2016年08月04日 08:40

スマートのラインナップにターボ車が登場

メルセデス・ベンツ日本は2016年8月3日、コンパクトカー「スマート・フォーツー」「スマート・フォーフォー」のターボエンジン搭載モデル3車種を、日本に導入すると発表した。

■パワフルなスマートがそろって上陸

今回発表されたのは、オープントップモデルの限定車「スマート・フォーツーカブリオ ターボ リミテッド」と、つや消しのボディーカラーを特徴とする限定車「スマート・フォーツー ターボ マット リミテッド」、4シーターモデル「スマート・フォーフォー ターボ」の3車種。いずれも、日本市場では初となる共通のターボエンジンが搭載される。

このうちスマート・フォーツーカブリオ ターボ リミテッドは同日に、スマート・フォーツー ターボ マット リミテッドは2016年10月ごろから、スマート・フォーフォー ターボは2016年9月ごろから販売が始められる。

マイクロコンパクトカーのスマートは、1998年に初代がデビュー。全世界累計販売台数150万台以上を記録する人気モデルで、日本での累計販売台数は3万台を超える。

メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は発表会の席上、「スマートは、メルセデスの最新テクノロジーを惜しみなく投入して生まれたコンパクトモデルで、(3世代目となる現行モデルは)発表以来すでに3400台を販売している。他メーカーからの乗り換えは、実に6割以上。多くの新しいお客さまに受け入れられている」と語り、販売に自信を見せた。

新型ターボエンジンは、排気量0.9リッターの直列3気筒エンジンにターボチャージャーを搭載することで、最高出力90ps(66kW)、最大トルク13.8kgm(135Nm)を発生。既存の自然吸気エンジンに比べ、最高出力が19ps(14kW)、最大トルクは4.5kgm(44Nm)向上している。環境性能については、低排出ガス車認定(平成17年基準)の4つ星(75%低減レベル)を獲得。JC08モードの燃費値は、スマート・フォーツー ターボ マット リミテッドの場合で23.1km/リッターを記録する。

3台とも、インテリアには本革シートを装着。ターボモデルならではの装備としてコックピットクロックやレブカウンターが与えられるなど、特別感のある仕上がりとなっている。

各モデルの価格とボディーカラーは、以下の通り。

・フォーツーカブリオ ターボ リミテッド:248万円 ラリーレッド<ブラック>、イエロー<ブラック>、クリスタルホワイト<レッド>、ディープブラック<レッド>(<>内はソフトトップカラー。各色限定50台)

・フォーツー ターボ マット リミテッド:241万円 ムーンホワイトマット、チタニアグレーマット(各色限定40台)

・フォーフォー ターボ:256万円 ミッドナイトブルー×ホワイト、ラバオレンジ×ブラック、サファイアレッド×ブラックほか(計8色)

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スマート

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スマート(smart)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「ハイエンド・メインユニット」を核にシステムが構成されたオーディオカーの一例(製作ショップ:パラダ<福井県>)。

    メインユニットの“電源強化”で音が変わる!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.05.27 06:56
  2. アウトランダーPHEVの進化ポイント:人とくるまのテクノロジー2022

    三菱 アウトランダーPHEV 新型の「進化」ポイント

    自動車(本体)
    2022.05.27 12:06
  3. トヨタ・カローラ、カローラツーリングのインテリア。

    [低予算カーオーディオ]トヨタ車純正ディスプレイオーディオのエンタメ力をアップ

    カーオーディオ
    2022.05.24 05:15
  4. 「AN-R107」

    KEIYO、11.2型スマートミラーを備えた2カメラドラレコ「AN-R107」

    ドライブレコーダー
    2022.05.27 10:50
  5. 単体DSP(PLUG&PLAY DSP)を含めたプラグアンドプレイの全製品。

    単体DSPは、ハイスペックモデルがおすすめ[カーオーディオ“チョイスのコツ”]

    カーオーディオ
    2022.05.28 05:15

総合ニュースランキング

  1. 「Anker 757 Portable Power Station(PowerHouse 1229Wh)」

    モバイルバッテリーなどで定評のあるAnker、新発売のポータブル電源が注目を集める

    ポータブル電源
    2022.05.27 11:38
  2. GT730-SL-2GD3-BRK-EVO

    ASUS、5,500円で静音性にすぐれたファンレスビデオカード

    グラフィックボード・ビデオカード
    2022.05.27 12:31
  3. 「OpenSwim」

    Shokz、IP68防水で水中でも使用可能な骨伝導イヤホン「OpenSwim」

    イヤホン・ヘッドホン
    2022.05.27 13:09
  4. 「400-CAM099」

    配線不要で設置できる、人感センサー付き小型防犯カメラ「400-CAM099」6,980円

    ネットワークカメラ・防犯カメラ
    2022.05.24 12:27
  5. 「ハイエンド・メインユニット」を核にシステムが構成されたオーディオカーの一例(製作ショップ:パラダ<福井県>)。

    メインユニットの“電源強化”で音が変わる!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.05.27 06:56

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • BMW M2 新型のプロトタイプ
  • 「Anker 757 Portable Power Station(PowerHouse 1229Wh)」
  • 「1/24 マクラーレン セナ(オレンジ)完成品」
  • 10.1インチUSBモニター plus one USB LCD-10000U3
  • 「スゴ録キャッシュバックキャンペーン」
  • 「RF800mm F5.6 L IS USM」「RF1200mm F8 L IS USM」