2019年09月29日 06:30

テスラ EV、エンタメや自動運転機能を強化…全世界で史上最大の無線アップデートへ

テスラ(Tesla)は9月26日、「ソフトウェアバージョン10.0」を全世界のテスラのEVに、無線アップデートを通じて導入すると発表した。

ソフトウェアバージョン10.0は、テスラ史上最大のアップデートになる。新しいエンターテインメントをはじめ、ゲームや音楽、便利な機能のレベルを引き上げ、車内で過ごす時間をより楽しくするのが狙いだ。

「テスラシアター」は、Netflix、YouTube、Hulu、Hulu + Live TVアカウントに接続する。駐車中のテスラ車の車載大型ディスプレイを通じて、お気に入りのテレビ番組や映画、コンテンツを直接見ることができる。

「カラオケ」機能も新採用された。複数の言語に対応した音楽と歌詞の膨大なライブラリが付属しており、車内でカラオケが楽しめる。

また、「スマートサモン」として、自動運転システムが強化される。スマートサモンは、広い駐車場で車両が目視できる場所にある場合、車両を自動運転で呼び寄せることができる機能だ。スマートサモンの利用について、テスラは、車両に対する責任を維持し、常に車とその周辺を監視する必要がある、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

テスラ

テスラ(tesla)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・シビック改良新型

    【ホンダ シビック 改良新型】ホームページで先行公開…ハッチバックにサンルーフ

    自動車(本体)
    20時間前
  2. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型の「GR」、プロトタイプの発表延期…豪州の森林火災の影響

    自動車(本体)
    2019.11.15 10:50
  3. マツダ ロードスター シルバートップ

    マツダ ロードスター、内外装色を追加 特別仕様車「シルバートップ」も設定

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35
  4. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮

    自動車(本体)
    20時間前
  5. フェラーリ・ローマ

    フェラーリが新型クーペ、『ローマ』発表…620馬力ツインターボ搭載

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35

総合ニュースランキング

  1. 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    税別11,000円で何ができる? 2台目需要で注目したいレノボ新タブレット

    タブレットPC
    22時間前
  2. ファーウェイ、8型タブレット「MediaPad M5 lite」のメモリー増設モデルや新カラー

    タブレットPC
    2019.11.14 17:32
  3. razr

    モトローラ、縦に折りたためるスマートフォン「razr」を発表

    スマートフォン
    23時間前
  4. GW-PRO RED フォトグローブプロPL

    ハクバ、“アメリカ軍採用の断熱素材”を使った寒冷地用フォトグローブ

    その他カメラ関連製品
    2019.11.14 12:25
  5. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    2019.11.14 16:08

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ロボ道 イングラム1号機
  • Galaxy A20
  • HUAWEI FreeBuds 3
  • 「メガドライブ」「セガサターン」「ドリームキャスト」
  • ボルボ S90 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 「ネオパン100 ACROSII」35mmサイズ(36枚撮り)