2019年10月10日 06:20

アストンマーティン ヴァンテージ 新型にロードスター、2020年春に設定へ

アストンマーティンは10月7日、新型『ヴァンテージ』にオープン版の『ヴァンテージ・ロードスター』(Astonmartin Vantage Roadster)を、2020年春に設定するとツイッターで発表した。

アストンマーティンは1951年、初代モデル『DB2ヴァンテージ』を発表した。以来、およそ70年の間、世代交代を繰り返しながらも、優れたパフォーマンスを維持してきたアストンマーティンの高性能モデルが、ヴァンテージだ。

新型ヴァンテージは、新世代のスポーツカーとして開発された。環境性能にも配慮したダウンサイズの直噴4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載する。最大出力は510ps、最大トルクは69.8kgmを引き出す。トランスミッションはZF製8速ATだ。新型ヴァンテージは、0〜96km/h加速3.5秒、最高速314km/hの性能を備えている。

アストンマーティンはこの新型ヴァンテージに、オープン版のヴァンテージ・ロードスターを、2020年春に設定すると発表した。なお、アストンマーティンは新型ヴァンテージ・ロードスターのプロトタイプの画像を1点、公開している。

Opening Spring 2020.#VantageRoadster pic.twitter.com/aaUTXhY6Vn— Aston Martin (@astonmartin) 2019年10月7日

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

アストンマーチン

アストンマーチン(astonmartin)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. スバル・アウトバック と レガシィ 新型に搭載されるTomTomのナビゲーション(米国仕様)

    スバル アウトバック と レガシィ 新型、TomTomのナビゲーション搭載

    カーナビ
    2020.01.21 06:01
  2. 本田技術研究所四輪R&Dセンター第10技術開発室技術企画ブロック主任研究員の松井充さん

    ホンダ シビック、熟成のマイナーチェンジ…東京オートサロン2020[インタビュー]

    自動車(本体)
    2020.01.21 06:30
  3. トヨタ・スープラ 新型の2.0リットル搭載車の欧州発売記念限定モデル「富士スピードウェイ・エディション」

    トヨタ スープラ 新型に2.0直4ターボ「富士スピードウェイ」仕様

    自動車(本体)
    2020.01.20 06:35
  4. スバルの新型電気自動車のデザインスタディーモデル。

    スバルが新型EVのコンセプトモデルを発表 トヨタと共同開発を進める電動SUV

    自動車(本体)
    21時間前
  5. ホンダ・フィット

    ホンダが新型「フィット」を2月14日に発売

    自動車(本体)
    2020.01.19 06:40

総合ニュースランキング

  1. 1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ

    タミヤ、1986年7月発売の「1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ」を復刻

    模型
    2020.01.20 06:00
  2. 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(公式ホームページより)

    「実物大18mの動くガンダム」が横浜に登場、オリジナルガンプラ販売も

    プラモデル
    2020.01.20 17:40
  3. 「モバイル PASMO」

    ついに「モバイル PASMO」が2020年春サービス開始、Androidが対象

    スマートフォン
    16時間前
  4. NEC、900g台の12.5型モバイルノートPC「LAVIE Note Mobile」2020年春モデル

    ノートパソコン
    20時間前
  5. 影スッキリフラッシュ SSLRSRSB

    1,980円、折りたたみ式のストロボディフューザー「影スッキリフラッシュ」

    その他カメラ関連製品
    2020.01.21 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「AQUOS zero2 SH-01M」
  • ルノー・カングー Z.E.
  • ディズニーキャラクター TILEケース(グリッター)
  • BMB-MR3
  • Fringer 電子マウントアダプター FR-NZ1
  • 「LAVIE VEGA」