2019年02月08日 10:14

メルセデス版 カングー、『シタン』にルノーの新世代エンジン…燃費は21.7km/L

メルセデスベンツは2月5日、『シタン ツアラー』(mercedes-Benz Citan Tourer)の欧州仕様車に、ルノー製の新世代エンジンを搭載すると発表した。

『シタン』は2012年4月、メルセデスベンツの新型LCV(軽商用車)として誕生した。ダイムラーとルノーの提携効果を生かし、ルノーのLCV、『カングー』をベースに開発されたのが、シタンとなる。

カングーとの違いは、フロントマスクだ。スリーポインテッドスターを配したグリルやヘッドランプは、シタンの専用デザインとなっており、メルセデスベンツ車の一員との主張を明確にした。

ラインナップは、カングーに準じる。ホイールベースや全長の違いによって、「コンパクト」、「ロング」、「エクストラロング」の3タイプを設定した。ボディの種類はパネルバンを基本に、商用ユースに対応した各種モデルを用意する。また、乗用ミニバンのシタン ツアラーもラインナップした。

メルセデスベンツは今回、欧州向けのシタン ツアラーに、ルノー製の新世代エンジンを搭載すると発表した。OM608型直列4気筒ターボディーゼルエンジンは、静粛性に優れ、低排出ガスでパワフルという特徴を備えるという。

最大出力は80hp、95hp、116hpの3種類を設定する。最も環境性能の高い仕様で燃費は21.7km/リットル、CO2排出量は121g/kmを実現している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ(mercedes-benz)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    19時間前
  2. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53
  3. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    19時間前
  4. 「ルームミラーがリアモニターになる! 前後撮影ドライブレコーダー2 MIRDRV72」

    サンコー、ミラー型の全面液晶ドライブレコーダーに第2弾モデル

    ドライブレコーダー
    2019.02.20 15:05
  5. 三菱 エンゲルベルクツアラー

    三菱は新世代SUVコンセプトと、2020年型 RVR を初披露へ…ジュネーブモーターショー2019

    自動車(本体)
    2019.02.22 07:00

総合ニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    19時間前
  2. RICOH GR III

    リコー「RICOH GR III」が3月下旬発売に決定、121,500円

    デジタルカメラ
    23時間前
  3. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53
  4. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    19時間前
  5. 「Galaxy Fold」

    サムスン、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」を正式発表

    スマートフォン
    2019.02.21 11:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「Galaxy Fold」
  • 「ACTON II BT」「Stanmore II BT」「Woburn II BT」
  • HA-ET870BV
  • 第89回ジュネーブモーターショーにおけるメルセデス・ベンツブースの様子。
  • Galaxy S10
  • RICOH WG-6