2019年04月19日 09:30

メルセデスベンツ AクラスLセダン の頂点、「AMG A35」…上海モーターショー2019

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは4月16日、中国で開幕した上海モーターショー2019において、メルセデスAMG『A35 L 4MATICセダン』(Mercedes-AMG A 35 L 4MATIC Sedan)を初公開した。

メルセデスベンツは歴代「Aクラス」初の4ドアセダン、「Aクラスセダン」に、ホイールベースを2729mmから2789mmへ、60mm伸ばした「AクラスLセダン」を設定している。ホイールベースの延長により、後席の快適性を引き上げているのが特長だ。このAクラスLセダンをベースにした高性能モデルとして、上海モーターショー2019で初公開されたのが、メルセデスAMG A35 L 4MATICセダン。メルセデスAMGが新たにシリーズ展開する「35」を冠するモデルとして登場した。

◆内外装はメルセデスAMGにふさわしいスポーティなデザイン

メルセデスAMG A35 L 4MATICセダンの内外装は、AMGらしい専用仕立てとした。エクステリアは、2本のルーバーを備えたフロントグリル、AMGライン仕様のフロントバンパーとエアインテーク、フロントリップスポイラー、19インチのマルチスポークデザインホイール、AMGライン仕様のサイドシルパネルを装着。リアにはディフューザー付きの専用バンパーやトランクスポイラー、ツインエグゾーストを装備した。

インテリアには、新世代のAMGステアリングホイールを装備する。レザーシートも選択可能で、色は赤+黒、グレー+黒の2種類を用意している。

◆AMGダイナミックセレクトは5種類の走行モードが選べる

電子制御システムの「AMGダイナミックセレクト」を採用する。「スリップ」、「コンフォート」、「スポーツ」、「スポーツ+」、「インディビジュアル」の5種類の走行モードが切り替えでき、エンジンやトランスミッションのレスポンスなどが変化する。

スリップモードは、滑りやすい路面状況に最適で、フラットなトルクカーブが特徴。ギアチェンジはスムーズに、より早いシフトアップが行われる。コンフォートモードは、快適で燃費重視の運転モード。サスペンションとステアリングは、快適性を重視した設定となり、エンジンのスタート/ストップシステムも作動する。

スポーツとスポーツ+モードは、エンジンとトランスミッションが、スポーティな味付けに。エンジンサウンドも、刺激的な方向に変化する。エンジンのスタート/ストップシステムは非作動。スポーツ+モードでは、フル加速をサポートするモード。シフトダウン時には、レブマッチングが行われる。インディビジュアルモードは、ドライバーの好みに応じて、各セッティングを選択して保存できる。

◆メルセデスAMGチューンの2.0ターボは最大出力306hpを発生

メルセデスAMG A35 L 4MATICセダンのパワートレインは、「M260型」直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを、AMGがチューニングしたユニットだ。ツインスクロールターボチャージャーをはじめ、「CAMTRONIC」と呼ばれる可変バルブコントロール、高精度ピエゾインジェクター、マルチスパークイグニッションなどを採用。特許技術の「CONICSHAPE」により、シリンダー内部の摩擦を低減し、効率も引き上げられた。これらの結果、この直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力306hp/5800rpm、最大トルク40.8kgm/3000〜4000rpmを獲得する。

トランスミッションは7速デュアルクラッチの「AMGスピードシフトDCT7G」。駆動方式は4WDの「4 MATIC」のAMGパフォーマンス仕様だ。前後の駆動トルク配分はFFを基本に、走行状況に応じて50対50の範囲まで変化する。0〜100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の優れたパフォーマンスを実現している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデスAMG

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

メルセデスAMG(amg)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産 ジューク 新型プロトタイプ スクープ写真

    日産 ジューク 新型、大胆なキャラクターラインが露出…最終形が見えてきた

    自動車(本体)
    2019.06.24 10:10
  2. 三菱アウトランダー・スポーツ(RVRに相当)の2020年型

    三菱 アウトランダースポーツ、新ダイナミックシールドで表情一新 米2020年型

    自動車(本体)
    2019.06.24 06:55
  3. 三菱 パジェロミニ が7年ぶり復活!? 新型は4ドア化か

    スズキ ジムニーの対抗となるか「三菱 パジェロミニ復活!?」の記事に注目が集まる

    自動車(本体)
    2019.06.21 16:05
  4. ホンダ Genio(ジェニオ)

    ホンダ、インドネシア生産スクーターに新型フレームeSAFを採用

    バイク(本体)
    2019.06.24 06:00
  5. BMW X7(写真は欧州仕様車)

    BMWの最上級SUV「X7」の国内販売がスタート

    自動車(本体)
    2019.06.24 14:21

総合ニュースランキング

  1. 「nasne(ナスネ) CUHJ-15004」

    ソニー、nasne(ナスネ)を「近日出荷完了予定」とアナウンス

    ゲーム周辺機器
    2019.06.24 16:48
  2. OneMix 1S

    限定価格49,800円、7型ミニノートPC「OneMix 1S」先行予約販売が開始

    ノートパソコン
    2019.06.24 15:20
  3. 日産 ジューク 新型プロトタイプ スクープ写真

    日産 ジューク 新型、大胆なキャラクターラインが露出…最終形が見えてきた

    自動車(本体)
    2019.06.24 10:10
  4. カメラ&レンズをお得に買うチャンス! 2019年夏キャッシュバックまとめ

    カメラ&レンズをお得に買うチャンス! 2019年夏キャッシュバックまとめ

    デジタル一眼カメラ
    2019.06.23 06:55
  5. 三菱アウトランダー・スポーツ(RVRに相当)の2020年型

    三菱 アウトランダースポーツ、新ダイナミックシールドで表情一新 米2020年型

    自動車(本体)
    2019.06.24 06:55

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 富士フイルム、同社ロゴを不正使用した「35mmフィルム非正規品」に関する注意を発表
  • PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5
  • 日産 アルティマ の2020年モデル
  • 「ジュラシック・ワールド」関連の恐竜フィギュア
  • デバイスタイル、静粛性が向上したファンレスワインセラー「CF-C15W」など
  • 「LG style2 L-01L」