2018年09月11日 12:48

アウディのEV『e-tron』、高速道路の通行料金決済システムを搭載へ

アウディは9月10日、米国で9月17日に初公開予定のブランド初の市販EV『e-tron』(Audi e-tron)に、高速道路の通行料金決済システムを搭載する、と発表した。

e-tronは、アウディのラグジュアリーモデルと同等のスペースと快適性を備えた電動SUV。5名の乗員とその荷物を積載することが可能。長距離ドライブに対応する航続と、幅広い充電方法を用意する実用性の高いEVとなる。

e-tronの駆動方式は、電動4WDの「クワトロ」。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は95kWhと大容量。この効果もあり、1回の充電での航続は欧州仕様の場合、最大で400km以上の性能を備える。またe-tronは、最大150kWで急速充電を行うことが可能。これにより、わずか30分以内に充電を行える。

このe-tronに搭載されるのが、高速道路の通行料金決済システム「ITM」。車両のルームミラーに無線通信機器を装備。高速道路の通行料金決済を、その場で行う。ITMは、自動車とインフラストラクチャーが路車間通信を行うアウディ初の「V2I」技術のひとつとなるという。

ドライバーは、ITMのオン/オフや米国の高速道路の優先レーンの乗員設定の変更などを、車両のMMI(マルチメディアインターフェイス)から操作することが可能。アウディは、ルームミラーベースの料金設定ソリューションにより、高速道路へのアクセスが便利になる、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

アウディ

アウディ(audi)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 三菱エクスパンダー クロス

    三菱が7人乗りの新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露

    自動車(本体)
    2019.11.14 06:11
  2. 東京モーターショー2019の会場に展示された「マツダ・ロードスター シルバートップ」。

    マツダが「ロードスター」を一部改良 シルバーのソフトトップが目を引く特別仕様車も

    自動車(本体)
    16時間前
  3. DLJLY19136 BK

    ヒロ、自転車・バイク向けのドライブレコーダー「DLJLY19136 BK」

    ドライブレコーダー
    2019.11.13 15:35
  4. ホンダ・シティ 現行型

    ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.13 16:35
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】名前も中身もすべて一新[詳細画像]

    自動車(本体)
    20時間前

総合ニュースランキング

  1. 「MacBook Pro」16インチモデル

    アップル、キーボードを刷新した「MacBook Pro」16インチモデルを発表

    Mac ノート(MacBook)
    20時間前
  2. アップル、「Mac Pro」と「Pro Display XDR」を12月に発売

    Mac デスクトップ
    20時間前
  3. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    14時間前
  4. 三菱エクスパンダー クロス

    三菱が7人乗りの新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露

    自動車(本体)
    2019.11.14 06:11
  5. 東京モーターショー2019の会場に展示された「マツダ・ロードスター シルバートップ」。

    マツダが「ロードスター」を一部改良 シルバーのソフトトップが目を引く特別仕様車も

    自動車(本体)
    16時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • GH-HDCU325A-SV
  • BT-TM700
  • DIGNO BX
  • 至高のぬくもり
  • PowerCore 13400 Pokemon Limited Edition サルノリ&ヒバニー&メッソンモデル