2019年04月25日 06:05

カルマ、バタフライドアのEVロードスター提案…上海モーターショー2019

カルマオートモーティブは、中国で開幕した上海モーターショー2019において、『カルマSC1ビジョンコンセプト』(Karma SC1 Vision Concept)を初公開した。

カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。現在、カルマ後継車の『カルマ・レヴェーロ』を生産・販売している。

上海モーターショー2019でワールドプレミアされたカルマSC1ビジョンコンセプトは、カルマオートモーティブの将来の方向性を示したコンセプトカーだ。ゼロエミッションのEVロードスターを提案している。

低いシルエットのロードスターボディには、バタフライドアを採用。長いフロントノーズのデザインは、1935年の初飛行で平均速度566km/hという陸上機の世界速度記録を打ち立てたヒューズ社の航空機『H-1』がモチーフという。

また、カルマSC1ビジョンコンセプトには、最新のコネクティビティを導入。5Gによるコネクティビティが可能な新開発のインフォテインメントは、ドライバー正面と助手席前方に合計2個のモニターを配置する。音声だけでなく、目の動きでも操作できる通信システムも搭載している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    21時間前
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • デンソーテン ブースイメージ
  • Mini PC ProArt PA90
  • ND オリジナル peak design スライド
  • RG 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ナラティブVer.)
  • デリカD:5 ALL BLACKS Edition+ALL BLACKS Complete Package