2018年10月12日 06:15

BMW、M2コンペティション に「Mパフォーマンス」発表…パリモーターショー2018

◆M2コンペティションはM4クーペやM3セダンと同じエンジン

BMWはパリモーターショー2018において、『M2コンペティション』(BMW M2 Competition)の「Mパフォーマンスパーツ」をワールドプレミアした。

M2コンペティションは、BMWの小型クーペ、『2シリーズクーペ』の頂点に立つハイパフォーマンスモデル、『M2クーペ』の後継モデル。そのハイライトは、M2 クーペよりも上級の『M4クーペ』や『M3セダン』と共通仕様のエンジン搭載にある。直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力410hp/5250〜7000rpm、最大トルク56.1kgm/2350〜5200rpmを発生。M2 クーペの最大出力370hp、最大トルク47.4kgmに対して、40hp、8.7kgmもの上乗せとなる。

トランスミッションは、6速MTまたは7速Mダブルクラッチ。M2コンペティションは、0〜100km/h加速4.2〜4.4秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。オプションのMドライバーズパッケージでは、最高速が280km/h(リミッター作動)に到達。M2 クーペに対して、0〜100km/h加速は0.1秒短縮。最高速は10km/h上回る。

◆2シリーズでもっとも高性能仕様になるパーツ

このM2コンペティションの性能をさらに追求したのが、Mパフォーマンスパーツ。Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズ。BMWの子会社でM3セダンやM4クーペなどの開発・生産を手がけるM社が、BMW主力車のスポーツ性能を引き上げる目的で用意したアイテム群を指す。

すでに、『3シリーズ』、『5シリーズ』、『6シリーズ』、『1シリーズ』やSUVなど、BMWの主力車種の多くに、Mパフォーマンスパーツが設定済み。今回、M2のさらなる高性能モデルとして登場したM2コンペティションに、Mパフォーマンスパーツが設定された。

エクステリアは、軽量なカーボンファイバー製の専用エアロパーツを開発。フロントリップスポイラー、サイドスカートエクステンション、リアスポイラー、ディフューザーなどがMパフォーマンスのデザイン。ボンネットやドアミラーカバーも、カーボンファイバー製パーツに交換できる。

インテリアでは、アルカンターラとカーボンファイバーを使用したステアリングホイール、シフトレバーなどを用意。ステンレス製ペダルも設定。ハンドブレーキレバーをカーボンファイバー+アルカンターラ製パーツに変えることも可能。メカニズム面では、ダンパーやスプリング、ブレーキを強化するアイテムをラインナップした。

◆モータースポーツのノウハウを生かした「アナライザー」

また、モータースポーツのノウハウを生かした「Mパフォーマンスドライブアナライザー」は、車両ダイナミクスデータの記録と評価を行うツールだ。ドライブアナライザーは、エンジンデータ、速度とピーク値、ギア、アクセルペダルとブレーキの使用、横方向の加速度など、さまざまな運転データを表示。Mパフォーマンスドライブアナライザー用アプリを使用して、結果をスマートフォンに表示できる。さらに、走行シーンを動画で撮影したい顧客向けに、車両の牽引フック部に装着可能なカメラ取り付け用ホルダーを用意している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

BMW

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

BMW(bmw)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバルのミッドシップスポーツ予想CG

    スバル、噂のミッドシップスポーツは「MR2」と同時開発!? スタイリング情報から予想

    自動車(本体)
    2018.12.10 10:05
  2. OWL-DR801G-2C

    オウルテック、前後にカメラを設置するドライブレコーダー「OWL-DR801G-2C」

    ドライブレコーダー
    22時間前
  3. 日産から発表された「GT-R50 by Italdesign」の市販モデルデザイン。

    日産が「GT-R50 by Italdesign」の受注を開始

    自動車(本体)
    21時間前
  4. ホンダ・パスポート 新型の量産第一号車

    ホンダ パスポート 新型、16年ぶり復活のSUV…量産第一号車がラインオフ

    自動車(本体)
    2018.12.09 07:00
  5. 日産 GT-R50 by イタルデザインの市販モデル

    日産 GT-R50 by イタルデザイン、市販モデルのデザイン発表…世界50台限定

    自動車(本体)
    2018.12.09 16:55

総合ニュースランキング

  1. スバルのミッドシップスポーツ予想CG

    スバル、噂のミッドシップスポーツは「MR2」と同時開発!? スタイリング情報から予想

    自動車(本体)
    2018.12.10 10:05
  2. OWL-DR801G-2C

    オウルテック、前後にカメラを設置するドライブレコーダー「OWL-DR801G-2C」

    ドライブレコーダー
    22時間前
  3. 左上からα9 ILCE-9、OM-D E-M1 Mark II、左下からFUJIFILM GFX 50S、EOS R

    カメラ&レンズをお得に買うチャンス! 2018年冬キャッシュバックまとめ

    デジタル一眼カメラ
    2018.12.08 06:00
  4. 日産から発表された「GT-R50 by Italdesign」の市販モデルデザイン。

    日産が「GT-R50 by Italdesign」の受注を開始

    自動車(本体)
    21時間前
  5. ホンダ・パスポート 新型の量産第一号車

    ホンダ パスポート 新型、16年ぶり復活のSUV…量産第一号車がラインオフ

    自動車(本体)
    2018.12.09 07:00

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 復元ドライヤーPro
  • iPhone XRクリアケース
  • 日産 GT-R(R35)トラックエディション
  • 「写真を変えよう!キャンペーン」
  • 新型ジムニー専用高音質パッケージプラン登場
  • ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI  ドライビングサーチ