2016年07月04日 10:00

ポルシェが718ケイマンを日本で初公開

ポルシェ ジャパンは2016年7月1日、水平対向4気筒エンジンを搭載したミドシップクーペ、「718ケイマン」を日本で初公開した。価格は619万円から。ヨーロッパマーケットを皮切りに同年9月24日より順次販売が開始される予定だ。

■モデルチェンジして第4世代へ

モデルチェンジし第4世代となった718ケイマン。一見大きく変更されたと思われないかもしれないが、開発コードが「981」から「982」に変更されたことからも分かるとおり、ポルシェとしてはフェイスリフトではなく、フルモデルチェンジという扱いである。

また、その開発は先に発表された「718ボクスター」と同時に進行。位置づけとしては718シリーズの中のケイマン(クーペ)とボクスター(オープン)となり、従来モデルからの変更内容もすべてボクスターに準じている。

今回の大きなポイントは、エンジンが6気筒から4気筒に変更されたこと。デザインもキープコンセプトながら、リアを中心に大きく変化した。ポルシェ ジャパン広報室マネージャーの木内洋治氏によると、「デザイナーいわく、フロントウィンドウ、Aピラー、フロントフード以外は全部変更した」という。特にリアまわりでは、ブレーキライトが4灯式になり、その間を黒のガーニッシュが結ぶ。そこに立体的に「PORSCHE」というロゴが入った点が新しい。木内氏も「かなりインパクトのあるデザインになった」と述べるように、ガジェット感を覚える仕上がりだ。これは、718というシリーズをこれから作っていくうえで、質感の向上を目指した一例である。

■ケイマンとボクスターの関係

エンジンも718ボクスターと同一だ。これまでケイマンとボクスターでは必ず10psの差があった(例えば先代ボクスターGTSは330psに対し、「ケイマンGTS」は340ps)。それが今回からは同じ(「ケイマン」「ボクスター」は300ps、「ケイマンS」「ボクスターS」は350ps)になった。なぜこれまで差があったのか、木内氏によると、「ボクスターの方がベースモデル的な扱いで、そこからケイマンを作った。従ってクーペのケイマンの方が値段も高く、より上級車という扱いだったことから馬力も10ps多かったのだ」と述べる。

しかし、今回は前述の通り718シリーズのクーペとカブリオレという位置づけであることから、馬力に差をつける必要がなくなった。さらに、価格もこれまではケイマンの方が高かったが、今回からボクスターの方が高くなったこともそれが理由である。

そのほかの特徴について木内氏は、「足まわりの剛性が上がるとともに、リアホイールのリムが0.5インチワイド化され、リアの安定感が増したことが挙げられる。さらにエンジンは4気筒だが、馬力が上がっているので、パフォーマンスは996世代の『911ターボ』と同じくらいだろう。つまり、ものすごくスポーティーなハイパフォーマンスカーになったと思う」とコメントした。

718ケイマンの価格は以下の通り。

・718ケイマン(6MT):619万円

・718ケイマン(7PDK):671万4000円

・718ケイマンS(6MT):813万円

・718ケイマンS(7PDK):865万4000円

(文と写真=内田俊一)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ポルシェ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ポルシェ(porsche)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. マツダ3 の2.5ターボ(北米仕様)

    マツダ3 にターボ、250馬力の「SKYACTIV-G 2.5T」搭載

    自動車(本体)
    2020.07.10 07:00
  2. マツダ R360クーペとマツダ100周年特別記念車

    モチーフはR360クーペ、マツダ100周年記念車は全車種に展開

    自動車(本体)
    2020.07.10 15:00
  3. トヨタ・カローラ クロス

    トヨタがタイで「カローラ クロス」を発表 カローラシリーズにコンパクトSUVが登場

    自動車(本体)
    2020.07.09 13:00
  4. ホンダ・シビック タイプRリミテッドエディション(最終開発車両)

    「ホンダ・シビック タイプRリミテッドエディション」が鈴鹿サーキットでFF車最速タイムを記録

    自動車(本体)
    2020.07.10 14:30
  5. メルセデスAMG E63 S 4MATIC+セダン 改良新型

    メルセデスAMG E63 セダン、改良新型は612馬力…欧州で受注を開始

    自動車(本体)
    2020.07.10 06:20

総合ニュースランキング

  1. 「ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2 ガンダム」

    ガンプラ「ガンダリウム合金モデル RX-78-2 ガンダム」が7月21日予約開始

    プラモデル
    2020.07.10 19:00
  2. EOS R5/R6、RF600mm F11 IS STM、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

    【キヤノンまとめ】次世代フルサイズ「EOS R5」「EOS R6」や新RFレンズなど発表

    デジタル一眼カメラ
    2020.07.10 16:58
  3. 「INSTINCT DUAL POWER」

    ガーミン、ソーラー充電対応のGPSウォッチ「INSTINCT DUAL POWER」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.07.09 12:15
  4. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」「Nintendo Switch Lite」

    マイニンテンドーストア、「Switch あつ森セット」「Switch Lite」抽選販売開始

    ゲーム機本体
    2020.07.07 17:45
  5. 	「PCエンジン」の拡張バスに接続、4.3型ポータブルモニターが正式発表…7月6日

    PCエンジンの「コア構想」が今よみがえる、拡張バスを使った4.3型モニターに注目

    ゲーム周辺機器
    2020.07.10 13:15

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「RF600mm F11 IS STM」
  • 「HGBD:R 1/144 ガンダムTRYAGEマグナム」
  • 藤原拓海 AE86トレノ プロジェクトD仕様
  • マツダ3 の2.5ターボ(北米仕様)
  • パイオニアのディスプレイオーディオを装着したダイハツ タフト
  • PRO LIGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス G-PPD-002WLr