2019年01月18日 07:22

「マクラーレン600LT」にオープンモデルの「スパイダー」登場

マクラーレン・オートモーティブは2019年1月17日、オープンスポーツカー「600LTスパイダー」の詳細を発表した。

315km/hでオープンエアを満喫

車名にも表れている通り、600LTスパイダーはサーキット志向の高性能モデル「600LT」をベースに電動開閉式のリトラクタブルハードトップを装備したオープントップモデルである。

ルーフは3分割式で、車速が40km/h以下であれば走行中でも開閉が可能。オープン時にルーフが格納されるシート後方の格納スペースは、ルーフを閉じた状態では52リッターのラゲッジスペースとして利用できる。また、クローズド時のクーペと変わらない快適性や、伸びやかなシルエットもリトラクタブルハードトップならではの特徴だ。シート後方には昇降式ウインドディフレクターも備わっており、オープン時に風の巻き込みを防いだり、クローズド時には積極的にエキゾーストサウンドを楽しんだりできるという。

走りに関する部分は基本的にクーペと共通で、パワープラントには最高出力600ps、最大トルク620Nmを発生する3.8リッターV8ツインターボエンジンとデュアルクラッチ式7段ATを採用。特徴的なサウンドを発する上方排気の「トップエグジット・エキゾースト」や、250km/h走行時に100kgのダウンフォースを発生する固定式リアウイングも、クーペから受け継いでいる。

車両骨格もクーペと同じ軽量・強靭(きょうじん)なカーボンファイバー製シャシー「モノセルII」となっており、追加の補強等なしに十分なボディー剛性を確保。車両重量は「570Sスパイダー」より100kg軽い1297kg(乾燥重量)と、オープン化にともなう重量増を50kgに抑えている。動力性能については、0-100km/h加速が2.9秒、0-200km/h加速が8.4秒、最高速はクローズド時で324km/h、オープン時で315km/hと公称される。

価格は3226万8000円。現在注文を受け付けており、2019年3月以降の納車を予定している。

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. VW アルテオン シューティングブレーク 開発車両(スクープ写真)

    美しすぎるロングルーフ…VW アルテオン に初のシューティングブレーク設定へ

    自動車(本体)
    2020.02.18 06:27
  2. トヨタ GR スープラ 2.0 の2021年モデル(北米仕様)

    トヨタ GRスープラ に2.0直4ターボ、6月に米国発売へ

    自動車(本体)
    2020.02.18 06:32
  3. ポルシェ 911 GTS 新型プロトタイプ(スクープ写真)

    クリアテールレンズがカッコよすぎ…ポルシェ 911 GTS 新型、全部見えた

    自動車(本体)
    2020.02.18 10:10
  4. スズキXL7

    スズキの新型3列シート7人乗りクロスオーバー「XL7」登場

    自動車(本体)
    2020.02.17 11:59
  5. トヨタ GRヤリス RZ ハイパフォーマンス・ファーストエディション エモーショナルレッドII(大阪オートメッセ2020)

    真っ赤な『GRヤリス』特別仕様を初公開…大阪オートメッセ2020

    自動車(本体)
    2020.02.17 10:00

総合ニュースランキング

  1. ソニー、ハイレゾ相当&8時間の再生が可能な完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.02.18 13:33
  2. au限定、縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」を2/28発売

    スマートフォン
    2020.02.17 14:16
  3. AQUOS R5G

    シャープ、5G対応で8K撮影に対応した6.5型スマホ「AQUOS R5G」

    スマートフォン
    2020.02.17 11:48
  4. コスモソニック(FM-Aシャーシ)

    タミヤ、「レッツ&ゴー!!」星馬烈のミニ四駆「コスモソニック」を再現

    プラモデル
    2020.02.17 06:45
  5. QING

    FeiyuTech、タイムラプス撮影対応のミラーレス/一眼レフ用電動雲台「QING」

    雲台
    2020.02.18 06:38

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 現行フィアット500のEV、500 e(参考画像)
  • マセラティのブランドアンバサダーに就任した桐生祥秀選手。
  • KILBURN II
  • 「キヤノン 東京2020オリンピック観戦チケットが当たる! キャッシュバックキャンペーン」
  • Nintendo Switch Lite コーラル