2018年12月05日 15:22

トヨタ、後付けできる「踏み間違い加速抑制システム」を発売

トヨタ自動車は2018年12月5日、販売店装着の純正用品として、現在所有、使用しているクルマに後付けできる「踏み間違い加速抑制システム」を発売した。

このシステムは、駐車場などで発生するペダルの踏み間違いによる事故を予防するためのもので、車両の前後に超音波センサーを装着。自車の前後約3m以内に障害物を検知すると、ブザー音でドライバーに注意を喚起する。さらに、ドライバーがブレーキと間違えてアクセルを強く踏み込んでしまった場合には、加速を抑制し、衝突被害を軽減させる。

また、後退時には障害物を検知していない場合でも、車速が約5km/h以上の状態でアクセルを踏んだ際、速度が出過ぎないよう加速を抑制する機能も備わっている。

対象となるのは2009年5月18日〜2015年12月8日に販売された「プリウス」(「G's」と「ウェルキャブ」全車を除く)と、2011年12月26日〜2018年4月2日に販売された「アクア」(「G's」「GR-SPORT」「X-URBAN」「クロスオーバー」および「ウェルキャブ」全車を除く)の2車種。トヨタでは今後、対象車種を広げていくとしている。

価格は5万5080円(取り付け費など諸費用は除く)。

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「ダイハツ・タント」(写真左)と「タントカスタム」。

    2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベスト」が決定

    自動車(本体)
    2019.11.07 19:00
  2. トヨタGRスープラ・ ヘリテイジ・エディション

    リアを先代「80スープラ」風に、トヨタ スープラ 新型の公式カスタム

    自動車(本体)
    2019.11.08 11:15
  3. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型に「GR」、プロトタイプを11月17日発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.08 07:10
  4. トヨタ自動車 超小型EV

    トヨタ、2人乗り超小型EVを2020年発売予定…東京モーターショー2019で先行公開へ

    自動車(本体)
    2019.10.17 16:30
  5. ダイハツ・ロッキー

    【ダイハツ ロッキー 新型】DNGA第2弾のコンパクトSUV、価格は170万5000円より

    自動車(本体)
    2019.11.06 07:05

総合ニュースランキング

  1. EVANGELION EVOLUTION EV-007S エヴァンゲリオン 第13号機 新パッケージ版

    海洋堂、「リボルテック ヱヴァンゲリヲン」に新パッケージ版5種

    フィギュア
    2019.11.10 07:05
  2. 「ダイハツ・タント」(写真左)と「タントカスタム」。

    2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベスト」が決定

    自動車(本体)
    2019.11.07 19:00
  3. トヨタGRスープラ・ ヘリテイジ・エディション

    リアを先代「80スープラ」風に、トヨタ スープラ 新型の公式カスタム

    自動車(本体)
    2019.11.08 11:15
  4. ニコン Z 50

    ニコン、APS-Cミラーレスカメラ「ニコン Z 50」の発売日を決定

    デジタル一眼カメラ
    2019.11.08 13:30
  5. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型に「GR」、プロトタイプを11月17日発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.08 07:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • EVANGELION EVOLUTION EV-007S エヴァンゲリオン 第13号機 新パッケージ版
  • どこでも乾かせる熱風コードレスドライヤー SACRMHDB
  • HPU-132、HPU-131
  • 三菱 スーパーハイト軽ワゴン
  • 仰向けゴロ寝デスク2 TKGORODK