2022年05月27日 06:30

レンジローバー スポーツ 新型 受注開始、価格は1068万円より…特別仕様車も投入

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、『レンジローバー スポーツ』新型の受注を5月25日より開始した。価格は1068万円から1526万円。

第3世代目となるレンジローバー スポーツ新型は、ランドローバー史上、最も先進的なシャシーテクノロジーを採用。人目を惹く存在感と直感的なドライビングレスポンスを兼ね備えたモデルに仕上げた。

デザインは、モダニスト的なアプローチを全面的に取り入れながら、スポーティさと確固たるキャラクターを実現している。張りのあるサーフェイスやダイナミックなスタンス、筋肉質なプロファイルなど、ひと目でレンジローバー スポーツとわかるDNAを継承しながら、レンジローバーファミリーの特徴である洗練性とラグジュアリー、先進性、モダニズムをさらに進化。新しいフロントグリルやライトの形状、美しく仕上げたフラッシュサーフェスウィンドウとドアハンドル、控えめなウエストレールフィニッシャー、レーザー溶接ルーフなど、緻密で美しく無駄を排したデザインになっている。

インテリアでは、ボタンやスイッチ類を極力排除しながら、従来の高級レザーに加えて高品質のウルトラファブリックなど、次世代のサステナブルな素材の選択肢を取り揃え、モダニティにあふれた空間になっている。また、人間工学に基づいて設計されたシート、ハプティック(触覚)フィードバック機能付きの新開発13.1インチフローティング式フルHDタッチスクリーンを装備した最新のインフォテインメントシステム「Pivi Pro」、静かでクリーンな環境を支えるメリディアン シグネチャーサウンドシステム(第3世代アクティブノイズキャンセレーション搭載)や空気清浄システムプロ(ナノイーX搭載、PM2.5フィルター付)などにより、利便性と快適性を追求している。

基本骨格には、あらゆるパワートレインに対応する最新アーキテクチャー「MLA-Flex(flexible Modular Longitudinal Architecture)」を採用。ねじり剛性は33kNm/degで、先代モデルより最大35%向上させた。パワートレインは最高出力300ps/最大トルク650Nmを発生する3.0リットル直列6気筒ターボディーゼルエンジンを搭載。8速ATと最新世代のインテリジェントオールホイールドライブ(iAWD)システムを採用し、効果的に路面にパワーを伝達する。

また、48V駆動の電子制御アクティブロールコントロールシステム「ダイナミックレスポンスプロ」を採用する。各アクチュエーターのトルク出力を緻密に制御して、各アクスルに最大1400Nmのトルクを供給。コーナリング時のボディロール角を低減し、過渡的な状況下でのロールモーションの制御強化、より応答性の高いステアリングフィール、オフロード走行時のホイールアーティキュレーションの向上を実現する。

足回りではランドローバー初となるスイッチャブルボリュームエアスプリングを採用したダイナミックエアサスペンションを標準装備。サスペンションの帯域幅を広げ、ダイナミックなハンドリングと快適性を両立する。また、高速走行時の優れた安定性と低速走行時の回頭性を両立するオールホイールステアリング(AWS)を装備。このほか、トルクベクタリングバイブレーキング付き電子制御アクティブディファレンシャル、アダプティブオフロードクルーズコントロールなどを装備し、正確性、俊敏性、コーナリング性能、安定性、オフロード走破性を高めている。

また、ジャガー・ランドローバー・ジャパンではレンジローバー スポーツ新型の発売を記念した特別仕様車「ローンチエディション」を160台限定で設定し、5月25日から6月30日までの期間限定で受注する。フィレンツェレッド、ジオラグリーン、ヴァレジネブルー、サントリーニブラックの4色の外装色と23インチ スタイル5135 9アロイホイール(グロスブラックフィニッシュ)の組み合わせとなる。価格は1708万6000円。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ランドローバー

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ランドローバー(landrover)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  2. 「ネットワークモード」に対応したメインユニットの一例(カロッツェリア・DMH-SF700)。

    ネットワークモードを活用すると音が激変!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.06.20 09:05
  3. スバル・フォレスターSTI?Sport

    スバルが「フォレスターSTI Sport」の概要を発表 2022年夏の一部改良で追加を予定

    自動車(本体)
    2022.06.27 16:20
  4. ホンダ ステップワゴン e:HEV、左がエアー、右がスパーダ

    ホンダ ステップワゴン 新型、発売1か月で月販目標の5倍超…約2万7000台を受注

    自動車(本体)
    2022.06.28 07:00
  5. 「タイムアライメント」機能を有するプロセッサーを搭載したオーディオカーの一例(フォーカル・デモカー)。

    聴取位置を擬似的に変えられる…タイムアライメント[サウンドチューニング]

    カーオーディオ
    2022.06.27 10:00

総合ニュースランキング

  1. 設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    設置工事が不要、持ち運びにも適した「スポットエアコン」2022年最新モデルまとめ

    エアコン・クーラー
    2022.06.27 10:50
  2. スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

    自動車(本体)
    2022.06.27 09:58
  3. 「Gen 6 Hybrid」

    フォッシル、新たにSpO2センサーを搭載したスマートウォッチ「Gen 6 Hybrid」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2022.06.27 12:00
  4. 「IQOS ILUMA」ネオンカラー、全国コンビニやタバコ取扱店で本日6/28より販売開始

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2022.06.28 11:37
  5. 「12リアルフィギュア コレクションNo.21 “ブロンドガール Vol.6”」

    ハセガワ、“膝立ちポーズのブロンドガール”を1/12リアルフィギュア化

    模型
    2022.06.26 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「Gen 6 Hybrid」
  • AQUOS wish2 SH-51C
  • Insta360 ONE RS 1-Inch 360 Edition
  • 1/100スケール 「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」 マットアロー1号 レジンキャスト製組み立てモデル
  • 「HCS-FS05」