アウディ ニュース

2023年05月23日 05:30

アウディ TT、デビュー25周年…初代から受け継がれるデザイン

アウディの2ドアスポーツカー、『TT』(Audi TT)が今年、デビュー25周年を迎える。

◆初代のシルエットを形成するデザイン要素が「円」

アウディは1995年9月、フランクフルトモーターショー1995において、スタディモデル『TTクーペ』を発表した。このTTクーペが、その当時のアウディのネーミングのルールを意図的に採用しなかったことは、このモデルの斬新さを強調することが狙いだったという。

1995年12月、アウディはTTクーペの量産化を決定し、1998年に量産を開始した。この時から、今年で25周年になる。スタディモデルから市販モデルへの移行に際して、デザイン面で最も大きな変更となったのが、リアサイドウィンドウが設定されたこと。これにより、見た目の印象が長くなり、スポーツカーとしてダイナミックに見えるようになったという。

初代TTクーペの独自のシルエットを形成しているもうひとつのデザイン要素が、「円」だ。内外装のデザインには、数多くの円形の要素が採用されている。「バウハウス」にヒントを得たTTのすべてのラインには目的があり、すべての形状には機能があるという。初代TTはクーペとロードスターを合わせて、約27万台を生産している。

◆丸みを帯びたフォルムと円形のモチーフを受け継いだ2代目

第2世代のTTで、デザイナーはシンプルで本質的なデザインの追求を基本的なデザイン要素として継承した。この原則は、例えば、エクステリアのミニマルなデザインや洗練されたドライバー志向のインテリアに、明確に表現されている。丸みを帯びたフォルムと円形のモチーフは、典型的なTTのデザインであり、エクステリアとインテリアのデザインを統一する要素。その一例が、燃料タンクキャップ、円形エアベント、ギアシフトの縁取り、特長的なシフトノブなどだ。

第2世代のTTは、クーペが2006年、ロードスターが2007年に発売された。第2世代の『A3』のプラットフォームをベースにしていた。2代目TTには、「アウディマグネティックライド」を備えたアダプティブダンパーが初めて採用された。オプション設定されたこのテクノロジーは、ショックアブソーバーを路面状況とドライバーの運転スタイルに合わせて、連続的に可変する。

2008年には、最大出力272psを発生する2.0リットルターボエンジンを積む「TTS」が発売され、その1年後には最大出力340psを発生する2.5リットル5気筒ターボエンジンを搭載した「TT RS」と、最大出力を360psに引き上げた「TT RSプラス」が発売された。また2008年には、「TT 2.0 TDIクワトロ」を発売。これは、世界で初めてディーゼルエンジンを搭載した市販スポーツカーになった。

◆現行の3代目は初代の特長的なラインを現代的に再解釈

軽量化が施された第3世代の現行型TTは、2014年に発売された。「2.0TFSI」エンジンとマニュアルトランスミッションを搭載したTTクーペの重量は1230kgで、先代よりも最大50kg軽量化された。3代目の開発にあたりデザイナーは、1998年に登場した初代TTの特長的なラインを現代的に再解釈した。典型的な丸い燃料タンクキャップは、世代を超えて受け継がれた。現行型では、数多くの詳細なプロフィールも、初代のクラシックなデザインを意図的に想起させるように開発された。技術的に第3世代のTTは、いくつかの革新をもたらした、と自負する。

例えば、現行型では、アナログメーターと「MMI」モニターに代わり、多用途なディスプレイを備えたフルデジタルメーター、「アウディバーチャルコックピット」を初めて採用した。また、2016年に発売された現行TT RSのテールライトには、「OLED(有機発光ダイオード)」を初めて採用している。

エンジンラインナップも、発売当初の最上位モデルとして、最大出力310psの2.0リットルターボエンジンを搭載したTTSから始まり、2016年には2.5リットル5気筒ターボエンジンを搭載したTT RSが設定された。最大出力400psを発揮するこのエンジンは、スポーティなサウンドが特長だ。

なお、アウディは、TTのデビュー25周年を祝うために、四半世紀にわたるデザインとテクノロジーのハイライトを結集し、ナルドグレーをまとった「TT RS クーペ・アイコニック・エディション」を100台限定で設定している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

アウディ(audi)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・シエナ の2024年モデル

    トヨタのハイブリッドミニバン『シエナ』がスポーティ性を強化 10月発売

    自動車(本体)
    2023.09.28 09:03
  2. マツダ CX-30(米国仕様)

    マツダ『CX-30』、2.5ターボは250馬力…2024年型

    自動車(本体)
    2023.09.26 12:35
  3. 日産 デイズ

    日産 デイズ 改良新型を年内に発売…デザイン刷新、安全装備もさらに充実

    自動車(本体)
    2023.10.01 07:30
  4. トヨタ GR カローラ の2024年モデル(米国仕様)

    トヨタ GRカローラ に新グレード「プレミアム」…2024年型

    自動車(本体)
    2023.09.27 13:23
  5. マイナーチェンジした「日産デイズ」シリーズ。

    「日産デイズ」仕様変更 デザインを改め安全性能も強化

    自動車(本体)
    2023.09.29 17:50

総合ニュースランキング

  1. ※画像は「ラッキー・ストライク・ダーク・メンソール・glo hyper用」「ラッキー・ストライク・ダーク・イエロー・メンソール・glo hyper用」のイメージ

    本日10月1日から「ラッキー・ストライク」が50円値下げ、glo hyper用タバコが価格改定

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2023.10.01 00:02
  2. 「Fasoul C1

    「IQOS ILUMA」との互換をうたう加熱式タバコデバイス「Fasoul C1」発売、3,850円

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2023.10.01 00:01
  3. 【10月の値下げ】ドコモiPhone 14値下げ、新TORQUEの11,000円オフ、任天堂セールなど

    スマートフォン
    2023.10.01 00:00
  4. 最大70%オフ、「ファイナルファンタジータイトルセールpart2」が開始

    プレイステーション4(PS4) ソフト
    2023.09.29 10:14
  5. カローラ レビン AE92 GT-Z

    トヨタ「カローラ レビン AE92 GT-Z 」を1/24スケール模型で再現、本日9/30発売

    模型
    2023.09.30 08:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • NT-DC001
  • 「AQUOS wish3」「OPPO Reno10 Pro 5G」「Lenovo TAB7」
  • 「インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険」推奨のデスクトップパソコン
  • レクサス TX
  • 「アラジン ブルーフレームクッカー」
  • カーメイト 前後2カメラドライブレコーダー「ダクション D(DC2000R)」