2019年04月01日 10:40

クーペと変わらぬ性能、マクラーレン 570Sスパイダー[詳細画像]

マクラーレン『570Sスパイダー』は、『570Sクーペ』の運動性能とエレガントさはそのままに、爽快なオープンエアドライビングを楽しむことができるという。

2シーター後輪駆動の570Sスパイダーは、マクラーレンスポーツシリーズにおいてクーペ、GTに続く第3のボディスタイルを持っている。クーペをベースにリトラクタブルハードトップが組み込まれており、ルーフを下げた時には、ドライブの楽しさと爽快な気分を味わうことが可能だ。

軽量な2つの複合パネルで構成されたルーフには、『650S』および『675LTスパイダー』に装備され、高い評価を得た技術が採用されており、ルーフを下げた時も上げた時も、流線型の端正な外観が保たれる。さらに性能上の妥協が一切なく、圧倒的なスピード、比類なきダイナミズム、エレガントさといった、570Sクーペの特性がそのままスパイダーにも受け継がれているという。

各スポーツシリーズに共通するカーボンファイバー製のモノセルIIシャシーは、コンバーチブル形状でも強度が損なわれず、構造補強を施されていない。その結果、マクラーレンのエンジニアたちは、スティールやアルミニウムの構造に付きものの強度不足に煩わされることなく、570Sスパイダーの設計および開発に取り組むことができた。

そのルーフは電動で稼働、15秒で開閉ができ、40km/hまで操作可能だ。ウィンドウディフレクターも電動式で、ボタンを押すだけで上下できる。オープン時はこのデフレクターが風の巻き込みを軽減する。また、ルーフが上がっている時にこのデフレクターを下げることで、エンジン音をより楽しんだり、新鮮な空気を車内に取り込んだりすることも可能だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マクラーレン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

マクラーレン(maclaren)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    22時間前
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • デリカD:5 ALL BLACKS Edition+ALL BLACKS Complete Package
  • BMB-Qi10
  • AIRMEGA 400S AP-2015E
  • キッズフォン 2