2017年03月03日 12:00

【スズキ ソリオハイブリッド】スズキらしい身の丈にあった初のフルハイブリッド

スズキが昨年11月に追加した『ソリオハイブリッド』はスズキ車としては初のフルハイブリッドシステムを採用したモデル。

現在のソリオ系のグレード名はフルハイブリッド、マイルドハイブリッドともにハイブリッドというネーミングが使われているのが少し紛らわしい。ソリオ、ソリオバンディットともにグレード名に「S」が使われているものがフルハイブリッドモデルで、ソリオの場合はハイブリッドSZ、ハイブリッドSX、ソリオバンディットの場合はハイブリッドSVがフルハイブリッドモデルだ。

基本的なパッケージングはマイルドハイブリッドやモーターレスのエンジン車と同じ。マイルドハイブリッドの場合は、駆動用のバッテリーが助手席下に収まるが、フルハイブリッドの場合はリヤのラゲッジルーム下に収まる。バッテリーそのもののサイズも小さいので、パッケージング対する影響は最小に抑えられている。

マイルドハイブリッドはISGと呼ばれるオルタネーターを大型化したものを駆動用モーターとして採用していたが、フルハイブリッドではMGUというネーミングの駆動用モーターを装備。減速機を介してアクスルに駆動力を伝えている。MGUは13.6馬力、30Nmのスペックを持つ。ミッションはスズキお得意のAGS(オート・ギヤ・シフト)。これはコンベンショナルなクラッチ付きMTを、自動化したもの。ハイブリッドモデルは、モーターだけでの走行も可能となっているのが大きな特徴だ。

JC08モード燃費は32km/リットルを実現。自動車取得税、自動車重量税は免税、自動車税は75%減税を獲得。車両本体価格は、ソリオハイブリッドが191万7000円〜212万2200円。ソリオバンディットハイブリッドが204万6600〜210万6000円。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スズキ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スズキ(suzuki)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型ハリアーに搭載された「デジタルインナーミラー(前後方録画機能付」。液晶表示の状態では積載の影響受けない。写真提供:トヨタ自動車

    【トヨタ ハリアー 新型】「録画機能付きデジタルインナーミラー」を「ドラレコ」と呼ばない理由

    自動車(本体)
    2020.07.14 11:49
  2. ヤマハ TMAX560 TECH  MAX(左)と XMAX(右)

    【ヤマハ TMAX560 & XMAX 比較試乗】便利なだけのスクーターとは一味違う!その実力とは…青木タカオ

    バイク(本体)
    2020.07.13 09:15
  3. ホンダ・アコード、デザイン A案

    【ホンダ アコード 新型】アコードはホンダの良心…チーフデザイナー[インタビュー]

    自動車(本体)
    2020.07.14 14:15
  4. ホンダの新型二輪車のティザーイメージ

    ホンダ、新型二輪車を米国で発表予定 7月14日

    バイク(本体)
    2020.07.14 17:00
  5. 日産アリア・コンセプト

    日産 アリア の開発テスト、7月15日に実車発表

    自動車(本体)
    2020.07.13 09:16

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」

    “高級で上質な印象”の「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」が限定発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.07.14 15:17
  2. デジタルノート「フリーノ」FRN10

    キングジム、筆圧に応じたなめらかな書き心地のデジタルノート「フリーノ」

    電子メモ帳
    2020.07.14 11:00
  3. 1/72 VF-25S メサイアバルキリー オズマ機

    バンダイ、「マクロス」プラモデル15製品をホビーオンラインショップで予約販売

    プラモデル
    2020.07.13 16:10
  4. A.T.FIELD ハイパーミニインパクトレンチ SI-1600E-01

    「エヴァンゲリオン初号機」デザインのインパクトレンチ、差込角12.7mmに対応

    キャラクターグッズ・雑貨
    2020.07.13 17:00
  5. 新型ハリアーに搭載された「デジタルインナーミラー(前後方録画機能付」。液晶表示の状態では積載の影響受けない。写真提供:トヨタ自動車

    【トヨタ ハリアー 新型】「録画機能付きデジタルインナーミラー」を「ドラレコ」と呼ばない理由

    自動車(本体)
    2020.07.14 11:49

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • MODEROID AV-98イングラム&ブルドッグセット
  • フジノンレンズ GF30mmF3.5 R WR
  • BLOCKS for Apple Watch
  • 「LEGO Nintendo Entertainment System」
  • 日産アリア市販モデルのティザーイメージ
  • Amazon Smart Plug