2018年02月25日 06:15

電動車の世界普及台数、2040年には3億台以上に…英BPが予測

英国に本拠を置き、エネルギー関連事業を展開する多国籍企業、BPは「2018年エネルギー市場予測」と題するレポートを発表した。

このレポートは毎年、BPが公表しているもの。2018年の最新レポートでは、世界の石油需要が2030年代後半にピークに達する、との予測を明らかにしている。

その要因の一つとして挙げられているのが、EVなどの電動車両の普及。BPによると、2040年の電動車(EVとプラグインハイブリッド車など)の世界全体での普及台数は、3億台を超え、乗用車全体にしめるシェアは、およそ15%に達するという。

さらに、もうひとつの要因として指摘されているのが、電動車によるカーシェリングやライドシェアの増加。電動車によるシェアード・モビリティの増加により、2040年には、走行距離ベースで見れば全体の30%以上が、電動車になると見込む。

また、BPは2040年から、ガソリンやディーゼルエンジンを搭載した内燃機関車の新車販売が、世界的に禁止されていく可能性がある、と予想している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

日産

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

日産(nissan)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産アリア

    日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開

    自動車(本体)
    2020.07.15 14:32
  2. 日産アリア市販モデルのティザーイメージ

    日産 アリア、新世代電動4WD「e-4ORCE」搭載 7月15日発表予定

    自動車(本体)
    2020.07.15 07:00
  3. トヨタ MR2 後継モデルの予想CG

    トヨタ MR2 後継車は本当に出るのか?特許画像から市販モデルを大予想

    自動車(本体)
    2020.07.15 09:04
  4. 日産アリア

    【日産 アリア】新時代のクロスオーバーEV 発表、実質購入価格は約500万円から

    自動車(本体)
    2020.07.15 17:00
  5. 装着イメージ(CGイメージ)

    最新アルファード/ヴェルファイアにビッグX 11を装着、アルパインスタイルがナビパッケージ発売へ

    カーナビ
    2020.07.15 09:00

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」

    “高級で上質な印象”の「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」が限定発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.07.14 15:17
  2. Amazon Smart Plug

    アマゾン、1,980円のスマートプラグ「Amazon Smart Plug」

    電源タップ
    2020.07.15 11:45
  3. 日産アリア

    日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開

    自動車(本体)
    2020.07.15 14:32
  4. 「METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 [EVA2020]」

    バンダイ、特別仕様の「METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 [EVA2020]」

    フィギュア
    2020.07.15 11:25
  5. 日産アリア市販モデルのティザーイメージ

    日産 アリア、新世代電動4WD「e-4ORCE」搭載 7月15日発表予定

    自動車(本体)
    2020.07.15 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 日産アリアのワールドプレミア
  • GV-N1656OC-4GD R2.0
  • ホンダ アコードデザインスケッチ(初期)
  • ネックバリア SY-127
  • 「ラストシューティング」のガンダムのシルエットをデザインしたファッションアイテム
  • Eufy HomeVac S11 Go