2022年09月26日 18:00

トヨタ ハリアーPHEV を新設定…システム最高出力306ps、EV走行距離93km

トヨタ自動車は、『ハリアー』を一部改良するとともに、プラグインハイブリッドシステム搭載車を新設定し、ガソリン車とハイブリッド車を10月4日、プラグインハイブリッド車(PHEV)を10月31日より発売する。

今回の一部改良では、プリクラッシュセーフティに交差点右折時の対向直進車および右左折時の対向方向から横断してくる歩行者を検知する機能を追加した予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」を全車に標準装備した。また、コネクティッドナビ対応のディスプレイオーディオを採用。12.3インチの大画面ディスプレイを設定したほか、車載ナビを搭載。クルマがWi-Fiスポットになる「車内Wi-Fi」、12.3インチTFTカラーメーター+マルチインフォメーションディスプレイを採用した。

Zグレードに新設定したPHEVは、大容量リチウムイオンバッテリーを採用し、よりモーターが主体となって走行するシステムを搭載。2.5リットルエンジン(最高出力177ps/最大トルク219Nm)とフロントモーター(182ps/270Nm)、リアモーター(54ps/121Nm)を組み合わせ、システム最高出力306psを発生する。フロントモーターの小型・軽量化および高出力密度化を実現し、EVならではの力強い加速性能と、優れた静粛性を両立。また、E-Four(電気式4WDシステム)を採用し、後輪をパワフルに駆動させることで、走りと燃費を高次元で両立している。

高容量高出力のリチウムイオン電池は、バッテリー総電力量18.1kWhを達成。EV走行性能を大幅に高め、EV走行距離93km(WLTCモード)を実現している。また、車体中央の床下に搭載することで、 ゆったりとした室内空間を確保。低重心化により、操縦安定性や乗り心地にも磨きをかけた。

走行モードはシーンに合わせて選べる3種類を用意する。「EVモード」はモーターによる力強くクリーンな走りを提供。「AUTO EV/HVモード」は主にEV走行をメインとし、瞬間的なパワーが必要なときにエンジンを始動する。「HVモード」はシステムの状態に応じてエンジンを始動・停止。電池残量が低下した際は自動でHVモードとなり、充電レベルが回復すると、自動でEVモードに復帰したり他モードへの切り替えが可能になる。

エクステリアでは専用のフロントグリルなどを採用し、ボディカラーは専用色「グレーメタリック」を含む4色を設定。随所にブラック塗装を施している。インテリアには、インストルメントパネルからドアトリムへ金属メッシュ質感のダークレッドパイピングオーナメントを採用。最大1500W(AC100V)の外部給電システムや後席シートヒーター、床下透過表示機能付パノラミックビューモニターを標準装備する。

価格は312万8000円から620万円。PHEVは620万円。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・グランドハイランダー のティザー写真

    トヨタの新型3列シートSUV、『グランドハイランダー』発表へ

    自動車(本体)
    2022.12.02 11:53
  2. トヨタ GRカローラ RZ

    【トヨタ GRカローラ】「RZ」は525万円、「モリゾウエディション」は715万円!台数限定で抽選受付を開始

    自動車(本体)
    2022.12.02 14:55
  3. ホンダ・パイロット 新型

    ホンダ史上最強のSUV『パイロット』新型、285馬力V6搭載

    自動車(本体)
    2022.11.28 09:15
  4. スズキ アヴェニス125 新型

    アドレスの化粧直しじゃない!“シン・通勤快速”『アヴェニス125』はキビキビ走るすごいヤツ

    バイク(本体)
    2022.11.30 11:13
  5. 「前後カメラとリアカメラ付きドライブレコーダー THCADVSNA」

    サンコー、“前方+車内+後方”の3カメラ同時撮影に対応したドライブレコーダー

    ドライブレコーダー
    2022.11.25 12:47

総合ニュースランキング

  1. Nebula Capsule 3 Laser

    Anker、モバイルプロジェクター「Nebula Capsule 3 Laser」を本日12/2発売

    プロジェクタ
    2022.12.02 07:00
  2. Anker 767 Portable Power Station(GaNPrime PowerHouse 2048Wh)

    GaN搭載の2048Whポータブル電源「Anker 767 Portable Power Station」が本日12/2発売

    ポータブル電源
    2022.12.02 06:50
  3. AQUOS sense7

    5万円前後という価格にも注目、大型センサーカメラ搭載「AQUOS sense7」SIMフリー版

    スマートフォン
    2022.12.02 13:14
  4. GIGABYTE、ロープロ対応の「GeForce GTX 1650」を搭載したビデオカード

    グラフィックボード・ビデオカード
    2022.12.02 15:45
  5. “曲がる”42V型テレビや“折りたためる”ノートPC、ポータブルSteam機など新製品まとめ

    液晶テレビ・有機ELテレビ
    2022.12.03 00:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • P-40N ウォーホーク“ナチュラルメタル エーセス”
  • 「JN-MD-IPS1331FHDR」
  • Anker 767 Portable Power Station(GaNPrime PowerHouse 2048Wh)
  • 「Beats Flex」
  • 「Xperia 10 III Lite」
  • ROG Strix Z790-F Gaming