2018年07月13日 06:16

マクラーレン 600LT の性能公表…0-100km/h 2.9秒、最高速328km/h

マクラーレンオートモーティブは7月11日、マクラーレン『600LT』(McLaren 600LT)の性能を公表した。実車は6月12日(日本時間6月13日)、英国で開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で初公開される予定。

600LTは、マクラーレン『570Sクーペ』をベースに、さらなる高性能を求めて、パワフルなエンジンを軽量ボディに組み合わせたモデル。車名の「LT」とは、伝説的なレーシングカー、マクラーレン『F1 GTR ロングテール』に由来する。

マクラーレン600LTでは、3.8リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンをチューニング。冷却システムに改良を施し、エキゾーストシステムの背圧を低減するなどして、最大出力600ps、最大トルク63.2kgmを引き出す。

600LT専用のカーボンファイバー製ボディパネルを採用。乾燥重量は1247kgと、570Sクーペに対して96kg軽量化された。フロントリップスポイラー、サイドシル、ディフューザー、固定式リアウィングなどを専用装備。これによってダウンフォースを引き上げた。

今回発表されたマクラーレン600LTの性能は、0〜100km/h加速が2.9秒、0〜200km/h加速が8.2秒、最高速が328km/hというもの。ベース車両のマクラーレン570Sクーペを大きく上回るスペックを獲得している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型トヨタ・カローラ・トレック

    トヨタ カローラワゴン 新型にクロスオーバー、「トレック」

    自動車(本体)
    2019.12.05 06:51
  2. トヨタ・ヤリス 新型の欧州仕様(参考画像)

    トヨタ ヤリス 新型の「GR」、ティザーイメージ

    自動車(本体)
    21時間前
  3. 日産GT-R50 by Italdesign

    1億円を超える「日産GT-R50 by Italdesign」の納車が2020年後半にスタート

    自動車(本体)
    18時間前
  4. ホンダ NSX(2020年モデル)

    ホンダ NSX、2020年モデルの受注開始 新色インディイエロー・パールIIを追加

    自動車(本体)
    20時間前
  5. ヤマハ セロー250ファイナルエディション

    ヤマハのロングセラー『セロー』が生産終了、ファイナルエディション発売

    バイク(本体)
    21時間前

総合ニュースランキング

  1. リニューアル例

    JT、「Ploom(プルーム)」ブランドの銘柄名称とパッケージをリニューアルへ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    18時間前
  2. iNSPiC REC

    キヤノン、モニター非搭載の新コンセプトカメラ「iNSPiC REC」を15,180円で発売

    デジタルカメラ
    2019.12.05 11:36
  3. OTONA基地 一太郎35周年記念BASE by UNITEBOARD

    1畳あれば設置できる、ダンボール素材の「秘密基地」をジャストシステムが発売

    その他のおもちゃ
    2019.12.05 07:05
  4. GPD Pocket2S

    256GB SSDの7型ミニノートPC「GPD Pocket 2S」、税別56,800円で発売

    ノートパソコン
    19時間前
  5. 新型トヨタ・カローラ・トレック

    トヨタ カローラワゴン 新型にクロスオーバー、「トレック」

    自動車(本体)
    2019.12.05 06:51

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • MOFT x
  • トヨタGRスープラ・ヘリテイジ・エディション(ロサンゼルスモーターショー2019)
  • トヨタ・ライズ
  • ViewSonic×HATSUNE MIKUディスプレイ
  • 一太郎Ver.5 特別復刻PKG フロッピーディスク型充電器
  • 「スターフォックス2」「星のカービィ スーパーデラックス」「ファミコンウォーズ」「ルート16ターボ」