2019年02月06日 10:12

VW パサート ベースの5ドアハッチ、シュコダ「スペルブ」改良モデルで電動化

チェコにおける自動車生産シェアNO.1ブランド、シュコダのフラッグシップ・5ドアサルーン『スペルブ』改良新型を、フィンランド山中でカメラが初めて捉えた。

初代スペルブは、1934年から1942年まで、旧チェコスロバキアで生産。1991年民営化に際してフォルクスワーゲン傘下に入り、2001年に2代目スペルブを59年ぶりに復活させた。ベースとなっているのはVW『パサート』で、実質シュコダデザインのパサートLWB(ロングホイールベース)版という立ち位置だ。

パサートが4ドアセダンなのに対し、5ドアハッチバックスタイルというのも特徴となっている。その後2008年の3代目を経て、現行モデルの4代目は2015年のジュネーブモーターショーで発表されている。

フルヌード姿で捉えた次期型プロトタイプは、アグレッシブなフロントバンパー、新LEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトなどを装備。リアエンドでは、グラフィックが一新されたテールライトが見てとれ、その間には、クロムストリップ、またはライトストリップが装着されるはずだ。キャビン内には、ワイドなインフォテインメントディスプレイを装備し、洗礼されたセンターコンソールデザインが採用されるようだ。

パワートレインにも注目だ。『パサートGTE』から流用される1.4リットル直列4気筒ターボチャージャーエンジン+電気モーターのハイブリッドが予想され、最高出力は218psを発揮、EVモードで約50kmを走る。また1.5リットルTSIガソリン/ディーゼルエンジンもラインアップされるだろう。

ワールドプレミアの場は、3月のジュネーブモーターショーが有力で、今夏にもデリバリーが開始される。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  3. ヴァンダル・ワン

    シビックタイプR の2.0ターボを560馬力に強化、ヴァンダルがサーキット専用車発表

    自動車(本体)
    2019.02.19 10:24
  4. BMW 1シリーズ 新型スクープ写真

    ゴージャス感アップ!BMW 1シリーズ 新型、ド派手な車内

    自動車(本体)
    2019.02.18 17:15
  5. スバルの「アドレナリン」、2ドアクーペ・コンセプトを初公開へ…ジュネーブモーターショー2019

    スバルの「アドレナリン」、2ドアクーペ・コンセプトを初公開へ

    自動車(本体)
    21時間前

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. ドコモ、iPhone 7(32GB)を「docomo with」対象端末に追加

    スマートフォン
    20時間前
  3. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  4. 「24mmF14 2×MACRO PROBE」※装着イメージ

    LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

    レンズ
    2019.02.14 07:00
  5. 55E8000

    ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

    薄型テレビ
    20時間前

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ロールスロイスの35台限定車「シルバーゴーストコレクション」と同社のトルステン・ミュラー・エトヴェシュ取締役社長
  • 27UL550-W
  • 「MousePro P120B」シリーズ
  • 「MG 1/100 ドワッジ」
  • 日産 IMs(デトロイトモーターショー2019)
  • リュック