2018年04月02日 09:21

トヨタ RAV4 新型、「SUVとは何かを問いかけたい」佐伯禎一チーフエンジニア

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売はニューヨークモーターショー2018において、新型『RAV4』を初公開した。

新型モデルは、約6年ぶりの刷新となる。ボディサイズは、全長4595×全幅1855×全高1700mm、ホイールベースは2690mm。現行比で全長と全高は5mm小さくなり、全幅は10mm拡大、ホイールベースは30mm延長された。タイヤは19インチに大径化し、最低地上高は127mmアップしている。マルチリンクリアサスペンションを組み込み、走行性や静粛性の向上もはかっている。

チーフエンジニアの佐伯禎一氏は、「改めてSUVとは何かを考え直した時に、“頼りになる”とか”力強い”という部分にRAV4でもう一度挑戦してみたくなった。初代が1994年にデビューして、来年25周年を迎える。そこからまた先の25年を、SUVとはこういうものだ、というイメージで貫いていけるようなクルマにしたかった」と話す。その思いはデザインや四駆性能など髄所に現れており、「好き嫌いは分かれるかもしれないが、敢えてSUV的要素を強くしている。競合モデルはあまり意識していない」という。

ハイブリッドモデルには、『カムリ』に採用されている2.5リットル用のトヨタハイブリッドシステムを搭載。電気式4WD「E-Four」は、リアでヨーモーメントを制御し、ドライ路面から悪路まで様々なシーンでの安定性をより向上させた。「ハイブリッドモデルは、従来の“燃費が良い”というイメージだけでなく、もう少し”遊び心”をアピールしたかった。ハンドリングもよくどこでも楽しく走れる、と感じてもらえれば嬉しい」と佐伯氏。

北米では2018年に冬に発売予定(ハイブリッドは2019年初頭)だが、日本導入時期は未定。佐伯氏は「日本にも導入したいと考えている。北米もヨーロッパもアジアも、市場は特に意識していない。世界中のマーケットに、このクルマでSUVとは何たるかを訴えかけたいと思う」としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. ハーレーダビッドソン FXDR114

    【ハーレー FXDR114 試乗】脱・既存路線!見せてもらおうか、その性能とやらを…青木タカオ

    バイク(本体)
    2018.10.14 06:59
  2. 光岡 ロックスター

    光岡 ロックスター が予約受注開始、往年の コルベット をイメージ 468万8200円から

    自動車(本体)
    2018.10.12 11:57
  3. ヤマハ YZF-R1 レースベース車

    ヤマハ発動機、YZF-R1/R6 レースベース車の予約受注開始

    バイク(本体)
    2018.10.14 06:45
  4. USBAIRPF

    サンコー、マイナスイオンが発生するコンパクトな車載用空気清浄機

    車載用空気清浄機
    2018.10.14 06:20
  5. フォルクスワーゲン Tクロスの安全システム

    VWの最小SUV『Tクロス』、最新の先進運転支援システム搭載へ

    自動車(本体)
    2018.10.14 06:00

総合ニュースランキング

  1. ハーレーダビッドソン FXDR114

    【ハーレー FXDR114 試乗】脱・既存路線!見せてもらおうか、その性能とやらを…青木タカオ

    バイク(本体)
    2018.10.14 06:59
  2. Ploom TECH(プルーム・テック)に「白いデバイス」新登場、ピアニッシモ2銘柄も

    【週間ランキング】白いプルーム・テックとフルーツ香るピアニッシモ、女性を意識か?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2018.10.12 15:20
  3. 光岡 ロックスター

    光岡 ロックスター が予約受注開始、往年の コルベット をイメージ 468万8200円から

    自動車(本体)
    2018.10.12 11:57
  4. 「MG 1/100 デスティニーインパルスガンダムR(リジェネス)」「MG 1/100 インパルスガンダムブランシュ」「MG 1/100 量産型百式改」

    バンダイ、ガンプラ「インパルスガンダムブランシュ」「量産型百式改」などを再販

    プラモデル
    2018.10.14 07:00
  5. DEEBOT OZMO SLIM10

    エコバックス、5.7cmの薄型設計で水拭きもできるロボット掃除機「DEEBOT OZMO SLIM10」

    掃除機
    2018.10.14 06:22

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 一式陸上攻撃機11型(迷彩色)
  • Galaxy Watch 46mm
  • 「レンズベビーキャッシュバックキャンペーン」
  • XPG SX6000 Pro
  • 400-HUB066BK
  • OT-FD154AK