2019年05月14日 09:50

トヨタ スープラ 新型、4万9990ドルから…7月米国発売へ

トヨタ自動車の米国部門は5月12日、新型『スープラ』(Toyota Supra)を7月に発売すると発表した。米国ベース価格は、4万9990ドル(約545万円)と公表されている。

◆米国仕様は0〜96km/h加速4.1秒。最高速は250km/hでリミッター作動

米国仕様の新型スープラには、ベースグレードの「3.0」と、上級グレードの「3.0プレミアム」をラインナップする。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、米国仕様の場合、最大出力335hp、最大トルク50.5kgmを引き出す。トランスミッションは8速ATで、0〜96km/h加速4.1秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備える。

ベースグレードの3.0には、アダプティブサスペンション、アクティブリアディファレンシャル、ローンチコントロール、アルカンターラシート、ブルートゥースとiPod機能付きの6.5インチディスプレイオーディオなどを標準装備する。

上級グレードの3.0プレミアムには、3.0の装備に、ナビゲーションシステム付きの8.8インチワイドタッチパネルディスプレイ、「スープラ・コネクト」テレマティクスサービス、ワイヤレスApple CarPlay、JBLオーディオシステム、ワイヤレス充電、ヘッドアップディスプレイ、ヒーター付きレザーシートなどを追加している。

◆コアなファンに向けた発売記念車のローンチエディションは1500台限定

また、発売記念車の「ローンチエディション」も、米国仕様車にラインナップされる。スープラのコアなファンに向けて1500台を限定生産し、5万5250ドル(約605万円)で発売される予定だ。

ローンチエディションでは、19インチのアルミホイールをマットブラック、ドアミラーカバーを赤で仕上げているのが特徴だ。ボディカラーには、ホワイト、ブラック、レッドの3色を設定する。インテリアには、スポーツシートとカーボンファイバーアクセントが採用された。ボディカラーがホワイトとブラックの場合、内装はレッドレザーとなり、ボディカラーがレッドの場合、内装はブラックレザーとなる。

なお、新型スープラのローンチエディション全車のダッシュボードに、トヨタのマスタードライバーでもある豊田章男社長のサインが添えられる。

◆ボディカラーは全8色をラインナップ。イエローも選択可能

新型スープラの米国仕様には、全8色のボディカラーを設定する。ローンチエディションには、レッド(Renaissance Red 2.0)、ブラック(Nocturnal Black)、ホワイト(Absolute Zero White)の3色を用意する。通常モデルでは、赤、黒、白の3色に5色を加えて、全8色をラインナップする。イエロー(Nitro Yellow)やブルー(Downshift Blue)をはじめ、グレー2色、シルバー1色を設定している。

サスペンションは、バネ下重量の低減、高い組み付け剛性、精緻な動きを追求して新設計した。フロントはダブルジョイントスプリングストラット式、リアはマルチリンク式だ。米国仕様車は全車に、アダプティブバリアブルサスペンションシステムを搭載する。選択中のドライブモードや路面状況に応じて、4輪のショックアブソーバー減衰力を最適に制御することで、走りと乗り心地を高次元で両立させているという。

また、アクティブディファレンシャルは、旋回性能と安定性を高めるシステムだ。VSC(車両安定性制御システム)と連携しながら、電子制御多板クラッチによって後輪左右間のロック率を0〜100の範囲で無段階に最適に制御する。コーナー進入時は旋回性能と安定性を高くバランスさせたロック率を選択。アクセルを踏み込んでコーナーを脱出する際は、ロック率を高め、最大限のトラクション性能を発揮することを狙っている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.17 15:40
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • MXH-BTN350
  • AIRMEGA 400S AP-2015E
  • ホンダ・フリード ハイブリッド クロスターHonda SENSING
  • 上段左からLG G8X ThinQ、Xperia 5、下段左からAQUOS sense3 plus、Pixel 4
  • ND オリジナル peak design スライド
  • CYBER・TV出力変換アダプター(SWITCH用)