2019年10月23日 06:06

トヨタが燃料電池供給、新型FCバス発表…バスワールドヨーロッパ2019

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門は10月18日、ベルギーで開幕した世界最大のバスモーターショー、「バスワールドヨーロッパ2019」において、ポルトガルのバスメーカーのカエタノ・バス社が、トヨタの燃料電池システム搭載のFCバスを初公開したと発表した。

カエタノ・バス社は、カエタノ社の商用車の開発・製造子会社として、1946年から生産を開始した。最近ではEVバスを開発し、欧州各国で販売している。

また、カエタノ社とトヨタは1968年、商用車の欧州への供給拠点として「トヨタ・カエタノ・ポルトガル」を設立した。長年にわたり構築した信頼関係に加えて、バス開発と製造の実績を踏まえて、FCバスの分野に提携を拡大している。

カエタノ・バス社は、バスワールドヨーロッパ2019において、トヨタの燃料電池システム搭載のFCバスを初公開した。燃料電池スタックは、バスの屋根の上に搭載する。水素は、合計容量37.5 kgの5つの水素タンクから供給する。航続は最大400km。水素の充填は、9分以内に行える。

このFCバスは、『H2.シティゴールド』と命名された。2020年半ばに商業化されるまでの数か月間、ヨーロッパのさまざまな都市で試験運行を行う予定、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 三菱エクスパンダー クロス

    三菱が7人乗りの新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露

    自動車(本体)
    2019.11.14 06:11
  2. 東京モーターショー2019の会場に展示された「マツダ・ロードスター シルバートップ」。

    マツダが「ロードスター」を一部改良 シルバーのソフトトップが目を引く特別仕様車も

    自動車(本体)
    15時間前
  3. DLJLY19136 BK

    ヒロ、自転車・バイク向けのドライブレコーダー「DLJLY19136 BK」

    ドライブレコーダー
    2019.11.13 15:35
  4. ホンダ・シティ 現行型

    ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.13 16:35
  5. トヨタ・ヤリス新型

    【トヨタ ヤリス 新型】名前も中身もすべて一新[詳細画像]

    自動車(本体)
    20時間前

総合ニュースランキング

  1. 「MacBook Pro」16インチモデル

    アップル、キーボードを刷新した「MacBook Pro」16インチモデルを発表

    Mac ノート(MacBook)
    19時間前
  2. アップル、「Mac Pro」と「Pro Display XDR」を12月に発売

    Mac デスクトップ
    20時間前
  3. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    14時間前
  4. 三菱エクスパンダー クロス

    三菱が7人乗りの新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露

    自動車(本体)
    2019.11.14 06:11
  5. 東京モーターショー2019の会場に展示された「マツダ・ロードスター シルバートップ」。

    マツダが「ロードスター」を一部改良 シルバーのソフトトップが目を引く特別仕様車も

    自動車(本体)
    15時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • プジョー ジャンゴ150アリュールABS DX
  • ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・リワインド
  • 至高のぬくもり
  • AQUOS sense3 basic
  • BMW X6 M 新型