2019年06月07日 06:40

【マツダ3 新型】SKYACTIV-X は180馬力、燃費は23.3km/リットル…受注を欧州で開始

マツダの欧州部門は6月5日、新型『マツダ3』(Mazda3)の新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」搭載車の欧州での受注を開始した。納車は今秋から開始される予定で、同車のスペックも発表している。

SKYACTIV-Xは、マツダ独自の燃焼方式の「SPCCI」(Spark Controlled Compression Ignition:火花点火制御圧縮着火)を実用化した世界初の内燃機関だ。ガソリンエンジンならではの伸びの良さに、ディーゼルエンジンの優れた燃費・トルク・応答性といった特長を融合している。

さらに、SKYACTIV-Xには、マイルドハイブリッドシステムの「エム ハイブリッド」を組み合わせた。効率的なモーターアシストによって、燃費性能のさらなる向上を追求している。

新型マツダ3に搭載される「SKYACTIV-X」は、排気量が2.0リットル(1998cc)。マツダによると、街中から郊外、高速道路まで、さまざまな走行シーンにおいて、意図した通りに運転できるという。

新型マツダ3のSKYACTIV-Xは、欧州仕様の場合、最大出力180ps/6000rpm、最大トルク22.8kgm/3000rpmを発生する。環境性能は最も優れるグレードで、欧州複合モード燃費が23.3km/リットル、CO2排出量が96g/kmと公表されている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

マツダ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

マツダ(mazda)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダe(東京モーターショー2019)

    “耐久性マニア”…ホンダe のバッテリーは小容量、その大きな理由

    自動車(本体)
    2019.11.13 07:00
  2. ホンダ・シティ 現行型

    ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ

    自動車(本体)
    22時間前
  3. トヨタ GRスープラ・ハイパーブースト・エディション

    トヨタ スープラ 新型、80風リアウイングに750馬力…SEMA 2019

    自動車(本体)
    2019.11.12 09:50
  4. DLJLY19136 BK

    ヒロ、自転車・バイク向けのドライブレコーダー「DLJLY19136 BK」

    ドライブレコーダー
    23時間前
  5. 三菱 エクスパンダー クロス

    三菱自、MPV最上位モデル『エクスパンダー クロス』をインドネシアで発売

    自動車(本体)
    2019.11.13 12:55

総合ニュースランキング

  1. Lenovo Tab M8

    価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    タブレットPC
    2019.11.12 11:35
  2. ホンダe(東京モーターショー2019)

    “耐久性マニア”…ホンダe のバッテリーは小容量、その大きな理由

    自動車(本体)
    2019.11.13 07:00
  3. ホンダ・シティ 現行型

    ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ

    自動車(本体)
    22時間前
  4. LSPX-S2 19冬 キャッシュバックキャンペーン

    ソニー、5,000円還元の「LSPX-S2 キャッシュバックキャンペーン」

    Bluetoothスピーカー
    2019.11.13 06:37
  5. RG 1/144 ガンダムベース限定 ダブルオークアンタフルセイバー[トランザムクリア]

    ガンプラ「RG ダブルオークアンタフルセイバー トランザムクリア」が限定発売へ

    プラモデル
    2019.11.12 06:35

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • サイクリングコース作成画面
  • BT-TM700
  • らくらくホン F-01M
  • 9YY012SR18
  • 日産 グローバルタイムアタック TT 370Z