2018年05月23日 13:30

マクラーレン セナ 発表、しかしすでに完売…日本の道を走るのは何台?

22日に日本でお披露目されたマクラーレンの最高峰モデル『セナ』。しかしながら、世界限定生産の500台は、すべてオーナーが確定している。「ヘリコプターのパイロットが得る360度の視界にインスパイアされた」という強化ガラス製の透明なドアが斬新なこのモデルは、これから買おうと思ってお金を積んでも手に入らないのである。

マクラーレンは日本における販売台数を公表していないが、『P1』から始まったロードカーの累計売り上げ台数は世界3位。実は、マクラーレンにとって日本はお得意様といっていいポジションなのだ。

そうなると興味深いのが、このセナは世界限定500台のうちの何台が日本に上陸するかである。マクラーレン・オートモーティブアジア日本代表の正本嘉宏氏によると、その台数は「十数台」とのこと。この数を多いととるか少ないとするかは判断が難しいが、マクラーレンの最高峰のモデルを所有できるとはなんともうらやましい限りである。

ちなみに日本向けの定価は日本円ではなくポンド建てで定められていて67万5000ポンド(現在のレートで1億円強)。購入時の為替レートによって日本円での支払額が変化する仕組みだ。

そしてこの日本向けの定価は、「ほかの国に比べると安い」と正本氏はいう。実際に本国イギリスでの定価(日本同様に消費税込みだが税率が高い)は75万ポンド(約1億2000万円)だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    22時間前
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ND オリジナル peak design スライド
  • BMB-Qi10
  • キッズフォン 2