2017年07月11日 09:25

【トヨタ カムリ 新型】勝又CE「理屈抜きに格好良いと言って頂けるクルマを目指した」

トヨタ自動車は7月10日、『カムリ』を全面改良し、発売した。チーフエンジニアを務める勝又正人氏は同日都内で開いた発表会で「これはカムリじゃないよね、あるいは理屈抜きに格好良いね、そういうふうに言って頂けるようなクルマを目指して開発をしてきた」と振り返った。

というのも「これまでのカムリは北米を中心にホワイトブレッド、つまり食パンといわれてきた。無くてはならないもの、安心なクルマという意味では大変ありがたいニックネーム。その結果もあって全米乗用車15年連続ナンバーワンにつながったのだと思っている。だが一方で良いクルマなんだけどワクワクドキドキしないという意味でもある」からだ。

勝又チーフエンジニアは「これではまずい、このままでは絶対にまずい。我々自身が、そしてカムリ自身が大きく変らなければ大変なことになる、その強い危機感が前例のない変革という合言葉を生んだ。カムリを変えるためには何でもする。こんな不退転の決意がカムリには込められている」と明かす。

その上で「私たちチームカムリが目指したのは、デザイナーが思い描く、理屈抜きで格好良いクルマを、そのまま造るということ」と述べた。

実際に新型カムリはワイド&ローのプロポーションに一新されたが、勝又チーフエンジニアによると「開発初期段階でデザイナーがノートの切れ端に描いた、まさに初期のスケッチとほとんど同じ」とのことだ。

「例えばフードを低くするということはエンジンルームの中にあるすべての部品をコンパクトに造り直し、また低く配置をし直す必要がある。たったひとつの部品がフードを突き抜けただけで、すべてが台無しになるが、オールニューTNGA(トヨタニューグローバルアーキテクチャー)だからこそ実現できた」と勝又チーフエンジニアは語る。

さらに「今回のカムリの前例の無い変革はスタイルだけではない。当然、クルマは走るもの。だからこそ走りにも徹底的にこだわった」とも。

具体的には「低重心のパッケージは格好良いスタイルの重要な理屈と同時に、走りの良さの基本的なファクター。重たいものを少しでも低く、そして中央寄りに搭載する、これにより基本的な物理特性を飛躍的に向上させた。その上でリアサスペンションのダブルウイッシュボーン、またボディの剛性やステアリング系の剛性を上げるなど運動性能の大幅な向上を図った」としている。

一方、新型カムリの日本仕様は先代と同様にハイブリッドのみの設定だが、「ゼロから新規に開発した2.5リットルダイナミックフォースエンジンに、新世代のハイブリッドシステムTHSIIを組み合わせモーターならではの瞬間加速の良さ、そしてアクセルペダルの動きにダイレクトに反応する気持ちの良い走りにこだわった。しかもエンジンの熱効率は世界トップクラスの41%。その結果、小気味の良い走りに加えて燃費は、このクラストップレベルの33.4km/リットルを実現した」と勝又チーフエンジニアは解説していた。

新型カムリの価格は329万4000〜419万5800円。これまでカムリはカローラ店の専売モデルだったが、今回の全面改良を機にトヨペット店およびネッツ店でも併売することになった。なお東京地区では東京トヨタでも販売する。月販目標は2400台。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 7.84インチ前後撮影置くだけドライブレコーダー SDRODWRC

    視界を遮らない、ダッシュボード設置型の「置くだけドライブレコーダー」

    ドライブレコーダー
    2020.01.24 11:25
  2. ホンダ・アコードEX

    ホンダが国内に導入する新型「アコード」の概要発表

    自動車(本体)
    2020.01.24 07:05
  3. GRヤリス 先行予約限定モデル 特別仕様車 RZ ハイパフォーマンス・ファーストエディション<オプション装着車>(東京オートサロン2020 展示車両)

    GRヤリス 展示決定、2週間で先行予約は2000台

    自動車(本体)
    2020.01.24 14:00
  4. 本田技術研究所オートモビルセンター第11技術開発室開発戦略ブロック主任研究員の柿沼秀樹さん

    ホンダエンジニアの想いが詰まったスポーツカー、シビック タイプR 改良新型

    自動車(本体)
    2020.01.22 06:00
  5. キャデラック・エスカレード 新型のティザーイメージ

    キャデラック エスカレード 新型、ティザーイメージ 2月発表へ

    自動車(本体)
    2020.01.26 06:45

総合ニュースランキング

  1. 「Windows 7」からの買い替えに適した、ノートパソコン2020年春モデルまとめ

    ノートパソコン
    2020.01.26 06:00
  2. バックブレーダー

    「レッツ&ゴー!!」の世界に迫る“リアリティ追求型”ミニ四駆「バックブレーダー」

    プラモデル
    2020.01.26 07:10
  3. 上段が「スズキ ジムニー(キネティックイエロー)」、下段が「トヨタ 86(アズライトブルー)」

    AOSHIMA、「スズキ ジムニー」「トヨタ 86」など3月再生産モデルを発表

    模型
    2020.01.26 06:55
  4. 7.84インチ前後撮影置くだけドライブレコーダー SDRODWRC

    視界を遮らない、ダッシュボード設置型の「置くだけドライブレコーダー」

    ドライブレコーダー
    2020.01.24 11:25
  5. 「Diablo Energy」

    “吸うエナジードリンク”をうたう「Diablo Energy」が発売、3,480円

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.01.24 12:30

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「Diablo Energy」
  • LMC-MSDGMCH
  • JF100ML01
  • ホンダN-WGN新型
  • VAIO新生活応援キャッシュバックキャンペーン