2019年09月12日 06:46

MINIブースの主役は100%電気自動車の「MINIクーパーSE」

独BMWは、第68回フランクフルト国際モーターショー(開催期間:2019年9月10日〜9月22日)に、MINIブランド初の量産電気自動車「MINIクーパーSE」を出展した。

MINIクーパーSEは、2017年9月のフランクフルトモーターショーで世界初公開された「MINIエレクトリック・コンセプト」の量産市販モデル。コンセプトモデルの登場からおよそ2年を経た2019年7月に披露され、今回、フランクフルトでのモーターショーにも展示された。

駆動用モーターはフロントに搭載されており、最高出力184PS(135kW)を発生。0-100km/h加速は7.3秒で、最高速は150km/hと公表される。

床下におさまるリチウムイオンバッテリーの容量は32.6kWh。出力11kWの充電器を使った場合、2時間半以内に80%のエネルギーを補給できるという。一充電あたりの航続可能距離は最長270kmとされており、今回の出展に際しては、BMW本社のあるミュンヘンからショー会場のフランクフルトまでの約400kmを自走、1回の途中充電で完走している。

MINIクーパーSEは、2019年11月に英国オックスフォードの工場で生産が開始され、その後グローバルに供給される。ドイツにおけるスタート価格は、3万2500ユーロ(約386万円、19%の付加価値税含む)になる見込み。

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ミニ

ミニ(mini)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・シビック改良新型

    【ホンダ シビック 改良新型】ホームページで先行公開…ハッチバックにサンルーフ

    自動車(本体)
    17時間前
  2. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型の「GR」、プロトタイプの発表延期…豪州の森林火災の影響

    自動車(本体)
    21時間前
  3. マツダ ロードスター シルバートップ

    マツダ ロードスター、内外装色を追加 特別仕様車「シルバートップ」も設定

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35
  4. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮

    自動車(本体)
    17時間前
  5. フェラーリ・ローマ

    フェラーリが新型クーペ、『ローマ』発表…620馬力ツインターボ搭載

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35

総合ニュースランキング

  1. 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    税別11,000円で何ができる? 2台目需要で注目したいレノボ新タブレット

    タブレットPC
    19時間前
  2. ファーウェイ、8型タブレット「MediaPad M5 lite」のメモリー増設モデルや新カラー

    タブレットPC
    2019.11.14 17:32
  3. razr

    モトローラ、縦に折りたためるスマートフォン「razr」を発表

    スマートフォン
    20時間前
  4. GW-PRO RED フォトグローブプロPL

    ハクバ、“アメリカ軍採用の断熱素材”を使った寒冷地用フォトグローブ

    その他カメラ関連製品
    2019.11.14 12:25
  5. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    2019.11.14 16:08

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • AQUOS sense3 basic
  • 「ネオパン100 ACROSII」35mmサイズ(36枚撮り)
  • HUAWEI FreeBuds 3
  • VL-SX120
  • ロボ道 イングラム1号機