2022年05月19日 13:30

スバル レガシィ 改良新型に「スポーツ」、260馬力ターボ搭載

SUBARU(スバル)の米国部門は5月12日、改良新型『レガシィ』に「スポーツ」を設定し、今秋米国市場で発売すると発表した。日本では2020年6月、受注を終了した『レガシィB4』のモデルチェンジ版が、初の大幅改良を受けている。

◆フロントグリルに赤いアクセント

改良新型では、フロントマスクを大幅に変更した。グリルを大型化し、新デザインのバンパーやLEDヘッドライト、フォグランプを採用した。この表情は、改良新型『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』に相当)に準じたものだ。スバルのデザイン理念の「Dynamic x Solid」を強化し、ロー&ワイドなスタンスを強調している。

スポーツでは、フロントグリルに赤いアクセントをあしらった。ドアミラーカバーとトランクスポイラーは、 マグネタイトグレーメタリック仕上げ。足元は、グレーの18インチアルミホイールで引き締められた。

インテリアは、ブラックとグレーのツートン仕上げのモケットシートに、赤にステッチを配した。スポーツチューンドサスペンション、LEDフォグランプ、電動ムーンルーフ、ナビゲーションシステム、ヒーター付きステアリングホイールを標準装備する。安全面では、リバース自動ブレーキと「DriverFocus」と呼ばれるドライバーの注意散漫を軽減するシステムが採用されている。

◆ターボは自然吸気の2.5リットルよりも78hpパワフル

スポーツのパワートレインには、FA24型2.4リットル水平対向4気筒ガソリンターボエンジンを搭載する。最大出力は260hp/5600rpm、最大トルクは38.3kgm/ 2000〜4800rpmを引き出す。自然吸気の2.5リットル水平対向4気筒ガソリンエンジン(最大出力は182hp、最大トルクは24.3kgm)に対して、パワーは78hp、トルクは14kgm強化されている。

トランスミッションはCVTの「リニアトロニック」を組み合わせた。パドルシフトで操作する8速マニュアルモードが付く。スバル独自の全輪駆動システムの「シンメトリカルAWD」を採用する。各部の剛性を高めた「スバル・グローバル・プラットフォーム」によって、ステアリング操作に対する正確なレスポンス、快適な乗り心地、静粛性の高い室内空間を追求している。

◆11.6インチのマルチメディアプラスシステムの最新版

ワイヤレスのApple「CarPlay」とグーグル「AndroidAuto」を備えたフルスクリーンディスプレイ、「STARLINK 11.6インチマルチメディアプラスシステム」の最新バージョンを採用する。このシステムは、11.6インチの高解像度タッチスクリーンとメーターの連携をはじめ、オーディオや「HVAC」、「X-MODE」などの車両機能を画面上でコントロールできる。新たに「バレットモード」も導入している。

「what3words(W3W)」を車載化した。what3wordsは、位置情報を伝える非常にシンプルな方法だ。世界を3m四方の正方形に区切り、それぞれに固有の3ワードアドレスを割り当てる。what3wordsアドレスを入力したりナビゲートしたりする時、アプリやデータ、スマートフォン接続は必要ない。ユーザーは、3つの単語を使用して、オフロードや風光明媚な場所、その他の分かりづらい場所などを見つけて、移動することができる。この機能は、改良新型のSTARLINK 11.6インチマルチメディアナビゲーションシステム搭載車に標準装備されている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スバル

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スバル(subaru)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12
  2. 日産 シルビアEV(仮)予想CG

    日産『シルビア』が初代デザインのBEVで復活!? 2024年発売の可能性

    自動車(本体)
    2022.06.23 09:20
  3. 「アウター化」が実行されたオーディオカーの一例(製作ショップ:サウンドフリークス<岩手県>)。

    究極を目指すならアウター化…ミッドウーファー[スピーカーの鳴らし方・大研究]

    カーオーディオ
    2022.06.24 09:45
  4. 「小型・薄型のパワードサブウーファー」の取り付け例(製作ショップ:ガレージショウエイ<高知県>)。

    信号配線にはセンスが必要!?…サブウーファー[サウンドユニット セッティング法]

    カーオーディオ
    2022.06.22 09:06
  5. 高度な「DSP」を内蔵したメインユニットを搭載したオーディオカーの一例(製作ショップ:M.E.I.<広島県>)。

    選ぶべきは?…タイプ違いがある[DSPのススメ]

    カーオーディオ
    2022.06.22 10:45

総合ニュースランキング

  1. MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

    “MSの極限表現に挑む”「MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム」11月発売に決定

    プラモデル
    2022.06.23 13:00
  2. MacBook Pro

    アップル、M2チップを搭載した13.3型「MacBook Pro」を本日6/24発売

    Mac ノート(MacBook)
    2022.06.24 00:00
  3. AQUOS wish2 SH-51C

    ドコモ、シャープ5Gスマホ「AQUOS wish2 SH-51C」を本日6/24発売

    スマートフォン
    2022.06.24 06:30
  4. Anker 511 Power Bank(PowerCore Fusion 5000)

    Anker、スティック型を採用した充電器一体型モバイルバッテリー「511 Power Bank」

    モバイルバッテリー
    2022.06.23 11:42
  5. 「バイアンプ接続」に対応した「パッシブクロスオーバーネットワーク」を付属する市販スピーカーの一例(カロッツェリア・TS-V173S)。

    内蔵パワーアンプを豪勢に使う配線方法[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.24 11:12

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • トヨタ RAV4 の2023年モデル(欧州仕様)
  • 「RICOH Meeting 360 V1」
  • 楽天モバイル
  • 27BQ70QC-S
  • smalia RS-WBRCH1