2019年10月08日 06:50

VWの次世代EVコンセプトに「ナイキ」仕様…50年前の創業時の移動販売車を再現

フォルクスワーゲンは10月4日、次世代のEVコンセプトカーの『ID. BUZZ カーゴ』(Volkswagen ID. BUZZ CARGO)の「ナイキ・ファースト・デリバリー」仕様を発表した。

◆大容量バッテリーで航続550km以上

ID. BUZZ カーゴは、フォルクスワーゲンが次世代のゼロエミッションMPVを提案した1台、『ID. BUZZ』の商用バージョン。ID. BUZZのデザインは、伝説になっている『タイプ2バス』、愛称「ブリー」(米国の愛称は「マイクロバス」)のDNAを継承しており、2022年に市販車として登場する予定だ。

I.D. BUZZカーゴの車台には、フォルクスワーゲンの新開発電動車向けモジュラープラットフォーム「MEB」を採用した。ボディサイズは、全長5048mm、全幅1976mm、全高1963mm、ホイールベース3300mmとした。

EVパワートレーンは、前後に搭載するモーターが、それぞれ最大出力204hpを発生し、最高速160km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は48kWhだ。大容量の111kWh仕様の搭載も可能。1回の充電での111kWh仕様の航続は、WLTP計測モードで550km以上の性能を備える。

I.D. BUZZカーゴは、出力150kWの急速チャージャーが利用できる。バッテリーの80%の容量なら、蓄電容量48kWh仕様なら15分、111kWh仕様なら30分で充電が完了する。

◆ナイキとVWタイプ2バスの関係

ナイキの前身のブルー・リボン・スポーツ社は1964年、フィル・ナイト氏とビル・バウワーマン氏が、米国に共同設立した。ブルー・リボン・スポーツ社は1967年1月、カリフォルニア州サンタモニカに、同社の最初の販売店を開設する。同社のジェフ・ジョンソン氏は、フォルクスワーゲンのタイプ2バスに同社の製品を載せて、地元のトラックミーティングに参加し、靴を販売するようになった。

1971年、ブルー・リボン・スポーツ社は、ナイキに社名を変更した。現在のナイキの基盤を築いたブルー・リボン・スポーツ社が、靴の移動販売車として使用していたのが、フォルクスワーゲンのタイプ2バスだった。

フォルクスワーゲンは今回、EVコンセプトカーのID. BUZZ カーゴをベースに、ワンオフのナイキ・ファースト・デリバリー仕様を開発した。およそ50年前のタイプ2バスの移動販売車を、最新のEV技術で再現している。

◆ホワイト+ブルーのボディカラーなどを忠実に再現

ホワイト+ブルーのボディカラーは、当時のタイプ2バスの移動販売車と同じデザインだ。ボディサイドには、ブルー・リボン・スポーツ社のロゴと当時の所在地と電話番号、ナイキの当時のロゴマークが添えられている。

ドライバーや歩行者と相互にコミュニケーションが図れるよう、表情のあるLEDの「目」を装備した。スターターボタンを押すと、まずはフォルクスワーゲンのロゴが点灯、その後さまざまなライトが光り、パチリと目を覚ます。この目は、曲がる方向に眼差しを向ける。歩行者や自転車に接近した場合には、この目が歩行者を視線で追って、車両の存在をアピールする。

フォルクスワーゲンは、このID. BUZZ カーゴのナイキ・ファースト・デリバリー仕様で、米国のカリフォルニアを起点に、シカゴ、ニューヨークなど複数の都市を巡る予定だ。

なお、ID. BUZZ カーゴのナイキ・ファースト・デリバリー仕様は、ナイキのスニーカーリサイクルプロジェクト、「Reuse-A-Shoe」プログラムを支援する。このプログラムでは、不要になったスニーカーをリサイクルし、陸上競技場のフィールドや人工芝などの素材に再生している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン(volkswagen)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・シビック改良新型

    【ホンダ シビック 改良新型】ホームページで先行公開…ハッチバックにサンルーフ

    自動車(本体)
    19時間前
  2. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型の「GR」、プロトタイプの発表延期…豪州の森林火災の影響

    自動車(本体)
    23時間前
  3. マツダ ロードスター シルバートップ

    マツダ ロードスター、内外装色を追加 特別仕様車「シルバートップ」も設定

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35
  4. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮

    自動車(本体)
    18時間前
  5. フェラーリ・ローマ

    フェラーリが新型クーペ、『ローマ』発表…620馬力ツインターボ搭載

    自動車(本体)
    2019.11.15 06:35

総合ニュースランキング

  1. 価格は税別11,000円から、レノボがAndroidタブレット2機種を発表

    税別11,000円で何ができる? 2台目需要で注目したいレノボ新タブレット

    タブレットPC
    21時間前
  2. ファーウェイ、8型タブレット「MediaPad M5 lite」のメモリー増設モデルや新カラー

    タブレットPC
    2019.11.14 17:32
  3. razr

    モトローラ、縦に折りたためるスマートフォン「razr」を発表

    スマートフォン
    22時間前
  4. GW-PRO RED フォトグローブプロPL

    ハクバ、“アメリカ軍採用の断熱素材”を使った寒冷地用フォトグローブ

    その他カメラ関連製品
    2019.11.14 12:25
  5. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    2019.11.14 16:08

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • HUAWEI FreeBuds 3
  • 「ネオパン100 ACROSII」35mmサイズ(36枚撮り)
  • Galaxy A20
  • ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・リワインド
  • 「メガドライブ」「セガサターン」「ドリームキャスト」
  • ロボ道 イングラム1号機