2018年10月12日 08:45

スバル インプレッサ 改良新型、オートビークルホールド機能を追加 194万4000円より

SUBARU(スバル)は10月11日、『インプレッサ』改良モデルを発表、11月2日より販売を開始する。

今回の改良では、長い信号待ちや一般道での渋滞など、通常はブレーキペダルを踏み続けなければならないようなシーンで、ブレーキペダルから足を離しても自動的に車両の停止を保持する、オートビークルホールド機能を追加。ドライバーの疲労を軽減し、運転の快適性を向上させた。

また、量販グレード「1.6i-L EyeSight」にスポーティなエクステリア装備と充実したインテリア装備を加え、リーズナブルな価格を設定した、スバル60周年記念特別仕様車「1.6i-L EyeSight S-スタイル」は継続展開する。

価格は194万4000円から261万3600円。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スバル

インプレッサ

スバル

インプレッサ

新車価格:145〜267万円 中古車価格:12〜3300万円
発売日:2007年6月1日発売〜2011年11月販売終了
新車見積もりメーカー公式

スバル(subaru)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「死角モニターにもなる業務用6カメラドライブレコーダー SLT6CDVR」

    「死角をなくし、接触事故を未然に防ぐサポート」業務用6カメラドラレコが発売

    ドライブレコーダー
    2021.03.05 12:30
  2. ヤマハ トリシティ125(イエロー)

    ヤマハ トリシティ125、2021年モデル発売へ 新色イエローを追加

    バイク(本体)
    2021.03.04 09:29
  3. ホンダ・レジェンド新型

    【ホンダ レジェンド 新型】寺谷日本本部長「レベル3でブランドの先進性を訴求」…リースのみで価格は1100万円

    自動車(本体)
    2021.03.05 06:26
  4. 「ランドローバー・ディフェンダー110」とブランドアンバサダーの原英莉花選手。

    プロゴルファーの原英莉花選手 2021年は新型「ランドローバー・ディフェンダー」でツアーを転戦

    自動車(本体)
    2021.03.05 06:15
  5. ホンダ X-ADV(パールディープマッドグレー)

    ホンダ、個性派クロスオーバー『X-ADV』をフルモデルチェンジ…パワーと利便性向上

    バイク(本体)
    2021.03.05 17:00

総合ニュースランキング

  1. ドコモ

    ドコモオンライン、新プラン「ahamo」契約予定のユーザーへ注意事項を公開

    スマートフォン
    2021.03.04 10:40
  2. ドコモ「ahamo」

    チェックしよう。ドコモ新プラン「ahamo」で「できること」「できないこと」

    スマートフォン
    2021.03.05 11:15
  3. ※ドコモホームページより

    ドコモ、新プラン「ahamo」で契約できないスマートフォンの機種名を公開

    スマートフォン
    2021.03.01 12:13
  4. 「遊びの春セール」

    最大75%オフ、スクエニがSwitch/PS4対象の「遊びの春セール」開始

    Nintendo Switch ソフト
    2021.03.05 07:05
  5. FP-Z8000

    富士フイルム、高輝度8000ルーメンの超短焦点プロジェクターを3/12発売

    プロジェクタ
    2021.03.05 06:50

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 新型ホンダ・レジェンド:Honda SENSING Elite
  • 「en.365° エンサンビャクロクジュウゴド」完全ワイヤレスイヤホン
  • 「Apple PayのPASMO 春トク1,000円分キャッシュバックキャンペーン」
  • SHOTEN カメラウッドグリップ XS10-GP
  • M30 PLUS
  • DJI FPV