージャーは、メルセデスAMGとターボを手がけるギャレット・モーション社との提携によって開発された。このテクノロジーは、F1から直接生まれたものだ。レスポンスに優れ、比較的低いピークパフォーマンスを実現する小型のターボチャージャーと、ターボラグがあるものの、高いピークパフォーマンスを備えた大型のターボチャージャーの間の相反する目標を解決するという。

◆スリムな電気モーターを採用

電動ターボシステムのハイライトは、排気側のタービンホイールと外気側のコンプレッサーホイールの間のチャージャーシャフトに組み込まれている厚さ約4cmの電気モーターだ。この電気モーターは、タービンが排ガスの流れに反応する前に、コンプレッサーホイールを駆動する。ターボチャージャーの電動化により、アイドリング領域からのレスポンスと、エンジン回転数全域でのレスポンスが大幅に向上するという。

既存のターボチャージャーの課題のターボラグは、この電気モーターによって解消される。その結果、エンジンはアクセルペダルの入力に対して、さらに反応が良くなり、運転フィール全体が大幅にダイナミックで俊敏になるという。

さらに、ターボチャージャーの電動化により、低エンジン回転数で、より高いトルクが得られる。これにより、俊敏性が高まり、停止状態からの加速性能が向上する。ドライバーがアクセルペダルから足を離したり、ブレーキをかけたりした場合でも、電動ターボチャージャー技術によりブースト圧を維持できるため、常にダイレクトなレスポンスが可能になるという。

◆0〜100km/h加速4.6秒で最高速は265km/h

電動ターボチャージャーは最大17万5000rpmの速度で回り、高速で空気の流れを作り出す。電動ターボチャージャーは、48Vの電気システムによって作動する。ターボチャージャー、電気モーター、パワーエレクトロニクスは、エンジンの冷却システムに接続されており、常に最適な温度環境を作り出す。メルセデスAMGによると、効率とパフォーマンスを向上させる電動ターボチャージャーが、パワートレインの電動化に向けた革新的なソリューションになるという。

最大出力は408hp/6750rpm、最大トルクは51kgm/5000rpmを発生する。48ボルトのマイルドハイブリッドとして機能するベルト駆動のスタータージェネレーター「RSG」のモーターが、14hpのパワーを引き出し、加速時などにエンジンをアシストする。

トランスミッションは9速の「AMGスピードシフトMCT 9G」、駆動方式は4WDの「4MATIC」だ。0〜100km/h加速4.6秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を可能にする。オプションの「AMGドライバーズパッケージ」を選択すると、最高速が265km/hに引き上げられる。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデスAMG

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

メルセデスAMG(amg)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバル・フォレスター の2023年モデル(米国仕様)

    スバル フォレスター に2023年モデル

    自動車(本体)
    2022.10.03 12:25
  2. フィット e:HEV RS

    【ホンダ フィット 改良新型】5タイプ展開、走りにこだわった「RS」を設定

    自動車(本体)
    2022.10.06 12:40
  3. ホンダ・フィットe:HEV RS

    ホンダが「フィット」をマイナーチェンジ 走りのグレード「RS」を新規設定

    自動車(本体)
    2022.10.06 14:20
  4. フィットRS純正アクセサリー装着イメージ

    【ホンダ フィット 改良新型】各種純正アクセサリー発売、「RS」にはLEDフォグライトなど

    自動車(本体)
    2022.10.06 16:10
  5. 三菱アウトランダー ブラックエディション

    「三菱アウトランダー」の特別仕様車「ブラックエディション」登場

    自動車(本体)
    2022.10.06 15:20

総合ニュースランキング

  1. バンダイナムコ デジタル版セール

    バンダイナムコ、最大71%オフのPS5/PS4/Switchタイトル対象デジタル版セール

    プレイステーション4(PS4) ソフト
    2022.10.05 15:24
  2. 10月1日たばこ税引き上げ。「IQOS」「Ploom TECH」「glo」増税後の価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.09.30 11:32
  3. OPPO A77

    OPPO、24,800円の6.5型スマホ「OPPO A77」を本日10/6より順次発売

    スマートフォン
    2022.10.06 07:00
  4. ウォールフィットテレビ LW1

    パナソニック、壁掛け設置ができる55V型有機ELテレビ2機種

    液晶テレビ・有機ELテレビ
    2022.10.06 16:20
  5. GF63-10SC-854JP

    MSI、89,800円の15.6型ゲーミングノートPCをAmazon限定発売

    ノートパソコン
    2022.10.05 16:12

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ザ・ライス 遠赤外線 IH 炊飯器 5.5合
  • 「UCAM-CX20ABBK」
  • インフィニティ QX80 の2023年モデル
  • バンダイナムコ デジタル版セール
  • 「UCAM-CS20FBBK」
  • ROG Phone 6 Pro