2017年07月21日 15:00

フォルクスワーゲンが8車種の先進装備を強化

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年7月20日、純正インフォテインメントシステムの「Composition Media(コンポジションメディア)」およびナビゲーション機能が付いた「Discover Pro(ディスカバー プロ)」の機能強化に加え、一部モデルの装備を充実させ、販売を開始した。

今回、機能・装備の充実が図られたモデルは、「ザ・ビートル」「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」「ゴルフ オールトラック」「ゴルフトゥーラン」「ティグアン」「パサート」「パサートヴァリアント」の8モデル、全29グレード。

一番のトピックは「純正インフォテイメントシステムの大幅改良」だ。2機種の純正インフォテインメントシステムはともに画面が大きくなり、視認性が向上。ラジオシステムのComposition Mediaは6.5インチから8インチに、ナビゲーション機能付きのDiscover Proも8インチから9.2インチに変更された。

Discover Proは、立体的なスイッチ類に代えて、全面フラットになったタッチスクリーンを採用。さらに「ジェスチャーコントロール機能」を搭載することで、画面にタッチすることなく、手を画面の前で左右に動かすだけで、ホームメニューの切り替えやラジオの選局などが可能になった。

各種のコネクティッドサービスも充実し、プラグインハイブリッド車の予約充電やエアコンの遠隔操作などができるようになったほか、車両から離れた場所で目的地を検索、情報の送信ができるスマートフォン向け専用アプリケーション「Volkswagen Car-Net」が8月上旬から配信される。

これにあわせて、一部モデルでは安全性も強化された。具体的には、ゴルフ、ゴルフヴァリアント、ゴルフトゥーラン、パサート、パサートヴァリアントの「パークディスタンスコントロール」機能を拡張。「前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能」が追加された。「ザ・ビートル ベース/デザイン」では、死角にいるクルマなどの存在を知らせる「ブラインドスポットディテクション」や出庫時の車両後方の安全確認をサポートする「リアトラフィックアラート」が標準装備となった。

新たな価格は、以下の通り。(カッコ内は従来の価格)

【ザ・ビートル】

ベース:239万9000円(234万9000円)

デザイン:274万9000円(269万9000円)

Rライン:299万9000円(294万5000円)

2.0 Rライン:349万9000円(345万9000円)

【ゴルフ】

TSIトレンドライン:249万9000円(249万9000円)

TSIコンフォートライン:279万9000円(279万9000円)

TSIハイライン:325万9000円(325万9000円)

GTI(MT):389万9000円(389万9000円)

GTI(DSG):399万9000円(399万9000円)

R(MT):549万9000円(549万9000円)

R(DSG):559万9000円(559万9000円)

【ゴルフヴァリアント】

TSIコンフォートライン:293万9000円(293万9000円)

TSIハイライン:339万9000円(339万9000円)

TSI Rライン:359万9000円(359万9000円)

R:569万9000円(569万9000円)

【ゴルフ オールトラック】

TSI 4MOTION:359万9000円(359万9000円)

【ゴルフトゥーラン】

TSIトレンドライン:284万7000円(284万7000円)

TSIコンフォートライン:325万9000円(319万9000円)

TSIハイライン:383万9000円(379万9000円)

TSI Rライン:389万9000円(397万4000円)

【ティグアン】

TSIコンフォートライン:360万円(360万円)

TSIハイライン:433万2000円(433万2000円)

TSI Rライン:463万2000円(463万2000円)

【パサート】

TSIトレンドライン:329万9000円(329万9000円)

TSIエレガンスライン:383万9000円(379万9000円)

TSIハイライン:449万9000円(443万9000円)

2.0 TSI Rライン:504万9000円(499万9000円)

【パサートヴァリアント】

TSIトレンドライン:349万9000円(349万9000円)

TSIエレガンスライン:403万9000円(399万9000円)

TSIハイライン:469万9000円(463万9000円)

2.0 TSI Rライン:524万9000円(519万9000円)

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

フォルクスワーゲン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

フォルクスワーゲン(volkswagen)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 現行日産 370Z(フェアレディZ)

    日産 フェアレディZ 次期型、露出…4か年計画プレゼン

    自動車(本体)
    2020.05.29 11:15
  2. ホンダ N-ONE 新型の予想CG

    ホンダ N-ONE 新型の登場は今秋!見た目はほぼそのまま、中身を大胆刷新

    自動車(本体)
    2020.05.29 10:10
  3. アキュラTLXタイプS

    アキュラ、TLX 新型を発表…3.0リットルV6ターボ搭載の「タイプS」は2021年春

    自動車(本体)
    2020.05.31 06:00
  4. 日産 キックスe-POWER(写真はタイ仕様)

    日産 キックスe-POWER、6月発売へ…2023年度までに新型EV2車種とe-POWER4車種も

    自動車(本体)
    2020.05.29 06:28
  5. BMW 6シリーズ グランツーリスモ

    BMWが「6シリーズ グランツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表

    自動車(本体)
    2020.05.31 06:15

総合ニュースランキング

  1. ハンズフリーファン hoop FSV-02B

    ドウシシャ、首にかけて使えるハンズフリー扇風機「hoop」

    扇風機・サーキュレーター
    2020.05.31 06:55
  2. 770円の「次世代ファーストガンプラ」など、バンダイが5日間連続で新製品発表

    【まとめ】770円の次世代ファーストガンプラなど、バンダイが5日間連続で製品発表

    プラモデル
    2020.05.31 07:00
  3. フィギュアーツZERO 竈門炭治郎 -水の呼吸-

    バンダイ、“水の呼吸”エフェクト付き「フィギュアーツZERO 竈門炭治郎」

    フィギュア
    2020.05.31 06:50
  4. 現行日産 370Z(フェアレディZ)

    日産 フェアレディZ 次期型、露出…4か年計画プレゼン

    自動車(本体)
    2020.05.29 11:15
  5. 「Nintendo Switch タイトル セール」

    バンダイナムコ「Nintendo Switch タイトル セール」が6/10まで開催

    Nintendo Switch ソフト
    2020.05.28 16:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「SA-Z1」
  • ZenBook 15
  • フィギュアーツZERO モンキー・D・ルフィ -頂上決戦-
  • S.H.Figuarts アイアン・スパイダー -《FINAL BATTLE》EDITION-(アベンジャーズ/エンドゲーム)
  • CIVILIANケース