2018年11月28日 09:51

インパネも転換式、ベントレー コンチネンタルGTコンバーチブル…まるでボンドカー

◆コンセプトカーゆずりのグラマラスなデザイン

ベントレーは11月26日、新型『コンチネンタルGTコンバーチブル』(Bentley ContinentalGTConvertible)を発表した。2017年秋に発表された「コンチネンタルGT」のオープンバージョンだ。

ベントレーはジュネーブモーターショー2015において、2ドアクーペのコンセプトカー、『EXP 10 スピード6』を発表した。新型コンチネンタルGTコンバーチブルには、フロントマスクなどにこのコンセプトカーのモチーフを採用し、ボディ全体もグラマラスなラインとした。

◆ソフトトップには7色を用意

新型コンチネンタルGTコンバーチブルではルーフにソフトトップを採用した。開閉にかかる時間は19秒で、50km/h以下なら走行中でも開閉できる。ソフトトップにはツイード仕上げをはじめ、7種類のファブリックカラーを用意している。オープン走行時に、首回りの快適性を高めるネックウォーマーを装備、シート、ステアリングホイール、アームレストにも、ヒーター機能が付く。

パワートレインは、SUVの『ベンテイガ』譲りの新世代6.0リットルW12気筒ガソリンツインターボエンジンだ。最大出力は635ps、最大トルクは91.8kgmを発生する。トランスミッションは8速デュアルクラッチ、駆動方式は4WD。これらで0〜100km/h加速3.8秒、最高速333km/hの性能を可能にする。

アダプティブシャシーには、48Vの「ダイナミックライドシステム」を採用した。路面状況を問わず、乗り心地やハンドリングを引き上げる。新システムでは、横方向のロールを制御することで、乗員への不快な挙動を抑えている。

◆ベントレー・ローテーションディスプレイは3つの面

新型コンチネンタルGTコンバーチブルのセンターコンソールにはベントレー・ローテーションディスプレイが装備されている。

エンジンを始動するとセンターコンソールのウッドパネルが回転して、ベントレー史上最大の12.3インチタッチスクリーンが現れる。このスクリーンは近接センサーが内蔵されており、指を近づけるとセンサーがそれを感知し、該当するアイコンがハイライト表示される。

ローテーションディスプレイの3つ目の面にはアナログメーターが3つ、外気温とコンパスとクロノメーターが設けられている。ローテーションディスプレイは、伝統のデザインを革新的に生まれ変わらせる手法だ。

◆LEDマトリクスビームヘッドランプ

新型コンチネンタルGTコンバーチブルには、最新の先進運転支援システム(ADAS)を採用する。LEDマトリクスビームヘッドランプは、マニュアル操作なしでメインビームを点灯させたまま走行できる。ライトは対向車のドライバーが眩しく感じることがないよう自動で調整され、高速道路、市街地や郊外に合わせて最適な状態を維持する。

オプションのナイトビジョンカメラは明かりの少ない環境でも障害物を認識し安全性を高める。アダプティブクルーズコントロールは先行車に追従して自車の速度を制御する。レーダーセンサーで前方をモニターし、ドライバーが設定した速度を維持する。先行車が減速すると、自車も減速し、状況に応じて停止。先行車が発進すると、自車も発進し、設定速度まで加速する。すべて自動で行われ、ドライバーはペダル操作から解放される。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ベントレー

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ベントレー(bentley)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・シャトル改良新型

    ホンダ シャトル 改良新型、ウェブで先行公開---発表は5月

    自動車(本体)
    2019.03.22 09:30
  2. 日産 ジューク 次期型のプロトタイプを激写。ジュークの特徴である“顔”はどう変わるか

    日産 ジューク 次期型、発表は9月か…あの“顔”はどうなる?

    自動車(本体)
    2019.03.21 06:00
  3. トヨタ・スープラ新型(大阪オートメッセ2019)

    トヨタ スープラ 新型、予約好調…半数の販売店でRZグレードが初年度分売り切れ

    自動車(本体)
    2019.03.20 09:57
  4. 光岡ロックスター(2018年11月の発表会)

    【光岡 ロックスター】限定200台を完売、受注開始から4か月

    自動車(本体)
    22時間前
  5. トヨタ・スープラ新型(米国仕様)

    トヨタ スープラ 新型、ボディカラーは全8色に…米国仕様

    自動車(本体)
    2019.03.20 13:35

総合ニュースランキング

  1. 異例、アップルから3日連続で「iPad mini」「iPad Air」「iMac」など新モデルが発表

    異例、アップルが3日連続で「iPad mini」「iMac」「AirPods」などの新モデル発表

    タブレットPC
    22時間前
  2. 「HeroBook」

    26,500円、CHUWIが14.1型ノートPC「HeroBook」を発売

    ノートパソコン
    2019.03.22 07:00
  3. 「RG 1/144 ガンダムベース限定 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)(LIGHTING MODEL)

    発光するガンプラ「RG バンシィ・ノルン(デストロイモード)」が限定発売

    プラモデル
    2019.03.22 10:55
  4. AirPods

    アップル、「H1」チップを搭載した第2世代「AirPods」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.03.22 11:14
  5. 「WSD-F30SC」

    カシオ、サファイアガラスの風防を備えた特別仕様モデル「WSD-F30SC」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2019.03.22 06:45

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • EVOホルダー+C-PLキット XL
  • 「HeroBook」
  • Flat4-楓V(KAEDE THREE)
  • 「Speed Wi-Fi- NEXT WX05」「WiMAX HOME 01」
  • The 48HR Switch
  • フォードモーターの自動運転テスト車両