2019年11月18日 10:45

“世界最速の男”ウサイン・ボルトが日本で電動モビリティー事業を展開

米BOLT Mobility(ボルト・モビリティー)は2019年11月15日、日本国内で小型の電動モビリティー「ボルト・チャリオット」「ボルト・ワン」を使った新事業を展開すると発表した。

日本の“移動”を変えていく

ボルト・モビリティーは現在、アメリカのフロリダ州、バージニア州、カリフォルニア州などの14カ所と、フランスのパリで電動キックボードを使ったモビリティーサービスを展開している。

今回の発表会は、これを日本国内にも拡大するというもの。サービスの開始時期やサービスの形態・料金などは未定ながら、現在は大学のキャンパスや地方時自体の一部地域で実証実験を行っており、近い将来、本格的に事業を開始する見込みだという。

同社の創業者のひとりは、オリンピックで8つの金メダルを獲得したジャマイカの元陸上競技短距離選手、ウサイン・ボルト氏。ブランドアンバサダーでもあり、その名は社名にも用いられている。この日はボルト氏本人も会場に姿を見せ、「人々の移動を変えていくという、自分のモビリティービジネスにワクワクしている。日本の道を走ることになる電動キックボードにはデザインから関わっていて、(走らせるだけでなく)荷物も載せられ、誰でも乗りやすいという使い勝手のよさが魅力だと思っています」などとコメントした。

今回は小さなモビリティーの発表会だったが、ビジネスとしては、2020年の発売を視野に「ボルト・ナノ」と名付けられた電気自動車の開発も進めているとのこと。「母国ジャマイカに限らず、これからは世界の人々の助けになる活動をしていければ」と展望について語った。

また、ともにあいさつに立った共同創業者のサラ・ヘインズ氏は、この事業展開について「(欧米で浸透しつつある)電動キックボードは、今まで経済的に豊かな人のものでした。これからはわれわれが新たな業界基準を確立し、クリーンで効率的な移動を提供しつつ、社会の“ラストワンマイル”の問題を解消していきます」などと抱負を語った。

(webCG)

記事提供:webCG
記事提供:webCG

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型トヨタ・カローラ・トレック

    トヨタ カローラワゴン 新型にクロスオーバー、「トレック」

    自動車(本体)
    2019.12.05 06:51
  2. トヨタ・ヤリス 新型の欧州仕様(参考画像)

    トヨタ ヤリス 新型の「GR」、ティザーイメージ

    自動車(本体)
    17時間前
  3. 日産GT-R50 by Italdesign

    1億円を超える「日産GT-R50 by Italdesign」の納車が2020年後半にスタート

    自動車(本体)
    14時間前
  4. ホンダ NSX(2020年モデル)

    ホンダ NSX、2020年モデルの受注開始 新色インディイエロー・パールIIを追加

    自動車(本体)
    16時間前
  5. ヤマハ セロー250ファイナルエディション

    ヤマハのロングセラー『セロー』が生産終了、ファイナルエディション発売

    バイク(本体)
    17時間前

総合ニュースランキング

  1. リニューアル例

    JT、「Ploom(プルーム)」ブランドの銘柄名称とパッケージをリニューアルへ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    14時間前
  2. iNSPiC REC

    キヤノン、モニター非搭載の新コンセプトカメラ「iNSPiC REC」を15,180円で発売

    デジタルカメラ
    19時間前
  3. OTONA基地 一太郎35周年記念BASE by UNITEBOARD

    1畳あれば設置できる、ダンボール素材の「秘密基地」をジャストシステムが発売

    その他のおもちゃ
    2019.12.05 07:05
  4. GPD Pocket2S

    256GB SSDの7型ミニノートPC「GPD Pocket 2S」、税別56,800円で発売

    ノートパソコン
    15時間前
  5. 新型トヨタ・カローラ・トレック

    トヨタ カローラワゴン 新型にクロスオーバー、「トレック」

    自動車(本体)
    2019.12.05 06:51

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「一太郎2020 プラチナ[35周年記念版]」
  • トライアンフモーターサイクルズがジェームズ・ボンド007シリーズ 第25作目 「No Time To Die」とEON Productionsとの新たなパートナーシップを締結
  • ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック
  • SoundCollar
  • アウトモビリ・ピニンファリーナの将来のラインナップ。バッティスタを含めて5車種に拡大