2019年05月23日 06:31

VW トゥアレグ 新型にトルク91.8kgmの最強ディーゼル、受注開始…8万9825ユーロから

フォルクスワーゲンは5月21日、新型『トゥアレグ』(Volkswagen Touareg)の新開発ディーゼル、「V8 TDI」搭載車の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、8万9825ユーロ(約1110万円)と発表されている。

トゥアレグは、フォルクスワーゲンブランドの最上級SUVだ。3世代目となる新型は、プレミアムクラスSUVの頂点を目指して開発された。3世代目となる新型は、さらなる軽量化を追求しており、先代モデル比で、最大106kgの軽量化を果たす。これは、車両全体の48%にアルミ素材を導入した効果だ。

◆0〜100km/h加速は4.9秒、最高速は250km/hでリミッター作動

欧州向けのパワートレインは発売当初、2種類のV型6気筒ディーゼル(最大出力は231psと286ps)を用意。遅れて、最大出力340psのV型6気筒ガソリンが設定された。さらに今回、新開発ディーゼルのV8 TDI搭載車が、欧州での受注を開始している。

この新しいV型8気筒ターボディーゼルエンジンは4.0リットルの排気量を備え、最大出力421ps、最大トルク91.8kgmを発生する。このスペックは、現行フォルクスワーゲン車で最強だ。フォルクスワーゲンによると、スーパーカーに匹敵する91.8kgmもの強力なトルクのおかげで、0〜100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮するという。

◆VWの最上級SUVに相応しい堂々のエクステリア

外観は、大型のフロントメッキグリルを採用した。最新のLED技術が導入されたヘッドライトや、リアには流れる(シーケンシャル)ウインカーを採用する。また、新型は先代に対して、ボディサイズを拡大。ワイド&ロング化されたボディのおかげで、室内空間が広がった。荷室容量も、先代の697リットルから810リットルに拡大。オプションで電動トノカバーが選択できる。

3世代目となる新型トゥアレグでは、先進運転支援システム(ADAS)が充実する。具体的には、「ナイトビジョン」アシスタンスシステムを設定。熱を感知するカメラによって、暗闇の中でも人間や動物を検出し、安全運転を支援する。

「ロードワーク・レーンアシスト」は、部分的な自動運転システム。60km/hを上限に走行レーンの維持や加減速を自動で行う。「フロント・クロス・トラフィック・アシスト」は、車庫などから出る時、左右から近づく車両などを感知して、ディスプレイに表示。必要に応じて警告音やブレーキペダルの振動で、死角に潜む危険をドライバーに知らせる。

また、「アクティブ・オールホイール・ステアリング」は、コンパクトカー並みの取り回し性を追求する4WS(四輪操舵)システム。LEDマトリクスヘッドライトの「IQライト」も設定されており、カメラベースのシステムで、自動的にヘッドライトの配光をコントロールしてくれる。

◆フルデジタルコクピットを採用。最新のスマートフォンのような操作性

新型トゥアレグの特徴のひとつが、新開発のフルデジタルコクピットだ。ドライバー正面のメーターは、12インチのデジタルディスプレイとなっており、ドライバーに必要なさまざまな情報を、切り替えて表示できる。また、ダッシュボード中央には、15インチの大型デジタルディスプレイをレイアウト。ナビゲーションやインフォテインメントを中心に表示する。ボタンやスイッチ類は、ほとんどない。

さらに新型トゥアレグでは、デジタルインターフェースとマルチファンクションステアリングホイールによって、コネクティビティをコントロールするシステムを採用した。フォルクスワーゲンによると、最新のスマートフォンのように、ユーザーのニーズに合わせてコネクティビティを設定できるという。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

フォルクスワーゲン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

フォルクスワーゲン(volkswagen)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  3. 吉田守孝副社長(向かって右)と開発責任者の末沢泰謙チーフエンジニア

    【トヨタ ヤリス 新型】ヴィッツ改め、2020年2月発売…吉田副社長「既成概念捨て先進安全技術にこだわる」

    自動車(本体)
    2019.10.16 17:00
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】吉田副社長「1クラスも2クラスも上の基本性能を」

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:10

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.17 15:40
  3. 新型ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開

    自動車(本体)
    2019.10.17 07:00
  4. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  5. Surface Pro X

    マイクロソフト、「Surface Pro X」を2020年1月より国内発売へ

    タブレットPC
    2019.10.17 13:20

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • AQUOS sense3 plus
  • atx-i 11-16mm F2.8 CF キヤノン用
  • ウルトラマン SEIKOリミテッドエディション
  • 「三菱デリカD:5?ALL BLACKS Edition(オールブラックスエディション)」と、...
  • ND オリジナル peak design スライド
  • ホンダ・フリード ハイブリッド クロスターHonda SENSING