2019年02月06日 10:11

カナダ ProLite からけん引免許不要な『Eco』が日本上陸…キャンピングカーショー

2018年のカートラジャパンで日本初お披露目となった、カナダ製トレーラーProLite(プロライト)。ジャパンキャンピングカーショー2019では、けん引免許不要なモデルを会場に展示した。

北米のキャンピングカーと言えば、私たち日本人は長く大きなモデルをイメージして、小型モデルはウケないと思いがちだが、実態は逆なのだそうだ。トレーラーが特別という認識ではないため、気軽に小型車で引けるトレーラーは、数として相当あり、1人か2人での旅行などで利用する人はかなり多いそうだ。プロライトもそんなコンパクトモデルを得意とする、カナダ最大手のキャンピングトレーラーメーカーだ。

昨年のカートラジャパンでコンパクトながら、スライドアウトするモデルを日本に紹介して、大きな反響を集めていたプロライトだが、今回はさらに小型の、けん引免許不要なモデル「Eco」が、販売代理店の上嶋自動車ブースに展示された。

乾燥重量450kg、キャンピングカーに必要な様々な装備を設置しても650kg程度に収まる。オールFRPの軽量ボディと流線形のフォルムで、もう少し大型であるかのような印象を受ける。室内に入ると、その印象はさらに強まり、広々としたダイニングテーブルとその脇にはベッドにもなるベンチが広がる。FRPキャビンはカナダ基準での雪・寒さ対策の基準もクリアし、流線形は空力的なメリットも大きい。

乗ってみると、けん引免許を要するトレーラーと不要なものとで違いがあるわけではないのだが、普通免許があればすぐにトレーラーライフを始められるのがこのクラスだ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  3. ヴァンダル・ワン

    シビックタイプR の2.0ターボを560馬力に強化、ヴァンダルがサーキット専用車発表

    自動車(本体)
    2019.02.19 10:24
  4. BMW 1シリーズ 新型スクープ写真

    ゴージャス感アップ!BMW 1シリーズ 新型、ド派手な車内

    自動車(本体)
    2019.02.18 17:15
  5. スバルの「アドレナリン」、2ドアクーペ・コンセプトを初公開へ…ジュネーブモーターショー2019

    スバルの「アドレナリン」、2ドアクーペ・コンセプトを初公開へ

    自動車(本体)
    21時間前

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. ドコモ、iPhone 7(32GB)を「docomo with」対象端末に追加

    スマートフォン
    20時間前
  3. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  4. 「24mmF14 2×MACRO PROBE」※装着イメージ

    LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

    レンズ
    2019.02.14 07:00
  5. 55E8000

    ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

    薄型テレビ
    20時間前

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ロールスロイスの35台限定車「シルバーゴーストコレクション」と同社のトルステン・ミュラー・エトヴェシュ取締役社長
  • 日産 IMs(デトロイトモーターショー2019)
  • 充電オフタイマー付き USBケーブル
  • テスコム、コラーゲンの風でケアするドライヤー「CPN」に 新色スムースピンク
  • リュック
  • 27UL550-W