2018年09月25日 10:24

アウディ最速オープン「R8 GTスパイダー」復活か…迫力のテスト車両を目撃

アウディのフラッグシップスポーツ『R8 GT』の派生モデルであり、アウディ最速のオープンスポーツとなる『R8 GTスパイダー』が復活か。Spyder7編集部では、新型と思われる開発車両を初めて捉えることに成功した。

R8 GTスパイダーは、先代で2012年に世界333台のみ限定生産されたレアモデルだ。エアロパーツやサイドミラーにカーボンを多用し、R8スパイダーより85kgの軽量化を図り、最高出力560ps、最大トルク540Nmを発揮、0-100km/h加速3.8秒、最高速度317km/hは当時アウディ最速のオープンとして君臨した。

捉えたプロトタイプのフロントマスクには、新型『A6』『A7』『A8』と共有するワイドな六角グリル、拡大されたコーナーエアインテークが見られる。またピレリ製20インチタイヤが装着され、リアには、両サイドいっぱいに広がるワイドエアアウトレット、楕円形の大型エキゾーストパイプ、アグレッシブなディフューザーを備えている。

予想されるパワートレインは、ランボルギーニ『ウラカン』と共有する5.2リットルV型10気筒エンジンを搭載し、最高出力は640psと見られる。

このアグレッシブなエクステリアから、R8 GTスパイダー新型と見ているが、何年も噂されている2.5リットル直列5気筒モデル、または2.9リットルV型6気筒モデルと報道しているメディアも存在しており、断定は出来ない状況だ。

アウディは、2018年内にR8のフェイスリフトモデルを発表予定で、今回捉えたモデルの登場は2019年以降となる。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

アウディ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

アウディ(audi)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの空間と質感

    自動車(本体)
    2019.10.11 14:00
  2. トヨタ RAV4 新型のPHV

    トヨタ RAV4 新型に初のPHV、ロサンゼルスモーターショー2019で発表へ

    自動車(本体)
    2019.10.14 06:45
  3. トヨタ・グランエース

    トヨタ、新型ワゴンの『グランエース』を東京モーターショー2019で初披露…年内に発売へ

    自動車(本体)
    2019.10.08 14:55
  4. 【東京モーターショー2019】今週の最新ニュースまとめ(10/3〜10/9)

    自動車(本体)
    2019.10.10 18:05
  5. 第3世代走行中ワイヤレス給電インホイールモータ

    走行中にワイヤレス給電、インホイールモーターに ブリヂストンなど開発を加速

    自動車(本体)
    2019.10.14 06:00

総合ニュースランキング

  1. NTTドコモ 2019年秋冬モデル

    【まとめ】NTTドコモが2019年秋冬モデル発表、スマホ5機種やケータイ2機種など

    スマートフォン
    2019.10.14 06:55
  2. V08S/J

    トランスヨーロッパ、スマートウォッチとBluetoothイヤホンを一体化した「V08S/J」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2019.10.14 06:15
  3. Xperia 5 SO-01M

    ドコモ、幅68mmでトリプルカメラを搭載した「Xperia 5 SO-01M」

    スマートフォン
    2019.10.11 12:40
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの空間と質感

    自動車(本体)
    2019.10.11 14:00
  5. トヨタ RAV4 新型のPHV

    トヨタ RAV4 新型に初のPHV、ロサンゼルスモーターショー2019で発表へ

    自動車(本体)
    2019.10.14 06:45

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • スバル XV
  • 1位 ソニーが次世代機「プレイステーション 5」を正式発表、2020年末に発売へ…10月9日
  • FUJINON TECHNO-STABI TS-X 1440
  • NTTドコモ 2019年秋冬モデル
  • プラスシェル スリムフィット02 ムービーポーチ