2018年11月27日 13:45

スバル レヴォーグ に特別仕様、スポーティな足回りと内外装 307万8000円

SUBARU(スバル)は、『レヴォーグ』に特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」を設定し、11月27日に発表、2019年1月15日に発売する。「1.6GT EyeSight」に上級仕様のアイテムを採用し、先進安全機能を標準装備した。

スポーティな足回りと内外装で走りの愉しさを高めた、SUBARU60周年記念特別仕様車だ。アイサイトセイフティプラスを標準装備(スマートリヤビューミラーを除く)としながら、低価格を実現した。

足回りには、ビルシュタイン製ダンパーと18インチアルミホイール(ブラック塗装+切削光輝)を装備し、運動性能を向上。エクステリアにはLEDヘッドランプ(ブラックベゼル)やダークメッキ加飾+ブラック塗装フロントグリル、インテリアには運転席8ウェイパワーシートとアルミパッド付スポーツペダルを採用し、スポーティな内外装に仕上げた。また、レヴォーグではこれまで最上級グレード「STI Sport」にのみ設定していた外装色、「WRブルー・パール」を採用し、ユーザーのスポーツマインドを高める選択を設定した。

エンジンは1.6リットル水平対向4気筒DOHC直噴ターボ「DIT」、変速機はリニアトロニックで駆動方式はAWD。

価格は消費税込み307万8000円(消費税抜き285万円)となっている。1.6GT EyeSightにプラス21万6000円(消費税抜き20万円)だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

スバル

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

スバル(subaru)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    2019.02.22 14:30
  2. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    2019.02.22 15:18
  3. オートスマートフォンホルダー

    2つのセンサーで自動開閉、片手でスマホを取り外しできるホルダー

    その他車載機器
    2019.02.23 07:00
  4. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53
  5. 「ルームミラーがリアモニターになる! 前後撮影ドライブレコーダー2 MIRDRV72」

    サンコー、ミラー型の全面液晶ドライブレコーダーに第2弾モデル

    ドライブレコーダー
    2019.02.20 15:05

総合ニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    2019.02.22 14:30
  2. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    2019.02.22 15:18
  3. オートスマートフォンホルダー

    2つのセンサーで自動開閉、片手でスマホを取り外しできるホルダー

    その他車載機器
    2019.02.23 07:00
  4. 【新生活2019】電子レンジ・オーブンレンジ 最新モデルまとめ・・・フラット庫内がポイント

    電子レンジ・オーブンレンジ
    2019.02.23 06:00
  5. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • RICOH GR III
  • RICOH WG-6
  • 「Galaxy Fold」
  • Diginnos Stick DG-STK4C
  • 「HW 8(エイト) トラック レースウェイ」