2019年09月12日 10:33

ボッシュの電動モビリティ事業が好調、受注総額が130億ユーロに…フランクフルトモーターショー2019

ボッシュ(Bosch)は9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、2018年初頭からのeモビリティ領域の受注総額が約130億ユーロ(約1兆5465億円)を達成した、と発表した。

ボッシュは2018年初めから、乗用車や小型トラック向けバッテリー電動パワートレインの生産プロジェクトを含め、eモビリティ領域で約130億ユーロの受注を獲得している。こうした順調な受注状況と技術革新力によって、ボッシュは厳しい事業環境の中で地歩を保っているという。

ボッシュのモビリティ ソリューションズ事業セクターは、2019年も世界の自動車生産を上回る成長を続けている。自動車市場は大きく低迷する傾向にあるものの、モビリティ ソリューションズ事業セクターの売上高は、前年をわずかに下回る水準になる見通しだ。

ボッシュは、従来型パワートレインのさらなる改良促進と、急速な電動化を進めている。さらに、モビリティの自動化、ネットワーク化、パーソナル化にも取り組んでいる。これを実現するカギとなるのが、エレクトロニクスとソフトウェアだ。ボッシュのモビリティ事業は現在、約1万4000人のソフトウェアエンジニアを雇用している。ソフトウェアの専門技術に対する年間支出は、30億ユーロに上る、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ ハリアー 新型 予想CG

    都会派SUVの元祖、トヨタ ハリアー が7年ぶりモデルチェンジへ…3列7人乗りも登場か

    自動車(本体)
    2019.09.19 10:10
  2. ヒーテッドウォッシャー使用イメージ(使用前/左)

    【トヨタ カローラ 新型】世界初の貯湯式「ヒーテッドウォッシャー」を採用

    自動車(本体)
    2019.09.19 06:58
  3. 新型カローラのコネクテッド機能

    【トヨタ カローラ 新型】今後のトヨタ車はディスプレイオーディオが基本?…コネクテッド機能

    自動車(本体)
    2019.09.18 13:30
  4. 三菱自動車が東京モーターショーで発表するコンセプトカーの画像。

    三菱が小型SUVのコンセプトモデルを発表【東京モーターショー2019】

    自動車(本体)
    2019.09.19 06:46
  5. 新型トヨタ・カローラ(セダン)

    【トヨタ カローラ 新型】MEGA WEB、特別展示・試乗を開催 9月18日-10月14日

    自動車(本体)
    2019.09.19 07:15

総合ニュースランキング

  1. トヨタ ハリアー 新型 予想CG

    都会派SUVの元祖、トヨタ ハリアー が7年ぶりモデルチェンジへ…3列7人乗りも登場か

    自動車(本体)
    2019.09.19 10:10
  2. リユーザブルバッグ

    ミッキーのシルエットがデザインされたリユーザブルバッグを税別49円/99円で発売

    キャラクターグッズ・雑貨
    2019.09.18 16:16
  3. 5Gプレサービス

    NTTドコモ、最大3.2Gbpsの「5Gプレサービス」を9月20日に開始

    スマートフォン
    2019.09.18 11:36
  4. EOS M6 Mark II

    キヤノン、3250万画素の「EOS M6 Mark II」を9月27日に発売

    デジタル一眼カメラ
    2019.09.19 16:19
  5. ヒーテッドウォッシャー使用イメージ(使用前/左)

    【トヨタ カローラ 新型】世界初の貯湯式「ヒーテッドウォッシャー」を採用

    自動車(本体)
    2019.09.19 06:58

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • CB-C70
  • ATH-ANC400BT
  • PRJ-7
  • 「Man & Wood 天然木ケース 名画シリーズ」の「カティア」(左)「ナディア」(右)モデル
  • X-A7 デビューキャンペーン
  • マツダ CX-30 発表会