2022年06月23日 06:08

BMW 『iX1』、新型SUVのEV仕様は航続438km

BMWは、6月23日に英国で開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、新型EVの『iX1』を出展すると発表した。iX1は、新型『X1』のEVバージョンになる。

◆ツインモーターは最大出力313hp

iX1には、第5世代の「BMW eDrive」テクノロジーを搭載する。最初に発売される「xDrive30」グレードには、前後アクスルにそれぞれ1個のモーターを搭載し、4輪を駆動する。モーターは最大出力313hp、最大トルク50.4kgmを引き出す。

アクチュエーターに近い場所には、瞬時に作動するホイールスリップ制限テクノロジーを搭載しており、あらゆる地形で確実なトラクション性能を実現するという。パワフルなモーターは、0〜100km/h加速5.7秒、最高速180km/hの性能を発揮する。

バッテリーは蓄電容量64.7kWhで、車両の床下にフラットに配置された。1回の充電で、最大438kmの航続を可能にしている。『i7』にも搭載されている改良された充電ソフトウェアと効率的な充電テクノロジーにより、最大出力130kWの急速充電を利用すれば、バッテリー容量の8割を29分で充電できる。

◆リモートソフト更新で先進運転支援システムに新機能を追加可能

最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載する。ブレーキ機能付きのクルーズコントロールとフロントコリジョン警告システムを標準装備した。これにより、交差点を曲がる際の対向車や歩行者、自転車を検出できるようになった。リバースアシストカメラとリバースアシスタントを含むパーキングアシスタントも、標準装備されている。

オプションとして、ステアリングアシスタント、レーンコントロールアシスタント、ストップ&ゴー機能付きアクティブクルーズコントロール、アクティブナビゲーション、出口警告機能、BMWヘッドアップディスプレイ、サラウンドビュー、リモート3Dビュー、BMWドライブレコーダー、リモート盗難レコーダーが用意される。リモートソフトウェアアップグレードを利用して、さまざまな機能をアップグレードできる。これにより、新車購入後に、新しい機能を追加することも可能だ。

◆10.25インチと10.7インチの2つのディスプレイ

iX1には、「BMWライブ・コックピット・プラス」を標準装備する。最新世代の「BMW iDrive」は、「BMWオペレーティングシステム8」をベースにしており、「BMWカーブドディスプレイ」と、最新の「BMWインテリジェントパーソナルアシスタント」を採用している。フルデジタル化されたディスプレイは、10.25インチのインフォメーションディスプレイと10.7インチのコントロールディスプレイで構成されている。

操作はタッチと音声によって行う。インテリアの幅広いデジタル化により、操作に必要なボタンやコントロール、スイッチの数を大幅に減らしているという。新しい「マイモード」は、個別に選択可能な車両設定と、インテリアのマッチング機能を組み合わせたものだ。「Augmented View」機能は、クラウドベースのナビゲーションシステム「BMW Maps」のオプションとして利用できる。

車載カメラを使うと、乗員のスナップショットを撮ったり、インテリアの写真をスマートフォンに送信したりすることができる。これに加えて、5Gモバイルテクノロジー対応の「Personal eSIM」、「BMWデジタルキープラス」、「BMW ID」、Apple「CarPlay」とグーグル「AndroidAuto」によるスマートフォン統合も利用できる、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

BMW

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

BMW(bmw)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. エクスペディション ホーク

    小型トラックベースのワイルド系キャンピングカー、モーターキャンプEXPOで初公開

    自動車(本体)
    2022.07.01 06:42
  2. ダイハツ・ムーヴ キャンバス ストライプスGターボ

    新感覚スタイルワゴン「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」がフルモデルチェンジ

    自動車(本体)
    16時間前
  3. スバル ・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

    スバル インプレッサ に2023年型---全車AWD

    自動車(本体)
    2022.06.30 08:40
  4. ダイハツ ムーヴキャンバス セオリー Gターボ

    【ダイハツ ムーヴキャンバス 新型】2つの個性で異なる世界観を表現、ターボも新設定

    自動車(本体)
    15時間前
  5. 高品位な端子の一例(オーディオテクニカ・レグザット AT-RXT48R)。

    ケーブルメンテナンスでも音が変わる![音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.07.04 09:30

総合ニュースランキング

  1. 「1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型」

    高機動型「RX-78F00 ガンダム」が1/144ガンプラ化、アンクルガードも新造で再現

    プラモデル
    19時間前
  2. エクスペディション ホーク

    小型トラックベースのワイルド系キャンピングカー、モーターキャンプEXPOで初公開

    自動車(本体)
    2022.07.01 06:42
  3. ダイハツ・ムーヴ キャンバス ストライプスGターボ

    新感覚スタイルワゴン「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」がフルモデルチェンジ

    自動車(本体)
    16時間前
  4. moto e32s

    21,800円、モトローラのエントリー4Gスマホ「moto e32s」が7/15発売

    スマートフォン
    18時間前
  5. LAVIE GX

    NEC、コントローラーが付属したゲーミングPC「LAVIE GX」

    デスクトップパソコン
    18時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「POCO レベルアップ セール」
  • 「VAIO S13」
  • ワイドケア for Nintendo Switch
  • ニコン Z 30
  • 「クラシコスタンド扇風機(AC蓄電)」「クラシコ扇風機(USB蓄電)」「ハンガー扇風機(USB蓄電)」
  • 「1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型」