2022年05月25日 05:50

メルセデスベンツ Cクラスワゴン 新型に「AMG43」、2.0リットルで408馬力…欧州発売

メルセデスベンツ(Mercedes Benz)は5月19日、新型メルセデスAMG『C43 4MATICステーションワゴン』を欧州市場で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、7万3244ユーロ(約990万円)と発表されている。

◆F1譲りの電動ターボ搭載

新型メルセデスAMG C43 4MATICステーションワゴンは、新型メルセデスベンツ『Cクラス ステーションワゴン』がベースの高性能グレードだ。従来型の直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを、新開発の電動ターボを組み込んだ直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンに置き換える。

F1のノウハウを生かして開発された電動ターボチャージャーは最大17万5000rpmの速度で回り、高速で空気の流れを作り出す。電動ターボチャージャーは、48Vの電気システムによって作動し、最大出力408hp/6750rpm、最大トルク51kgm/5000rpmを引き出す。

48ボルトのマイルドハイブリッドとして機能するベルト駆動のスタータージェネレーター「RSG」のモーターが、14hpのパワーを引き出し、加速時などにエンジンをアシストする。トランスミッションは9速の「AMGスピードシフトMCT 9G」で、駆動方式は4WDの「4MATIC」だ。0〜100km/h加速4.7秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備えており、オプションの「AMGドライバーズパッケージ」では、最高速が265km/hに引き上げられる。

◆メルセデスAMGらしいスポーティな内外装

エクステリアは、クロームの縦バーを備えたAMG専用のフロントグリル、フリック付きのAMGフロントバンパー、スポーティなエアインテークとクロームメッキトリム、サイドシルパネル、ディフューザー風のリアバンパーが装備された。リアバンパーには、ツインテールパイプが配される。足元には、AMGの18インチアルミホイールが標準装備された。オプションで、19インチや20インチが選択できる。

インテリアには、専用仕上げのAMGスポーツシートを採用した。赤のコントラストステッチと赤のシートベルト、ブラックの人工レザー「ARTICO」とマイクロファイバー「MICROCUT」などが特長だ。オプションで、レザー&ナッパレザーのシートが選択できる。ナッパレザー仕上げのAMGパフォーマンスステアリングホイールは、フラットボトムデザイン。グリップ部分は穴あきデザインで、シルバー仕上げのアルミ製パドルシフトが付く。 2つのAMGステアリングホイールボタンによって、「AMGダイナミックセレクト」などのモードを切り替えることができる。

インストルメントパネルとベルトラインは、赤いトップステッチ加工が施された人工レザーのARTICO仕上げだ。AMGスポーツペダル、AMGフロアマット、AMGのロゴ入りのイルミネーションドアシルトリムも採用している。

◆インフォテインメントはメルセデスAMG専用

インフォテインメントシステムの「MBUX(メルセデスベンツ・ユーザーエクスペリエンス)」には、さまざまなメルセデスAMG専用のディスプレイと機能が導入された。例えば、インストルメントクラスター、センターコンソールのマルチメディアディスプレイ、オプションのヘッドアップディスプレイなどに、専用表示が採用されている。

さらに、AMGダイナミックセレクトのショートカットボタンが設けられた。サーキットで使用できるデータロガーシステムの「AMGトラック・ペース」も組み込まれる。このソフトウェアは、車両がサーキットを走行している間、速度、加速度、ステアリング角度、ブレーキペダルの作動など、80を超える車両固有のデータを毎秒10回記録する。ラップタイムやセクタータイムの表示、トレーニングと分析ツールも利用できるようにしている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデスAMG

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

メルセデスAMG(amg)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  2. 「ネットワークモード」に対応したメインユニットの一例(カロッツェリア・DMH-SF700)。

    ネットワークモードを活用すると音が激変!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.20 09:05
  3. スバル・フォレスターSTI?Sport

    スバルが「フォレスターSTI Sport」の概要を発表 2022年夏の一部改良で追加を予定

    自動車(本体)
    2022.06.27 16:20
  4. ホンダ ステップワゴン e:HEV、左がエアー、右がスパーダ

    ホンダ ステップワゴン 新型、発売1か月で月販目標の5倍超…約2万7000台を受注

    自動車(本体)
    2022.06.28 07:00
  5. 「タイムアライメント」機能を有するプロセッサーを搭載したオーディオカーの一例(フォーカル・デモカー)。

    聴取位置を擬似的に変えられる…タイムアライメント[サウンドチューニング]

    カーオーディオ
    2022.06.27 10:00

総合ニュースランキング

  1. 設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    エアコン・クーラー
    2022.06.27 10:50
  2. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  3. 「Gen 6 Hybrid」

    フォッシル、新たにSpO2センサーを搭載したスマートウォッチ「Gen 6 Hybrid」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2022.06.27 12:00
  4. 「IQOS ILUMA」ネオンカラー、全国コンビニやタバコ取扱店で本日6/28より販売開始

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.06.28 11:37
  5. 「12リアルフィギュア コレクションNo.21 “ブロンドガール Vol.6”」

    ハセガワ、“膝立ちポーズのブロンドガール”を1/12リアルフィギュア化

    模型
    2022.06.26 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 1/100スケール 「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」 マットアロー1号 レジンキャスト製組み立てモデル
  • 「Gen 6 Hybrid」
  • 「外部パワーアンプ」をシステムに組み込んだオーディオカーの一例(製作ショップ:イースト<大阪府>)。
  • AQUOS wish2 SH-51C
  • トヨタの新型SUVのティザー写真
  • TTArtisan 35mm f/1.4 C 「ニコン Z fcスタイル」 スキンステッカー セット