2017年07月26日 18:25

スズキ エスクード にスポーティ仕様が登場…走りの1.4リットルターボ

2016年に発表された4代目スズキ『エスクード』に、スポーティー仕様ともいえる1.4リットルターボエンジンを搭載したモデルが追加された。

現行エスクードは、歴代エスクードとして初めて、フルモノコック構造のボディを持ったモデルとされ、大幅軽量化が施されたモデルである。新たに搭載する1.4リットル、ブーストジェットターボエンジンは、日本国内では初登場となるパワーユニットで、直噴、可変バルブタイミング機構などを備えたエンジンだ。

因みに現行エスクード、すべてこれを生産しているハンガリーのマジャールスズキ社からの輸入となっており、新しい1.4ターボも例外ではないから、日本では輸入車扱いとなる。

エンジンパワーは既存の1.6リットルNA仕様と比較して、パワーで約20%、トルクでは40%ほど増大した136ps/5500rpm、210Nm/2100〜4000rpmとされている。従来から装備される、オールグリップやレーダーブレーキサポート2、ACCなどはすべて装備される。

またスポーティーモデルらしく、インテリアのエアコン吹き出し口のベゼルをメタリックレッドで塗装しているのが、このクルマの特徴的な部分だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スズキ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スズキ(suzuki)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.17 15:40
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 上段左からLG G8X ThinQ、Xperia 5、下段左からAQUOS sense3 plus、Pixel 4
  • MXH-BTN350
  • 「三菱デリカD:5?ALL BLACKS Edition(オールブラックスエディション)」と、...
  • AQUOS sense3 plus
  • ウルトラマン SEIKOリミテッドエディション
  • AIRMEGA 400S AP-2015E